ねこねこブログ

ねこねこと申します。ねこ大好き(*^^*)アニメ、マンガ、ゲーム、本とかも大好きです。楽しいことたくさん書いていきたいと思います。今、うつ病で無職で生活が非常に貧困困窮しておりまして、買い物してくださるととても感謝します。メールについてはこちらをご覧下さい。リンクフリーです。ツイッターはこちらです。https://twitter.com/kemohure

2011年02月

魔法少女まどか☆マギカ二次創作「ダース・まどか卿の誕生」キュゥべえはパルパティーン陛下の友人だった。

amazonまどか☆マギカ関連商品一覧
魔法少女まどか☆マギカ 4(完全生産限定版) [Blu-ray]

銀河帝国皇帝パルパティーン陛下とキュゥべえのツーショット画像(画像クリックで拡大します)。
皇帝とキュゥべえツーショット

銀河帝国皇帝パルパティーン陛下…。あの悪魔キュゥべえの友人とは…。なんという最強邪悪コンビ…。陛下御自らがキュゥべえに読心術とマインドコントロール話術のイロハを教授したのですね…。

皇帝の部屋
http://homepage.mac.com/darth_sidious/home.html
尊大なる銀河皇帝パルパティーン陛下は、偉大なる銀河帝国の最高の支配者であり、強大なるフォースの唯一の覇者である。
皇帝陛下は、全銀河の支配と平和による統治を成し遂げた究極の指導者である。その尊厳に満ちた政治理念は「力と恐怖」である。腐敗した元老院によって民主主義が没落し、弱体化したジェダイによって平和が脅かされていた旧銀河共和国体制を廃した後、英明なる皇帝陛下は強力な軍隊を創設して力による支配を行い、最高の賢者たる陛下自身による独裁政治体制を敷くことにより、栄華を極める銀河帝国を完成させた。そして恐怖による完全支配を成し遂げ、現在に至るまで銀河を真の平和のうちに統治し続けている。
皇帝陛下はまた、知恵と力の源であるフォースの唯一の完成者である。皇帝陛下はダークサイドのフォースを極め、いにしえのシス教義を完全に習得し、フォースの全てを知り尽くしている。皇帝陛下は何者にも勝る知恵と、全てを支配する力を、その類い稀なるフォースとの調和から得ている。皇帝陛下の秘めるフォースの力は凄まじく、全宇宙を揺るがすほどである。
皇帝パルパティーン陛下の力の前に屈せぬ者はなく、その知恵に驚嘆しない者はいない。皇帝陛下は銀河の主権者であり、支配者なのである。

皇帝の特技 読心術/心理操作
フォースの揺らぎを適切に読み解けば、人の心の考えさえも察知することができる。皇帝パルパティーンはフォースを使って心を見抜く技に長けており、この能力によって彼は常に相手より優位に立つことができる。
皇帝はまた、読心術を併用しながら、相手の心理状態を操作することもできる。その巧みな話術も相まって、相手を動揺させ、恐怖心をあおり、ついには相手を服従させてしまうのである。

――この物語は、長らく続いた光の魔法少女の時代が、如何にして終わったかを示している。闇と影が、魔法少女の歴史を塗り替える。魔法少女という概念そのものに、夜が訪れたのだ。この物語は、魔法少女の黄昏である。一つの終わりが、今始まる――。

魔法少女まどか☆マギカ二次創作
「ダース・まどか卿の誕生」

まどか
「ダークサイドの力が必要です!みんなの死を阻止する力が」

パルパティーン
「よし、よろしい!私のマスターであったダース・プレイガスだけが真に到達した力だが、力を合わせて共にそれを見つけようではないか。君はフォースが強い。なんでもできる」

「魔女になったさやかちゃんは私の友達を殺した…もう、放ってはおけない!」

「その通りだ。覚悟が出来たか?」

「できました」まどかは心から答えた。「あなたに私を委ねます。シスの魔法少女になる覚悟は出来ています。教え、導き、私のマスターになってください」

「よいだろう。我が前にひざまずくがよい、鹿目まどか」

まどかは片膝をつき、頭を下げた。パルパティーン――シスの暗黒卿――ダース・シディアスの声が全身に響いてくる。

「シス・オーダーと永遠に運命を共にすることを誓うか?」

まどかにためらいはなかった。「はい」

ダース・シディアスは青白い手をまどかの額に当てた。「では、君は私のアプレンティスだ。今から君はシス・オーダーと一つになる。君は今日からは永遠に…」

まどかはフォースにおける問いかけを感じた。ダークサイドの力が、まどかの中に集まり、それが銀河の黒い溝、無の極致たるブラックホールのように、まどかを吸い込んでいく。そしてその暗い溝から、更に深く暗い答えが返ってくる――

