ねこねこブログ

ねこねこと申します。ねこ大好き(*^^*)アニメ、マンガ、ゲーム、本とかも大好きです。楽しいことたくさん書いていきたいと思います。今、うつ病で無職で生活が非常に貧困困窮しておりまして、買い物してくださるととても感謝します。メールについてはこちらをご覧下さい。リンクフリーです。ツイッターはこちらです。https://twitter.com/kemohure

2016年04月

「揚力で飛ぶものがある世界」の最高のユーモア軍事スリラー「シャドー81」

シャドー81 (ハヤカワ文庫NV)

昨日、楽しみにしていたアニメ「ハイスクール・フリート」が、スタッフさんのインタビュー記事により、『はいふりの世界には揚力で飛ぶものはない』『実弾で打ち合っているが基本はほのぼのした展開で、死傷者・負傷者がでるような深刻な展開にはしない』ということが確定していると知って、ちょっとがっくりして、気分直しに以前ご紹介しました(http://nekodayo.livedoor.biz/archives/1898726.html)傑作軍事スリラー「シャドー81」を読み直していました。

やはりシャドー81は最高ですね!!

この小説は、ジャンボジェット機PGA81をアメリカ軍の最新鋭超音速戦闘機TX75Eを使って大空からハイジャックする物語なんですが、非常に面白いのは、軍事スリラーとしての緊迫したサスペンスと共に、凄くユーモアがあるところなんですね。軍事スリラー小説というのは基本的にユーモアの要素は欠けているので、本書は非常に例外的な軍事スリラー、「空軍軍事スリラードタバタユーモア小説」とも言うべき唯一無二の空軍軍事スリラー小説と言えるでしょう。その点で、日本の軍事スリラー萌えアニメ各種とも通ずるところのある作品だと思います。

第二に、物凄く展開と設定が緻密なんですね。この小説は基本的にピカレスク・ロマンで、犯人側の方の視点が軸になっているんですが、この犯人達のとてつもない用意周到さは、例えていうならはいふりと対極にあるような形でして、はいふりとか面白く見ているお方々にこそ勧めたい面白さです。緻密さから生まれる確りした世界観の面白さというものを心から味あわせてくれます。

第三に、犯人達が凄くいい味を出している。憎むべきハイジャック犯であると分かっていても、最後まで読む頃にはすっかり犯人達に感情移入してしまい、『ああ、面白かった!!』とすがすがしい気持ちで本書の最後のページを閉じることができる作品です。魅力ある悪党達のコン・ゲーム作品としても最高の逸品であることは間違いありません。

第四に、物語が凄く骨太なんですね。ハイジャックという犯罪を描きながら、ベトナム戦争批判とアメリカ社会とアメリカ大統領選挙に対する風刺になっていて、それがいやみのないカラッとした明るいユーモアで描かれているので、読書を楽しみながら読めるんですね。まさに匠の技というべきストーリーテリングです。アメリカ大統領選挙の風刺としては、トランプ氏が大統領になりそうな今こそ、まさにその真価が感じられる面白さですね。

最後に、意外な真相。まさに「やられた!!」という気持ちにさせてくれる終盤の展開、そしてそこから更に捻ってくる展開の面白さ、読んでいて本当に楽しい。最初ははいふりも、ユーモア軍事スリラーだと思ったので、こういう面白さを味あわせてくれるのかなと思ったのですが…。

「死傷者や負傷者を出さなくても物語とキャラクターが魅力的なユーモアのある面白い軍事スリラーは作れる」

「そしてそれは、現実の物理的事象を無視した無理な設定をつぎ込むことで無理やり生み出すものではなく、あくまで現実の延長線上にある軍事スリラーから生み出せるものなのだ」

ということを「シャドー81」は教えてくれます。「はいふり」とか「ガルパン」とか「艦これ」とか「ストフリ」とか「アルペジオ」とか好きなお方々にはぜひ読んで欲しい楽しくて痛快な軍事スリラー小説ですね。

グラントには軍隊生活はもうこりごりだった。中に入ってみてそれが偽善的だということがよくわかった。利用され操られることにはうんざりだった。戦争にも、嘘っぱちを聞かされることにも、人を殺すことにも食傷していた。

船倉内の飛行機は自由への通行証だった。それをもっともな理由のため、すなわち自分自身のために使うつもりだった。
(ルシアン・ネイハム「シャドー81」)

シャドー81 (ハヤカワ文庫NV)シャドー81 (ハヤカワ文庫NV)
著者:ルシアン ネイハム
早川書房(2008-09)
販売元:Amazon.co.jp

アニメーション総合ストア
アマゾンギフト券ストア



アマゾンOTAKUストア
TVゲーム総合ストア
アニメーション総合ストア
漫画コミック総合ストア
ホビー・フィギュア・トレカ総合ストア
食品&飲料総合ストア
ペット用品総合ストア
電化製品・家電製品総合ストア
パソコン及び周辺機器・消耗品総合ストア
PC18禁ゲーム総合ストア
amazon液晶テレビ総合ストア
クラシック音楽総合ストア
アマゾンギフト券ストア
amazonトップページ


ハイスクール・フリートの世界は揚力で飛ぶものがない世界だった!えっ!?

今日一番驚嘆したこと…ハイスクール・フリートの世界は揚力で飛ぶものがない世界だった!えっ!?

「揚力で飛ぶものはない」…。

揚力の概念が不自然に排された文明世界というのが想像できないのですが(ぶっちゃけて言えば掛け算割り算の概念がない文明世界のようなもので、基礎的な学問が欠けているにも関わらずなぜか文明が発達している世界)、揚力の概念があって揚力で飛ぶものが無いというのは不自然ですし(それこそ小さな凧とニュートン力学の初歩で揚力の概念に到達する)揚力の概念を度外視すると流体力学が発展しないので潜水艦やスキッパー(水上バイク)どころか初歩的なエンジンの開発すら無理なんじゃないですかね…。

う、うーん…。「揚力で飛ぶものはない世界」というのはガルパンよりも遥かに不自然な世界に感じますね…。戦艦を活躍させる為に飛行物体出せない理由ならまだ七都市物語みたいな世界観(七都市物語では空飛ぶものは全てオーバーテクノロジーなレーザー衛星で狙撃されるので空飛ぶことができない)の方がよかった様な気がします…。はいふり世界はなにか超宇宙的な意志(四次元人とか)によって揚力について考えることを全世界的に妨げられている世界なんですね、きっと…。

SFっていうのはありえない設定の不自然さを如何に上手く「隠したり」「説得したり」するかというのが非常に大きなポイントなので(例外としてありえないSF設定をわざと誇張してユーモアにする方向性のメタ的なSFのジャンルもあります)、その辺、もう少し頑張ってほしかったかもしれません…。

はいふり見るときは頭からっぽにして楽しむのがよさそうですね(^^;

余談ですが、現在のところ「クロムクロ」の評価がぐんぐん上がってます。前回は紹介しませんでしたが、これ面白いですね。

七都市物語 (ハヤカワ文庫JA)七都市物語 (ハヤカワ文庫JA)
著者:田中 芳樹
早川書房(1990-03)
販売元:Amazon.co.jp

アマゾンギフト券ストア



アマゾンOTAKUストア
TVゲーム総合ストア
アニメーション総合ストア
漫画コミック総合ストア
ホビー・フィギュア・トレカ総合ストア
食品&飲料総合ストア
ペット用品総合ストア
電化製品・家電製品総合ストア
パソコン及び周辺機器・消耗品総合ストア
PC18禁ゲーム総合ストア
amazon液晶テレビ総合ストア
クラシック音楽総合ストア
アマゾンギフト券ストア
amazonトップページ


