DQ10バージョン5、常闇の竜レグナード5を倒しました!!称号は「常闇の征服者」でした。
regu5
では、早速攻略法を。魔法でしか倒していないので、魔法の攻略しかわかりません!私はDQ10プレイヤーの中では、それほどプレイヤースキルが高い方ではないですが、無事レグ5を倒せたので、プレイヤースキルに自信のない人々は魔法がお勧めです!

まずは魔法の装備から。

杖はミネルバが必須です。魔力覚醒がどんどん掛かる杖なので、長期戦になるレグ5では火力が大幅にアップします。身体は、ソポスの攻撃魔力。頭は麻痺でもHPでもどちらでもいいと思いますが(弓ポンを受けていない状態で雷を食らう時点で壊滅の為)、弓ポンを信じてHPでも良いのではないかと思います。魔法はダイブと咆哮をかわすことが必須の為、足は移動速度がお勧めです。

アクセは、死神のピアス、智謀の首飾り炎、魔導将軍の指輪、セルケトアンク、戦神ベルト(炎系)、不思議カード、風雷印籠(HPきようさ埋め)、はじまりの紋章、魔法使いの証です。

それでは、肝心のバトルについて。まず、レグの行動を覚えることが大前提です。レグがタゲに向かって移動し始めたとき、魔法は3回行動できます。その後エンドが来ます。エンドを見ながら行動することで、魔法は1回行動できます。この間に超暴走魔法陣を敷きながら、メラゾーマを連発し、FBもしくは災禍(両方あわせられると更に良い)に合わせてガイアーとデドスを打ちます。図にするとこんな感じです。

レグ行動開始(歩き始める)。パラが壁になる。

魔法は3回行動する

レグのエンド行動を見る

エンド行動に合わせて魔法は1回行動する

レグの通常行動の様子を見る

歩き始めたら魔法は3回行動する。他の通常行動の時は合わせて魔法は1回行動してまた様子を見る

レグが怒ったらボーナスチャンスです。エンド行動の後の通常行動にダイブがなくなります(HP100〜50の間のみ)。その為、エンド後に行動を見ずに手数を増やすことに使えます。

HPが50%を切ると、竜の咆哮をしてきます。これは魔法はできる限り回避する必要があります。上記の形でレグの様子を見るときに、なるべく下がりながら見るのが大事です。

魔法で重要なことは『手数が減っても慎重さを優先すること!!』手数を一手分増やそうとして慎重さを欠いた行動をして、ウイングダイブを食らったり、竜の咆哮を食らったりすると、手数がそれこそ全体で十手分とか減ってしまいます。魔法がやられると、蘇生の為に他のPTメンバーが動かないといけないので最悪の場合はPT壊滅してしまいます。逆に、火力である魔法二人が一切やられることなく慎重にゆけば、上手いパラさんと魔戦さんと組めば、必ず勝てます。

エンド6回目後に怒りを解除とか、パラさんと魔戦さんは色々やることがありますが、魔法は基本的に上記を徹底する、すなわち慎重に行動して1回もダイブも咆哮も受けない、ガイアーとデドスはFBor災禍に合わせるということを徹底すれば(魔法の攻撃による怒り咆哮はかわせないこともあるが、それ以外はかならずかわす)、火力は慎重に行っても十分足ります!

最初から最後まで慎重に!!この「慎重さ」こそがレグ5に勝つ必勝法です!!






アマゾンギフト券ストア
TVゲーム総合ストア
アニメーション総合ストア
漫画コミック総合ストア
ホビー・フィギュア・トレカ総合ストア
食品&飲料総合ストア
ペット用品総合ストア
電化製品・家電製品総合ストア
パソコン及び周辺機器・消耗品総合ストア
PC18禁ゲーム総合ストア
amazon液晶テレビ総合ストア
クラシック音楽総合ストア
アマゾンギフト券ストア
amazonトップページ