最近、SCP財団の機密文書を読んでいるんですけどこれ最高に面白いですね。

最近、SCP財団の機密文書を読んでいるんですけど、これ最高に面白いですね。非常にメタ的なオカルトテーマの物語で、凄く集積的な物語構造になっているので、あらゆる作品を取り込めるのが面白い。「ドラえもん」だろうが、「イカ娘」だろうが、「スーパーマン」だろうが、どんな作品もSCP世界に並列的に取り込めるんですね。

SCP Foundation
http://www.scp-wiki.net/

SCP Foundation 非公式日本語訳wiki
http://scpjapan.wiki.fc2.com/

SCP財団(公式日本語サイト)
http://ja.scp-wiki.net/

個人的にはSCP-2317がネットを上手く使った機密文書で面白かったですね。「腐界に眠る王女のアバドーン」か…(違)

ウィキペディア「アバドン」
アバドン(Abaddon)とは、『ヨハネの黙示録』に登場する奈落の王で、ヘブライ語で「破壊の場」「滅ぼす者」「奈落の底」を意味する。日本語では「アバドーン」とも表記される。

あとは、ホラー的には、SCP-616とか見事ですね。これまで色々ホラー作品を読んできて、SCPの多くの文書もそういった様々な既存ホラーの影響を受けていますが、616はオリジナリティが高い。ジャンボ旅客機そのものが異質で邪悪なモノと融合しているっていうネタは始めて読みましたね。車が邪悪になったり(キング「クリスティーン」等)、船が邪悪になったり(映画「デス・シップ」等)、魔性の住処としての電車だったり(パーカー「ミッドナイトトレイン」等、余談だが諸星大二郎の「不安の立像」は更にそれを捻ってある電車ホラーの傑作)というのはあるんですが、ジャンボ旅客機そのものが魔性そのものに変貌を遂げるというのは始めてじゃないかなと。旅客機に乗っていて襲われたり別世界に行っちゃったりというのはあるんですが(「トワイライトゾーン 2万フィートの戦慄」キング「ランゴリアーズ」等)、飛行機がそのまま化け物になるというのは斬新で面白かったですね。

日本がSCP財団に影響を与えているというのも面白いなあ。ホラー漫画「神様の言うとおり」のだるまさんがころんだを彷彿とさせるSCP-173とか恐ろしさとユーモラスが上手く融合していますね。

SCP財団機密文書、これから夏に向けて涼しくなりたい皆様方にお勧めです。特に読んでいると背筋が寒くなるのはSC

このSCPの情報はO5権限によってのみ閲覧可能です。セキュリティクリアランスエラー.

ホラー小説大全 ドラキュラからキングまで-日本推理作家協会賞受賞作全集(93) (双葉文庫)ホラー小説大全 ドラキュラからキングまで-日本推理作家協会賞受賞作全集(93) (双葉文庫)
著者:風間 賢二
双葉社(2014-06-12)
販売元:Amazon.co.jp

アマゾンギフト券ストア



アマゾンOTAKUストア
TVゲーム総合ストア
アニメーション総合ストア
漫画コミック総合ストア
ホビー・フィギュア・トレカ総合ストア
食品&飲料総合ストア
ペット用品総合ストア
電化製品・家電製品総合ストア
パソコン及び周辺機器・消耗品総合ストア
PC18禁ゲーム総合ストア
amazon液晶テレビ総合ストア
クラシック音楽総合ストア
アマゾンギフト券ストア
amazonトップページ


くまモンがついにスタンド使いとして目覚めるの巻

ジョジョの奇妙な冒険 くまモン頑張れ絵
https://twitter.com/boss35963/status/722752472192655364

おおおおお!これは凄い…、このくまモン、間違いなくスタンド使い…!!「クマープラチナ・ザ・クマモト」を使うのか…。

トチギーがくまモンを応援するの巻
https://twitter.com/ituki_sayaka/status/723116162381287424

トチギーの永遠のライバル、グンマーのぐんまちゃんは何をしているんだ!?間に合わなくなっても(ry

特に何もない平和な日々を過ごしているぐんまちゃん
https://twitter.com/ginfo3

熊本地震がゆるキャラ大喜利大会になっているとは(ぶっちゃけ支援というよりは漫画家さん達によるお祭りですよね)、なんでも萌えキャラ化する日本は改めて凄いと思いました(汗)

ちなみにゆるキャラや仏様キャラやいやげものキャラの魅力を掘り出したキャラマイスターみうらじゅんさんは今は海女さんのキャラに注目しているそうです。碧志摩メグさんですな。

碧志摩メグ くまモン頑張れ絵
https://twitter.com/aoshimamegu/status/721623876665389058

キャラ立ち民俗学キャラ立ち民俗学
著者:みうら じゅん
角川書店(角川グループパブリッシング)(2013-03-27)
販売元:Amazon.co.jp

アマゾンギフト券ストア



アマゾンOTAKUストア
TVゲーム総合ストア
アニメーション総合ストア
漫画コミック総合ストア
ホビー・フィギュア・トレカ総合ストア
食品&飲料総合ストア
ペット用品総合ストア
電化製品・家電製品総合ストア
パソコン及び周辺機器・消耗品総合ストア
PC18禁ゲーム総合ストア
amazon液晶テレビ総合ストア
クラシック音楽総合ストア
アマゾンギフト券ストア
amazonトップページ


くまモンめじろん等の九州のゆるキャラを書くのが流行中。大分県九重町のミヤちゃん書いて欲しいなあ。

熊本地震の震災支援として漫画家さんがくまモンやめじろん等の九州のゆるキャラを描くのが流行ってますね。九州のゆるキャラといえば、大分県九重町のゆるキャラ「ミヤちゃん」が好きなので、ミヤちゃん書いて欲しいなあ…。

ミヤちゃん公式ツイッター
https://twitter.com/fairy_miyachan

ピクシブ百科事典「ミヤちゃん」
ミヤちゃんは、大分県九重町のゆるキャラ。大分県九重町の町花「ミヤマキリシマ【深山霧島】」(ツツジ科ツツジ属の1種)をモチーフにしたゆるキャラ。キャラクターデザインは、ピカチュウなどポケモンのデザイナーとして知られるにしだあつこ。 ゆるキャラとしては、かなりの萌え級。デザイナーの来歴通り、見た目はポケモンに似てファンシーなデザインであり、フェアリー的なゆるキャラとも言えよう。

ミヤちゃん、ポケモンにでてこないかなあ…。草ポケモン好きだし出てきたら育てるんだけどなあ…。

ナタネ「たしかに くさタイプって じゃくてんが おおいけれど それだけでは かちまけは きまらないこと おしえてあげるね!」
(ポケットモンスタープラチナ)

ポケットモンスター ピカチュウ 専用ダウンロードカード特別版 (『ポケットモンスター X・Y・オメガルビー・アルファサファイア』で利用できる幻のポケモン「ミュウ」の特典コード付) &【Amazon.co.jp限定】「ポケットモンスター ピカチュウ」デザイン PC壁紙配信ポケットモンスター ピカチュウ 専用ダウンロードカード特別版 (『ポケットモンスター X・Y・オメガルビー・アルファサファイア』で利用できる幻のポケモン「ミュウ」の特典コード付) &【Amazon.co.jp限定】「ポケットモンスター ピカチュウ」デザイン PC壁紙配信
任天堂(2016-02-27)
販売元:Amazon.co.jp

アマゾンギフト券ストア



アマゾンOTAKUストア
TVゲーム総合ストア
アニメーション総合ストア
漫画コミック総合ストア
ホビー・フィギュア・トレカ総合ストア
食品&飲料総合ストア
ペット用品総合ストア
電化製品・家電製品総合ストア
パソコン及び周辺機器・消耗品総合ストア
PC18禁ゲーム総合ストア
amazon液晶テレビ総合ストア
クラシック音楽総合ストア
アマゾンギフト券ストア
amazonトップページ


くまもん絵、むろみさんの漫画家さんの絵が上手い!火を払い収める水の霊剣「草薙の剣(天叢雲剣)」ですね。

波打際のむろみさん コミック 全11巻完結セット (週刊少年マガジンKC)

熊本地震に対する支援として、漫画家さんがくまもん絵をツイッターで書くのが流行っているそうですが、「波打際のむろみさん」の漫画家さんの絵がちゃんと一枚絵で物語になっていて上手い!

名島啓二 たぶん、大規模な噴火に至らなかった理由。くまモン頑張れ絵
https://twitter.com/growup_com/status/721408664553201664

くまもんが持っているのは、日本の三種の神器の一つ、草薙の剣(天叢雲剣)ですね。草薙の剣(天叢雲剣)は水を司る水竜神ヤマタノオロチの尾から生まれた霊剣、火を払い収め、雨雲を呼ぶ、アイスソード系(冷気と水)の霊剣なんで、「くまもん」という熊本の霊的な守護者が草薙の剣(天叢雲剣)で火山の噴火(火の神)を収めているのは物語として上手に成り立っていて感心しました。

ウィキペディア「天叢雲剣」
天叢雲剣は、三種の神器の一つ。草薙剣、草那芸之大刀の異名である。熱田神宮の神体となっている。(中略)ヤマトタケルが伊勢神宮でこれを拝受し、東征の途上の駿河国で、この神剣によって野火の難を払い、草薙剣の別名を与えた。(中略)神話の記述でも、この剣は蛇の姿をしたヤマタノオロチの尾から出て来ており、本来の伝承では蛇の剣であったとも考えられる。(中略)『日本書紀』の注記より。ヤマタノオロチの頭上にはいつも雲がかかっていたので「天叢雲剣」と名付けられた。 実際、山陰地方は曇り日が多く、安来地方の山奥、奥出雲町にある船通山(鳥髪峯)山頂には天叢雲剣出顕之地の碑があり、毎年7月28日に船通山記念碑祭・宣揚祭が開催される。

この辺の設定を、ドラクエ靴篆拭女神転生献侫.ぅ淵襪呂ちんと上手にゲーム内で使っていましたね。ちなみに余談ですがヤマタノオロチを切ったのは、「草薙の剣」ではなく、スサノオの持つ霊刀「天羽々斬」でして、天羽々斬でオロチの尾を切ったところ、そこから草薙の剣が出てきました。真・女神転生献侫.ぅ淵襪世箸海諒佞里海箸鬚ちんとシナリオに組み入れていて見事でした。

更に余談ですが、真・女神転生靴離薀好椒后屮グツチ」は日本における火の神、火之迦具土神(ヒノカグツチ)であり、メガテンシリーズ恒例の最強剣である「ヒノカグツチ」はここから来ていますね。更に余談ですがメガテンでこれまたお馴染みのタケミカヅチ(天津神「建御雷」)はイザナギがヒノカグツチを霊剣「天之尾羽張」で切った時にその血から生まれた剣ですね。

更に更に余談ですが、女神転生シリーズ全部を通した究極のラスボスとして有名な唯一神ヤハウェは別名がエル・シャダイであり、「全能なる火山の神」を意味します。これまで人類史において火山の破局噴火による「塵の冬(破局噴火によるエアロゾルが地球を覆い尽くし地球が長期間寒冷化する)」が人類文明を幾度かリセットしたことを考えると、人間に罰を与える全能神が火山の神というのは見事な命名だなと思います。女神転生シリーズというのは基本的に「文明をリセットする火の神(カグツチやヤハウェ)」を「人間」が「切る(超える)」話なんですね。

更に更に更に余談ですが、メガテン靴離薀好椒后屮グツチ」の名前はそのまま、九州の加久藤火山の破局噴火をテーマにした漫画「カグツチ」に使われていますね。この漫画「カグツチ」の原作小説「死都東京」は破局噴火という人類文明のカタストロフィを描いた災害SF小説として最高に面白いのでぜひにご一読お勧めです。

ウィキペディア「死都日本」
『死都日本』とは2002年に刊行された石黒耀による小説である。石黒のデビュー作である。『カグツチ』として漫画化された。

『死都日本』は2002年に第26回メフィスト賞、2005年に第15回宮沢賢治賞(奨励賞)を受けている。また石黒自身も、本作をはじめとする地学小説の執筆が評価され、2005年、日本地質学会より表彰された。

霧島山の地下にある加久藤火山(加久藤カルデラ)が巨大噴火を起こす様子を描いている。九州南部やその南の海底には阿蘇カルデラ、姶良カルデラ、鬼界カルデラといった巨大なカルデラを生んだ火山がいくつも存在する。それらは数万年に1回の頻度で、噴出物の体積が100km3を超えるような巨大噴火を起こしてきた。最後に起きたのは7,300年前の鬼界カルデラの噴火であり、これによる火砕流は海を越えて九州島に達し南九州の縄文人に大打撃を与えた。

本作はそのような巨大噴火が現代の日本で起きたらどうなるのかというシミュレーションを行った小説である。作者が作中で考案した「破局噴火」という言葉は、現実に小山真人・早川由紀夫らの研究者が用いている。

「提督はヨハネの黙示録を覚えておられますか?」

「いや、日曜学校の神父に、『大人になるまでは読んではいかん』と言われてね。それっきりだ」

「提督はカトリックだったんですね。私の場合は、家がプロテスタントでしたので牧師でしたが、黙示録の解釈はやはり断られました。『子供のうちは、あまり深入りしない方が良い』とも忠告されました。ところが私は悪い子で、何度も読むうちに覚えてしまいまして」

「そりゃ、けしからん悪ガキだ」

緊張を和らげようと、ホーキンスは無理に声を上げて笑った。

「そう言われると思いましたが、聖書を持ってきたので、ここを読んでみて頂けませんか?」

スコット大佐は上着のポケットから携帯用の小さな聖書を出すと、あるページを開いてホーキンスに渡した。それはヨハネの黙示録の第十八章、大バビロンの焼失を描いた場面だった。

大バビロンとは、ここでは『すべての淫婦と、地の憎むべきものとの母、大バビロン』と、一人の女性として描かれているが、同じ章には、『大きい都バビロン』とも表現されており、繁栄する都市に女性格を持たせて表現したと考えられる。古代バビロニアのことではなく、ローマ帝国のことを指しているという説が聖書学者の間では一般的である。

この大バビロンは、『一日のうちに、様々な災害、すなわち死病、悲しみ、飢えが彼女を襲い、彼女は火で焼き尽くされ』、この都で贅沢品を扱って稼いできた商人達は、『災いが来た。災いが来た。麻布、紫布、緋布を着て、金、宝石、真珠を飾りにしていた大きな都よ。あれほどの富が、一瞬のうちに荒れ廃れてしまった』と嘆き悲しむのである。

しかし、スコット大佐の示した箇所は、もっと後の部分だった。

『すべての船客、水夫、海で働く者達も、遠く離れて立っていて、彼女が焼かれる煙を見て、叫んで言いました。「この素晴らしい都のような所が他にあろうか」。それから、彼らは頭に塵を被って泣き悲しみ、叫んで言いました。「災いが来た。災いが来た。大きな都よ。海に舟を持つ者はみな、この都のおごりによって富を得ていたのに、それが一瞬のうちに荒れ廃れるとは」』

という部分である。

「私は今まで、大バビロンは大火事によって滅亡したのだと考えていました」

「違うのかね?」

「考えても見てください。ただの火事なら、どうして遠く離れた舟の上に『塵』が積もるのです?煤や灰ではなく……」

ホーキンス中将は、『塵』を厚く被った強襲揚陸艦エセックスの姿を思い返し、言葉を失った。(中略)

地球からすれば、加久藤火山の破局噴火など、小さなくしゃみを一つした程度に過ぎなかったのかもしれない。

しかし、最近地球の表面に無数に繁殖し、場所によってはびっしりたかって夜光性のコロニーを作っている小さな生物にとっては大騒動の種だった。

彼らは寄生虫のように地表をひっかいたり、地球の血を吸ったりして大繁殖したのだが、地球がくしゃみと一緒に吐いた煙には弱いらしく、死んだり逃げまどったりして大騒ぎしていた。

寄生生物達は、彼らの目には見えない大きな力を「神」と呼んでいて、それは昔は惑星の生理現象であることが多かった。だが、最近は、彼ら自らが作り上げたものもあるようである。
(石黒耀「死都日本」)

ちなみに、もし87000年前のAso4のような破局噴火が起これば、それは昔の人が『神が人類を滅ぼす為にメギドの火を放った』と考えてもおかしくないくらいの地球規模の破滅的事象、日本一国が滅亡するだけにとどまらず、人類全体、そして地球の生命全てに大打撃を与える、人類の文明全体が崩壊するレベルの破局となるので、こういった究極的災害については、『地球に巨大隕石が落下してきたら人類はどうなるか』と同じようなもので、人知を完全に超えているので対策を考えてもしょうがないというところはありますね…。Aso4のような九州全土が巨大な火砕流の炎に包まれ地球全土が寒冷化して人類が食料を賄えなくなるレベルの究極災害とか、巨大隕石落下並に事前対策のしようがない…。

「なんでこんな物を地球に落とす?これでは、地球が寒くなって人が住めなくなる。核の冬が来るぞ!」
(機動戦士ガンダム 逆襲のシャア)

更に更に更に更に余談ですが、最近読んだフィンランドのSF「水の継承者ノリア」はポスト・大災害SFとして面白かったですね。この小説は、我々の生きている現代よりずっと未来、大災害や何らかの戦争等により、海面が上昇して多くの大地が海の底に沈み(SFアニメ「翠星のガルガンティア」や現在放映中のアニメ「ハイスクール・フリート」に設定が似ています)、文明が崩壊した後の社会を描いたSFでして、科学技術も物資も大地も失われ、水は汚染され、人類は過去の時代(現代世界)の文明の遺物を掘り起こしたりして細々と暮らしているのですが、その生活が凄い悲惨です。残り少ない人類の物資は全体主義の国家連合体によって完全統制されており、連合体同士がいまだに戦争しているという、オーウェルの「1984」+「人類文明崩壊により科学技術が失われた社会」+「大地の大半は海に沈み、残った大地は汚染されている、特に水の汚染が深刻」という、三重苦の悪夢のような世界を描いています。ちなみに直接の日本についての言及はありませんが、主人公の一族は海に沈んだ日本から逃げてきた茶人の一族ぽい感じです。

沈んだ島々、海岸沿いの平野、塩に蝕まれた河口のデルタ地帯、そして大都市が、過去を生きたもの言わぬ亡霊となって海の中のそこかしこにいる。先時代の地図では北極と南極は白地になっている。それは氷を表していて、かつては万年氷と呼ばれていたが、溶け出してきていることがわかってきた。先時代の終わりに地球は温暖になり、予期せぬ速さで海面が上昇した。大陸は嵐にさらされ、人々は乾いた陸地を求めて逃れた。最後の石油戦争のときに、以前のノルウェーとスウェーデンの水資源の大部分が汚染され、人が住めるような土地ではなくなった。

先時代に続く一世紀は灰色の時代と呼ばれ、そこで石油が枯渇し、先時代の技術の多くが徐々に失われていった。生き残ることが何よりもまず優先され、生き延びていくために必要でないものは全て消え去ったのだ。
(エンミ・イタランタ「水の継承者ノリア」)

カタストロフィ後を希望あるユートピアのように描く作品もありますが、(有名どころでは「AKIRA」とか)どっちかというと、こっちの方(カタストロフィ後は、人類は現代よりも更に悲惨になっている)が現実味がありますよね…。

話を戻しますと、むろみさんの漫画家さんの絵、こういう、一枚絵でも想像が広がる絵は凄く好みですね。上手いです。


死都日本 (講談社文庫)死都日本 (講談社文庫)
著者:石黒 耀
講談社(2008-11-14)
販売元:Amazon.co.jp

カグツチ <上> (KCデラックス)カグツチ <上> (KCデラックス)
著者:正吉良 カラク
講談社(2008-10-17)
販売元:Amazon.co.jp

カグツチ <下> (KCデラックス)カグツチ <下> (KCデラックス)
著者:正吉良 カラク
講談社(2008-11-17)
販売元:Amazon.co.jp

水の継承者 ノリア水の継承者 ノリア
著者:エンミ イタランタ
西村書店(2016-03-17)
販売元:Amazon.co.jp

波打際のむろみさん コミック 全11巻完結セット (週刊少年マガジンKC)波打際のむろみさん コミック 全11巻完結セット (週刊少年マガジンKC)
著者:名島啓二
講談社(2014-07-17)
販売元:Amazon.co.jp

真・女神転生IV FINAL (2016年2月10日発売)真・女神転生IV FINAL (2016年2月10日発売)
アトラス(2016-02-10)
販売元:Amazon.co.jp

世界樹の迷宮 長き神話の果て【先着購入特典】世界樹の迷宮 サウンドトラック ラフスケッチVer.付 & 【Amazon.co.jp限定特典】(アイテム未定)世界樹の迷宮 長き神話の果て【先着購入特典】世界樹の迷宮 サウンドトラック ラフスケッチVer.付 & 【Amazon.co.jp限定特典】(アイテム未定)
アトラス(2016-08-04)
販売元:Amazon.co.jp

アマゾンギフト券ストア



アマゾンOTAKUストア
TVゲーム総合ストア
アニメーション総合ストア
漫画コミック総合ストア
ホビー・フィギュア・トレカ総合ストア
食品&飲料総合ストア
ペット用品総合ストア
電化製品・家電製品総合ストア
パソコン及び周辺機器・消耗品総合ストア
PC18禁ゲーム総合ストア
amazon液晶テレビ総合ストア
クラシック音楽総合ストア
アマゾンギフト券ストア
amazonトップページ


本屋大賞発表されましたね…。書評ランキングの中でもこの賞は質より売ることを重視している気がする…。

君の膵臓をたべたい

本屋大賞公式サイト
http://www.hontai.or.jp/

本屋大賞発表されましたね…。ぶっちゃけ本屋大賞のベスト10でめっちゃ面白い作品に会えたことって海外翻訳部門でのみなので(本屋大賞ランキングで選ばれる日本の本はそれなりに面白い〜まあそこそこくらいのものが多い。たまに相当にアレなのも入っている…)、あまり期待しないで見てみたら…今年の二位が「君の膵臓をたべたい」…。

一位の作品は読んでいないのでなんとも言えませんが、私、この二位の本はタイトルに惹かれて先日図書館で読みましたけど、ぶっちゃけ、なんというか…、かなり前に流行ったケータイ文学みたいな本で、これが二位って…。ライトノベルの「半月の月がのぼる空」に村上春樹風言い回しをぶちこんでケータイ文学的に適当に流したような作品で、これが本屋大賞の二位というのは、本読みとして頭を傾げずにはおれなかったです。オマージュ元であろう「半月の月がのぼる空」の方が小説として遥かに良く出来ています。

この本「君の膵臓をたべたい」がケータイ文学的というのは、作風がケータイ文学と同じで、完全に「普段全く本を読まない人向けの本」ってことなんですね…。タイトルがゲテモノっぽいのでゲテモノ小説好きとして興味がそそられて読んでみたんですが、ところがどっこい…。

この本、タイトルと違って、普通に軽い恋愛小説なんですね。しかも全く毒とかなくて、軽くて読みやすいですがただそれだけで、物語としては何もないです。少なくとも、「一年間で一番面白かった本はなんですか?」という問いにこの本を挙げる人は、普段全く本を読まない人というか、たぶん生まれてこの方、この一冊しか本を読んでいないんじゃないかな?と感じてしまうぐらい特に何もない本です。評価的には、普通としか言いようがない。内容が何もなさ過ぎて本当にタイトルに騙されたという感じで、読了後にあまり良い印象は持てなかったですね…。

このタイトルだったら、シーラッハの短編集「犯罪」に収録されている愛情とカニバリズムテーマの短編「愛情」の方が、完全にタイトルとマッチしている上に、「たべたい」とは密度が圧倒的に違って面白い。ちなみに「たべたい」と一緒に図書館で、宮部みゆきさんが書評でお勧めしていた女子高生ミステリ「ラメルノエリキサ」も借りて並列して読んでいたのですが、こちらの方は最高に面白かったです。「たべたい」も「ラメル」もどちらの作品も女子高生が物語の中心となりますが、女子高生のキャラクターがラメルノエリキサの方が圧倒的に面白くて魅力的ですし、なにより毒が満載なのが気に入った。そしてまさかのFFネタ。FFをプレイしているといつも最後まで残してしまう例のアレ。本書を宮部さんが褒めていた理由の一端が分かってしまうゲーム好きのサガ。余談ですが、FFを思い出すと空飛ぶ車とスタンド・バイ・ミーが脳裏によぎるようになってしまった…。

ファイナルファンタジー XV デラックスエディション 初回生産特典 武器「正宗/FINAL FANTASY XVオリジナルモデル」アイテムコード同梱&【Amazon.co.jp限定】「ゲイボルグ/FINAL FANTASY XIVモデル」特典セット付

「ラメルノエリキサ」は、常にどんなことにも、何か自分に良くないことを引き起こした奴がいたらそいつに必ず「倍返しだ!」を実行する復讐者の女子高生が主人公で、この主人公は、社会規範的に見ればとんでもない奴なんですが、行動規範が究極にしっかりしているので(何かあれば絶対に必ず復讐する)、物語主人公的には凄く面白い。この主人公が、連続通り魔に襲われて怪我を負い、その復習の為に、連続通り魔を見つけ出して自らの手で復讐しようとするミステリーです。目的が「復讐」なので、警察からは情報を引き出しますが、警察には情報を渡さない(先に犯人が捕まったら復讐できなくなる)とか、行動が完全にダークヒーローそのもので読んでて吹いた。楽しいミステリで心からお勧めできる作品です。

ただ、この作品、本屋大賞の10選には当然のように入っていませんね…。本屋大賞の作品群って、基本的にお行儀が良くて、普段本を読まないような人でも読めるような本が選ばれる感じで、本自体の質よりも、いかに売れるかということで本を選んでいる感じがします…。だって、普通に普段から本読んでいる人なら、「君の膵臓をたべたい」を抜群に面白い本とは決して感じないと思いますもの…。完全に、普段本を読まない人をターゲットにした本という感じです。そして、そういう本の選び方(面白さではなく、なるべく広範に売れそうな最大公約数的な本を選ぶやり方)は、結局は、本の面白さの醍醐味を削いで、本の質を下げていくだけのように感じますね…。

あと、「たべたい」は村上春樹風ライトノベル恋愛小説だからいいんだ!という方には、村上春樹の翻訳恋愛アンソロジー「恋しくて TEN SELECTED LOVE STORIES」をお勧めしますね。これは最高に面白かった作品、圧倒的に密度が濃いですし本物の村上春樹節炸裂しまくりですしお勧めです。まあぶっちゃけひたすら純粋な恋愛みたいな、そういうシンプル・ザ・ベスト的な恋愛物より、先の村上さんのアンソロみたいなけれん味ある恋愛物の方が私の好みっていうのも、「たべたい」を面白く感じなかった原因としてあるかも知れませんね…。恋愛物では、服部まゆみさんの「この闇と光」とか「ラ・ロンド」とかが好きなので…私的には「この闇と光」はショタ恋愛物の最高傑作なのです!「少年メイド」や「SUPER LOVERS」が好きなお方々ならきっと楽しめるでしょう…。

ラメルノエリキサラメルノエリキサ
著者:渡辺 優
集英社(2016-02-05)
販売元:Amazon.co.jp

恋しくて - TEN SELECTED LOVE STORIES恋しくて - TEN SELECTED LOVE STORIES
中央公論新社(2013-09-07)
販売元:Amazon.co.jp

この闇と光 (角川文庫)この闇と光 (角川文庫)
著者:服部 まゆみ
KADOKAWA/角川書店(2014-11-21)
販売元:Amazon.co.jp

ラ・ロンド―恋愛小説ラ・ロンド―恋愛小説
著者:服部 まゆみ
文藝春秋(2007-05)
販売元:Amazon.co.jp

犯罪 (創元推理文庫)犯罪 (創元推理文庫)
著者:フェルディナント・フォン・シーラッハ
東京創元社(2015-04-03)
販売元:Amazon.co.jp

アマゾンギフト券ストア



アマゾンOTAKUストア
TVゲーム総合ストア
アニメーション総合ストア
漫画コミック総合ストア
ホビー・フィギュア・トレカ総合ストア
食品&飲料総合ストア
ペット用品総合ストア
電化製品・家電製品総合ストア
パソコン及び周辺機器・消耗品総合ストア
PC18禁ゲーム総合ストア
amazon液晶テレビ総合ストア
クラシック音楽総合ストア
アマゾンギフト券ストア
amazonトップページ


はいふりハイスクール・フリート第一話が面白かった方におすすめ古典的軍事冒険小説10選。

【Amazon.co.jp限定】ハイスクール・フリート 1(メーカー特典:「描き下ろしイラスト A3クリアポスター」付)(全巻購入特典:「描き下ろしB2布ポスター」引換シリアルコード付)(完全生産限定版) [Blu-ray]

なんか、アニメの「はいふり ハイスクール・フリート」、とんちんかんな批判受けてるんですね…。自衛隊がアニメに協力するとダメとか、全く意味が分からない…。ハリウッド映画を始めとして海外の普通の娯楽映画に軍が撮影協力していることは多々ありますし、それを批判する人とか海外に全くいないレベルだと思うので、日本の特殊性みたいなものを感じますね…。私ははいふりに海上自衛隊が協力することは全く問題ないと思いますが…。

ちなみにはいふり第一話は、演習中に一隻の巡洋艦が嵌められて反乱したことにされてしまってたってだけで、クーデターなんて全然起こしてないですよ。寧ろ、自衛隊がクーデターを起こす物語を本格的に描いてくれたら、それはそれで面白そうだなと思いますが…。自衛隊がクーデターを起こそうとする小説としては「皇帝のいない八月」「愛と幻想のファシズム」などがありますが、どちらもクーデター自体はメインテーマではなく腰砕けで終わるので…。

私は軍事スリラー小説は好きなんですが、個人的には仮想戦記系の軍事スリラーはあまり好きではなく(仮想戦記系列はあまりに日本軍に都合がよすぎていて読んでて「う〜ん?」って感じになる)、主人公の軍人が少数精鋭の部隊と共に超難易度の高度な作戦に挑んで行く系統の古典的軍事冒険小説が好きなんですね。私が軍事スリラーに嵌ったきっかけはジャック・ヒギンズの「鷲は舞い降りた」でして、これに最高にはまってヒギンズの作品読みまくって、ヒギンズを全て読了した後は「ヒギンズみたいな小説もっと読みたい!」ってなって、アリステア・マクリーンを「女王陛下のユリシーズ号」から読み始めてまた嵌りまくりと、古典的軍事冒険小説が一番大好きなんですね。

なので、はいふりは、演習中の巡洋艦が陰謀に巻き込まれて嵌められて、巡洋艦一隻で海軍と対立することになるという展開が、まさに古典的軍事冒険小説的出だしで、とても期待しています。たった一部隊で大勢力と向き合わなくてはならないというところがガルパンよりも古典的な軍事冒険小説的ですね。私、こういう展開の物語大好物なので、はいふりはほんと今後に期待しています。

そこで、今回は、はいふり第一話が面白かった方におすすめの古典的軍事冒険小説をご紹介致しますね。はいふりが好きな方は、古典的軍事冒険小説に親和性があると思うので、きっと楽しめると思います。では、私の最も好きな小説からご紹介。

ジャック・ヒギンズ「鷲は舞い降りた」
鷲は舞い降りた (ハヤカワ文庫NV)鷲は舞い降りた (ハヤカワ文庫NV)
著者:ジャック ヒギンズ
早川書房(1997-04)
販売元:Amazon.co.jp

ドイツ軍かっけええええええ!!と叫ぶしかない史上最高の軍事冒険小説。チャーチル誘拐計画を実行するシュタイナ中佐を始めとする精鋭部隊の軍人達がかっこよすぎてまさにパーフェクトです。読んでいて思わずドイツ軍を応援してしまうので、後半の作戦開始からの展開には「うおおおおおお!!」みたいな、祈るような気持ちでドキドキしながら読んでいたのを覚えていますね。「非常に頭が良くて、勇気があって、冷静で、卓越した軍人……そして、ロマンティックな愚か者」のカッコよさを堪能できる作品。手塚治虫さんやがエッセイ等に「フィクションのドイツ軍かっけえええええ!」みたいなことを書いていますが、この作品の影響は間違いなくあるでしょうね。カッコいいドイツ軍の代表的小説です。

ケン・フォレット「針の眼」
針の眼 (創元推理文庫)針の眼 (創元推理文庫)
著者:ケン フォレット
東京創元社(2009-02)
販売元:Amazon.co.jp

こちらはドイツ軍のスパイかっけええええ!!と叫ぶしかない小説。しかも誇り高き軍人であるシュタイナ中佐と違って、こちらの主人公「針」はスパイなので、冷静沈着かつ冷酷無比です。「計画通り」と呟きながらニヤリと笑う夜神月的ダークヒーローのカッコよさです。英国情報部と針との互いの騙しあいがたまらなく面白い。そして最後の展開が…。もう完璧としか言いようがないよ。ぜひ読んで欲しいスパイ小説の最高傑作です。現代のドイツはあまり好きじゃないですけど、フィクションに出てくる日本と同盟を結んでいた頃のドイツ軍は本当にカッコよすぎて凄すぎる…(勿論、フィクションの中の話ですが…)。

アリステア・マクリーン「女王陛下のユリシーズ号」
女王陛下のユリシーズ号 (ハヤカワ文庫 NV (7))女王陛下のユリシーズ号 (ハヤカワ文庫 NV (7))
著者:アリステア・マクリーン
早川書房(1972-01)
販売元:Amazon.co.jp

イギリス海軍の護衛船団がドイツに超ボコボコにされながらめっちゃ頑張る話。こちらはイギリス側が主人公ですが、不利な状況下で任務を遂行するというところがやはりカッコいい!!そして、地味な海上戦の話でありながら最高に話が盛り上がっていくのが、まさに時間を忘れる面白さ、最後まで読むと海軍万歳ィィィィィ!て気持ちになります。まさに島国日本にも通ずる島国イギリス海軍魂!「はいふり」好きならぜひ読んで欲しいですね。はいふりに出てくる日本海軍のスローガン「海に生き、海を守り、海を往く!」そのものの小説です。

クレイグ・トーマス「ファイアフォックス」
ファイアフォックス (ハヤカワ文庫NV)ファイアフォックス (ハヤカワ文庫NV)
著者:クレイグ・トーマス
早川書房(1986-12)
販売元:Amazon.co.jp

こちらは空軍かっけええええ!!!と叫ぶしかない小説。ファイアフォックスとはブラウザの名前ではなく、凄まじい性能を持ったスーパー戦闘機の名前です。ソ連が開発した究極の戦闘機「ファイアフォックス」を盗み出す話なんですが、スパイ軍事冒険小説と空中戦を舞台にした航空軍事冒険小説を完璧に融合させた一粒で二度美味しい小説。主人公も最強にいいキャラしており、読み終わると戦闘機で空飛びてえええええ!!って気持ちになります。

マーク・グリーニー「暗殺者グレイマン」
暗殺者グレイマン (ハヤカワ文庫 NV)暗殺者グレイマン (ハヤカワ文庫 NV)
著者:マーク・グリーニー
早川書房(2012-09-21)
販売元:Amazon.co.jp

こちらは暗殺者かっけえええええ!!!と叫ぶしかない小説。元CIAの暗殺者、グレイマン(見えない男)ことジェントリーが、50人の凄腕暗殺者とバトルを繰り広げます。この展開は完全に山田風太郎さんの忍法帖!!完全に良い意味で日本の忍者物や娯楽漫画な感じの作品で、山風の忍法帖シリーズとかニンジャ・スレイヤーとかポーン・シリーズとか好きなお方々はぜひにおすすめですね。

ルシアン・ネイハム「シャドー81」
シャドー81 (ハヤカワ文庫NV)シャドー81 (ハヤカワ文庫NV)
著者:ルシアン ネイハム
早川書房(2008-09)
販売元:Amazon.co.jp

ハイジャック物の最高傑作大傑作。緊迫した展開と意外な展開の連続がどんどん盛り上がっていく最高に面白いハイジャック軍事冒険小説です。これはちょっと書くとネタばれになってネタばれすると台無しなので、ぜひ読んでみて欲しいですね。一体何の目的でハイジャックされ、それはどう達成されるのか、ぜひ確かめてみて欲しい傑作です。

福井晴敏「亡国のイージス」
亡国のイージス 上 (講談社文庫)亡国のイージス 上 (講談社文庫)
著者:福井 晴敏
講談社(2002-07-16)
販売元:Amazon.co.jp

亡国のイージス 下(講談社文庫)亡国のイージス 下(講談社文庫)
著者:福井 晴敏
講談社(2002-07-16)
販売元:Amazon.co.jp

年配自衛隊員達をカッコよく描くことに掛けて最高だった初期の福井晴敏作品の中でも、一番完成度が高いと感じる作品。先任伍長の仙石海曹がかっけええええええ!!もうそのあまりのかっこよさにしびれます。初期の福井晴敏作品の「少年少女+年配自衛隊員」って組み合わせの青春軍事冒険小説、また読みたいな…。私は福井晴敏さんの作品大好きで著作は全て読んでおりますが、小説ガンダムユニコーン辺りから、国際的な政治劇と政治寸評ばかりに描写の力をいれるようになって、冒険小説としての面白さ、登場人物の魅力とハラハラドキドキの冒険の活躍を描く力を失っているのは残念です。人類資金も政治劇ばっかりであまり面白くなかったし…。初期の頃のようなハラハラドキドキの青春軍事冒険小説路線の小説書いて欲しいですね…。「Twelve Y. O.」も「亡国のイージス」も始めて読んだとき本当に心が震える面白さでしたが、最近の作品は…。冒険要素たっぷりの青春軍事冒険小説、また読みたいです…。

神林長平「アンブロークンアロー 戦闘妖精・雪風」
アンブロークンアロー 戦闘妖精・雪風 (ハヤカワ文庫JA)アンブロークンアロー 戦闘妖精・雪風 (ハヤカワ文庫JA)
著者:神林長平
早川書房(2011-03-10)
販売元:Amazon.co.jp

異世界との戦争を描いたSF軍事冒険小説「戦闘妖精・雪風」シリーズの中でも間違いなく最高傑作にしして、日本SFの一つの頂点たる作品。生命の認識をテーマにした展開は、おそらく映像化できない、SF小説ならではの思索的面白さであり、それでいて、雪風とパイロットの深井零の人工知能・人間ユニットが過酷な任務へ挑む航空軍事冒険小説としても最高の出来ばえ。本当にSFとして凄い小説です。

小川一水「天冥の標」
天冥の標〈1〉―メニー・メニー・シープ〈上〉 (ハヤカワ文庫JA)天冥の標〈1〉―メニー・メニー・シープ〈上〉 (ハヤカワ文庫JA)
著者:小川 一水
早川書房(2009-09-30)
販売元:Amazon.co.jp

天冥の標〈1〉―メニー・メニー・シープ〈下〉 (ハヤカワ文庫JA)天冥の標〈1〉―メニー・メニー・シープ〈下〉 (ハヤカワ文庫JA)
著者:小川 一水
早川書房(2009-09-30)
販売元:Amazon.co.jp

未来人類史を描く壮大な大長編大河SFシリーズ。軍事と冒険が大きなテーマとしてあるので、未来人類史大河軍事冒険小説と言えると思います。もうとにかく面白い。そして話が毎巻常にいいところで終わる。一巻はライオン仮面が捕まってるところで終わって、次巻はオシシ仮面が捕まってるところで終わるみたいな感じです(byフニャコフニャ夫)。凄く面白いですが、現在は未完の今も続いている物語でして、きちんと全巻まとまれば日本SF史に残る未来人類史SFになると思います。

トム・クランシー「レッド・オクトーバーを追え」
レッド・オクトーバーを追え (上) (文春文庫 (275‐51))レッド・オクトーバーを追え (上) (文春文庫 (275‐51))
著者:トム・クランシー
文藝春秋(1985-12)
販売元:Amazon.co.jp

レッド・オクトーバーを追え (下) (文春文庫 (275‐52))レッド・オクトーバーを追え (下) (文春文庫 (275‐52))
著者:トム・クランシー
文藝春秋(1985-12)
販売元:Amazon.co.jp

「はいふり」に触発されて書いたお勧め小説ということでは、これは絶対欠かせない!軍事スリラーブームを巻き起こしたトム・クランシーの出世作にして最高傑作だと思います。はいふりはこの作品をオマージュしていると思うので、

はいふりソナー員「魚雷、急速接近距離…!ぎゃあああああ耳がああああ!!」(鼓膜破れる)

みたいなシーンとかあると面白いかも知れない…。色んな作品のオマージュ元となった作品ですが、やはりオリジナルは抜群に面白い。はいふりが気に入った方はぜひ読んで欲しいですね。単艦で敵艦隊の包囲を突っ切って亡命するというのは、たぶん今後のはいふりの展開と重なるんじゃないかな。

ここまで書いてきて思ったのは、やはり軍事スリラーはカッコいい!!ということです。人類の叡智と歴史を尽くして築き上げた戦闘技術と戦闘兵器を用いて全力で戦うことのフィクションにおけるカッコよさは、建前の道徳論で否定できるようなものではないし、それがフィクションである限りは、否定されるどころか、そのカッコよさを心行くまで堪能することこそ、娯楽の醍醐味、物語の醍醐味であり最高の美酒であると思いますね。はいふりも批判に萎縮することなく、せっかく海上自衛隊の協力を得ているんですから、海上自衛隊の協力をフルに使って、海軍の戦闘のカッコよさを描いてほしいなと思います。

【Amazon.co.jp限定】ハイスクール・フリート 1(メーカー特典:「描き下ろしイラスト A3クリアポスター」付)(全巻購入特典:「描き下ろしB2布ポスター」引換シリアルコード付)(完全生産限定版) [Blu-ray]【Amazon.co.jp限定】ハイスクール・フリート 1(メーカー特典:「描き下ろしイラスト A3クリアポスター」付)(全巻購入特典:「描き下ろしB2布ポスター」引換シリアルコード付)(完全生産限定版) [Blu-ray]
アニプレックス(2016-06-22)
販売元:Amazon.co.jp

アニメーション総合ストア
アマゾンギフト券ストア



アマゾンOTAKUストア
TVゲーム総合ストア
アニメーション総合ストア
漫画コミック総合ストア
ホビー・フィギュア・トレカ総合ストア
食品&飲料総合ストア
ペット用品総合ストア
電化製品・家電製品総合ストア
パソコン及び周辺機器・消耗品総合ストア
PC18禁ゲーム総合ストア
amazon液晶テレビ総合ストア
クラシック音楽総合ストア
アマゾンギフト券ストア
amazonトップページ


今期の新アニメ、面白い作品が多くて豊作ですね。個人的に良かった作品ご紹介。

今期の新アニメを一通り視聴。今期はこれまでにない豊作と言う感じで、一話二話からぐいぐい掴んでくる期待できそうな面白いアニメが多くて良い感じですね。個人的に良いなと思った作品をご紹介致しますね。

「はいふり ハイスクール・フリート」
http://www.hai-furi.com/

防衛省 海上自衛隊ツイッター
https://twitter.com/JMSDF_PAO
おはようございます。いよいよ本日深夜 10日 0000i 横須賀を舞台に、海の安全を守る職業を目指す女の子たちを描く『はいふり』が始まります!

地盤の多くがプレートの沈み込みにより沈下し、そのことによる海面上昇と土地の水没により、島国と言うよりは人工海上国家となって、海軍力が増強されているパラレルワールドの近未来日本を舞台にしたアニメーション。第一話では、巡洋艦で演習に出た年若い女性海軍士官候補生達が、上官(指導教官)の企む陰謀に巻き込まれ反乱部隊とされてしまう。最初は、ガルパンみたいな話かな?と思いながら見ていたら、「無限のリヴァイアス」+「沈黙の艦隊」でした。ギャグとしてダイレクトに沈黙の艦隊の海江田艦長のパロディをやっていましたが、それだけではなく、第一話では不発魚雷(模擬魚雷)で敵艦を沈めずに行動を制限する艦砲戦という「沈黙の艦隊」でもやっていた戦法(不発魚雷戦は沈黙の艦隊文庫版第四巻に収録)を取っていたり、これまでのミリタリーアニメの積み重ねを意識した上にある面白い第一話でした。本作は海上自衛隊が全面的に協力している作品のようでして、今後は実際の軍備のリアリティもミリタリーアニメとして画面に出していってくれるとリアリズムが増して面白そうですね。

「甲鉄城のカバネリ」
http://kabaneri.com/

「進撃の巨人」を手がけた荒木哲郎監督の最新作、ゾンビと戦うパラレルワールドの日本を舞台にした作品。「ゾンビ物」と「和風スチームパンク」を上手く融合させた展開は見事の一言で、良い意味で映画の様な非常に迫力ある第一話でした。物語がテンポ良く軽快に進んでいくので思わず見入ってしまいます。次回がとても楽しみな作品です。

「迷家 マヨイガ」
http://mayoiga.tv/

これまでの人生を捨てて新たなる新天地に旅立つという怪しげなミステリー・ツアーに乗っかった一行の運命を描くホラーサスペンス。とにかく、大勢の登場人物達がことごとく、全員が全員魅力の欠片もない、だれもかれも非常にどうしようもない感じの人物しかおらず、そういった一癖も二癖もあるしょうもない人物達が、薄らぼんやりと破滅的な方向へあっさり走っていくんですね。独特の妙味のあるサスペンスで実に面白い。登場人物が全員が全員どうしようもない故に破滅にひた走るというふわふわした軽さとダークさが入り混じったブラックユーモアに充ちた展開は映画の「ファーゴ」とか思い出させますね。今後どうなるのか楽しみです。

「少年メイド」
http://www.tbs.co.jp/anime/meido/

叔父と甥の禁断の関係を描いた良作ショタアニメ。メイドをやることになったショタを可愛く描くことだけに焦点の合った作品で、物語の筋はあってないようなものなので、「ショタが可愛い」以外に言いようがない…。ショタアニメとしてとてつもなく丁寧に作られており、とにかく主人公が抜群に可愛いです。

「坂本ですが?」
http://www.tbs.co.jp/anime/sakamoto/

一挙手一投足、行動のあらゆる全てが超絶スタイリッシュな男子高校生の、超絶スタイリッシュ生活を描いた物語。主人公の坂本君…あまりにスタイリッシュすぎる…。あまりに全てがカッコよすぎてカッコよさがギャグの域にまで達している主人公を描いたとても面白い作品です。

「ジョーカー・ゲーム」
http://jokergame.jp/

ミステリ作家の柳広司さんの人気のスパイミステリ連作短編シリーズ「ジョーカー・ゲーム・シリーズ」をアニメ映像化した作品。元々、私は柳広司さんのデビュー当初からのファンで、出版された小説は全部読んでおりますが、特に好きなのがこのシリーズなので個人的に凄く嬉しい作品。原作を忠実にアニメ化しており、実に大満足の出来でした。柳広司さんの作品では「新世界」とかも凄く心に残った作品なんですが、こちらもアニメ化しないかな…。

他にも見る作品はありますが、ここに挙げた六作品は他よりもずば抜けている感じで今後が楽しみですね。

ファーゴ [Blu-ray]ファーゴ [Blu-ray]
出演:フランシス・マクドーマンド
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン(2014-02-05)
販売元:Amazon.co.jp

ジョーカー・ゲーム (角川文庫)
ダブル・ジョーカー (角川文庫)
パラダイス・ロスト (角川文庫)
ラスト・ワルツ (角川文庫)
新世界 (角川文庫)

アニメーション総合ストア
アマゾンギフト券ストア



アマゾンOTAKUストア
TVゲーム総合ストア
アニメーション総合ストア
漫画コミック総合ストア
ホビー・フィギュア・トレカ総合ストア
食品&飲料総合ストア
ペット用品総合ストア
電化製品・家電製品総合ストア
パソコン及び周辺機器・消耗品総合ストア
PC18禁ゲーム総合ストア
amazon液晶テレビ総合ストア
クラシック音楽総合ストア
アマゾンギフト券ストア
amazonトップページ


一つの能力にスキルを全振りした人は、オールマイティな聖人にはなれない。

ばるぼら (上) (角川文庫)
ばるぼら (下) (角川文庫)

なんか、最近騒がれている乙武氏の不倫にしても、ラブライブのスキャンダルにしても、バトミントン選手の賭博事件にしても、マスメディアの取り上げ方が

「偉大な業績を残している人は、他の分野においても偉大な存在!それなのになぜ!!」

みたいな論調なんですが…。これって考えれば分かることですが、全く逆ですよね。

一つの事柄で偉大な業績を挙げている人は、通常まさにそれによって他のあらゆる事柄に関してたいていは完全な能無しなのである。しかし(世論によって)正反対に判断されてしまう。
(フリードリヒ・ニーチェ「人間的、あまりに人間的」)

そりゃそうですよね。一つの能力にスキルポイント全振りしたら、他の能力は全部スキルポイント0な訳ですよ。女神アクアのINT(Intelligence)のステータスが最低値で成長もしないようなもんですよ(byこのすば)

先ほど、ニュース番組でスポーツライターの方が「スポーツ選手はスポーツ以外のことに関しては社会経験がないのだからスポーツ全体において周りが注意しなくてはならない」って言っていましたが、まさにその通りで、芸能活動にしても、スポーツ活動にしても、自分の身体障害を売りにすることで権力を得る活動(by乙武氏)にしても、それにスキル全振りしたら、ほかはおろそかになるのは、人間が有限の時を生きている以上、当然のことだと思いますね…。一芸に秀でた人がその名声によって政治家になるのは民主主義において一番危険なことの一つだと思います…。

小説家の瀬戸内寂聴さんが、「乙武さんの姿を見て、すっかり『彼は偉大な聖人である』だと思い込んでしまっていた」ってことをそう思い込んだ自分の思い込みに対する皮肉たっぷりにエッセイとして書いていますが、ほんと、こういう誤った思い込みに支配されることに、我々はゆめゆめ気をつけなくてはならないと思いますね…。

乙武さんが生きのびるには… 寂聴さんが考えた
http://www.asahi.com/articles/ASJ4665Q1J46PTFC01M.html
今から17年前の初夏、乙武洋匡さんが後にも先にも一度だけ、京都の私の住み家、寂庵(じゃくあん)へ訪れてくれた。たしか乙武さん、23歳の時だった。早稲田の学生で、すでに「五体不満足」という本を出版して、本は売れに売れ、有名人になっていた。(中略)

対談が始まったら、乙武さんは、すがすがしい美形の顔を真っすぐあげ、私の顔を正面から見て、その清潔で深い瞳で私の目を見つめ、質問に即座に期待以上の答えをくれた。

「障害は不便である。しかし、不幸ではない」

と、「五体不満足」の本に書かれたヘレン・ケラーの言葉を、彼の口から、きっぱりと、じかに聞くと、その言葉の重みが、格別の感動を呼びおこすのであった。(中略)

ずっと陰ながら好意を抱きつづけ、その幸福を祈っていた乙武さんが、突然、不倫の不行跡をあばかれ、週刊誌に書きたてられ、マスコミに非難されている。

まさか夏の参院選に向け、自民党で立候補するなど思いもかけなかったが、さすがにそれは取りやめた。

これから生きのびるには、小説家になるしかないのでは。小説家は不倫をしようが、色好みの札つきになろうが、その恥を書きちらして金を稼いでもどこからも文句は言われないよ。

瀬戸内寂聴さんのエッセイは名エッセイだと思いますが、上記、ネットで読めるところだけだと、まるで瀬戸内寂聴さんが乙武さんを身体障害を持つゆえに褒めているように見えるのは問題ですね…。全文読めば全くその逆を述べている(身体障害を持ち、なおかつ邪悪な人物も世の中にいるんだと述べている)ってことが分かるんですけどね…。ちなみに邪悪なやつは小説家になればいいって回答が瀬戸内寂聴さんらしくて吹いた。まあここで述べられていること(障害は聖痕ではないということ)は当たり前だと思いますが、マスメディアは「障害=聖人」「偉大な業績=聖人」ってカテゴリで括りますからね…。一番の元凶はマスメディアにあると思いますね…。「偉大な業績」というのもマスメディアが作っている訳ですし…。

ルーブルから日本へはるばるやってきたモナリザを見ようとして、開館の初日に二万人の客がおしよせたのは……………

政府を挙げての宣伝に乗ったのだという声もある……

とにかく嫉妬からかケースにカラースプレーをかけた女もいたりして……

モナリザは皮肉な微笑を浮かべて…このPRを見守っていたにちがいない

だが一方、同じくらいの、いや、もっと古い文明の産物である日本の芸術品が……

国でろくな保存もされないままに……

訪れる鑑賞者もまばらであることをモナリザは知っているだろうか

これらの芸術品の中にはまるでたきぎのように転がされ、並べられたもの、見返る人もなく朽ち果てようとしているものもある

「これが芸術というものの正体ですよ」

「つまり、元来、感動とか情熱とかいうものとは別に、発表の場とかアッピールとかによって、その値打ちが決められちゃうんです……」
(手塚治虫「ばるぼら」)

ばるぼら (上) (角川文庫)
ばるぼら (下) (角川文庫)

ニーチェ全集〈5〉人間的、あまりに人間的 1 (ちくま学芸文庫)
ニーチェ全集〈6〉人間的、あまりに人間的 2 (ちくま学芸文庫)

アマゾンギフト券ストア



アマゾンOTAKUストア
TVゲーム総合ストア
アニメーション総合ストア
漫画コミック総合ストア
ホビー・フィギュア・トレカ総合ストア
食品&飲料総合ストア
ペット用品総合ストア
電化製品・家電製品総合ストア
パソコン及び周辺機器・消耗品総合ストア
PC18禁ゲーム総合ストア
amazon液晶テレビ総合ストア
クラシック音楽総合ストア
アマゾンギフト券ストア
amazonトップページ


最新記事
livedoor プロフィール
記事検索
  • ライブドアブログ