まどかはシディアスがそれをいうのを聞いた。彼女の新しい名前。ダース・まどか。
これは彼女を意味する言葉だ。ダークサイドに身を委ねるシスの暗黒卿だけに許された名前。

ダース・まどか。まどかは自分自身に向けて言った。ダース・まどか。これは彼女を意味する名前。

「ありがとうございます、マイ・マスター」

「君の友人であったさやか君も含めて、あらゆる魔女が人類の敵であることが明らかになった。それは分かるな?」

「はい、マイ・マスター」

「魔女は殺戮本能だけで生きる怪物だ。最後の一体まで滅ぼさなければ、果てしない戦いになる。魔女を完全に殲滅するのだ。必要なことはやらねばならぬぞ、まどか卿」

「分かっています、マイ・マスター」

「ためらってはならん。あらゆるものに情けをかけるな。何一つ生かしておいてはならん。そうしてこそ、君は真のダークサイドの力を手にし、君の家族や友人を救うことができるだろう」

「私達に敵対的な魔法少女はどうしますか?」

「彼女達は私とキュゥべえに任せておけ。君は魔女の『掃除』に専念するのだ。ただし、君のことを直接知っており、そして私達の行動を阻むであろう魔法少女は速やかに殺せ。魔女を完全に滅ぼせば、世界に平和が訪れる。我々は永遠の平和を手にするのだ。立つがよい、ダース・まどか卿よ」

かつて鹿目まどかと呼ばれた少女は――、シス卿として立ち上がり、背筋を伸ばした。私はダークサイドの力を手に入れた最強の魔法少女ダース・さやかだ。彼女は自分に言い聞かせた。

彼女はようやく、彼女の心の影が密やかに望んでいたものになった。誰よりも強大な力を持ち、その力を振るう存在に。

ダース・シディアスは声を出さずに笑った。「まどか卿、君は、力そのものを欲していたのだな」

―――

杏子は、肩をすぼめ、夜の中で雨に打たれながらポッキーを食べていた。「まどか!」杏子は叫び、笑顔になってポッキーを口に咥えたまま駆けよった。「お前無事だったのか。キュゥべえにさらわれた時は、まったくどうしようか困ったぜ…」

まどかは、まるで始めて見るように杏子の姿を見た。彼女の口から冷え冷えとした言葉が漏れた。「さやかちゃんは倒したの?」

杏子は驚きの表情を浮かべた。「何を言ってるんだ。あたし達の目的はさやかを倒すことじゃなくて、救うこ…」

杏子が最後に感じたのは、まどかが彼女の胸に当てた手から広がる、無の感覚だった。彼女のソウルジェムが白い灰になって崩れ落ち、それからすぐに、ソウルジェムの後を追うように、彼女の身体も灰になって崩れ落ち、砕け散った。まどかは、足元に広がる白い灰を眺めながら、憂いに満ちた声で呟いた。「さようなら、杏子ちゃん」

――闇は寛大だ。しかも忍耐強い。正義の中に残酷な種を撒く。優しさのなかに、ポタポタと私欲をしたたらせる。疑いの粒で、愛を毒する。
この種はほんの数滴の雨で芽吹くから、闇は待つことができる。
いつしか雨が降り、その種は小さな芽をだし、成長してゆく。芽が育つのを、闇は光を放つ星の影で待ち伏せている。
闇の忍耐は果てしない。
やがて、星すらも燃え尽きる――。


END

後書き
元ネタはスターウォーズエピソード3より。アナキンがダークサイドに堕ちる有名なシーンです。まどか☆マギカ、スターウォーズと公式コラボしないかなあ…。

スターウォーズ関連作品一覧
魔法少女おりこ☆マギカ (1) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)
amazonまどか☆マギカ関連商品一覧
魔法少女まどか☆マギカ関連グッズ一覧
魔法少女まどか☆マギカ 4(完全生産限定版) [Blu-ray]
魔法少女まどか☆マギカ 3 【完全生産限定版】 [Blu-ray]
魔法少女まどか☆マギカ 2 【完全生産限定版】 [Blu-ray]
魔法少女まどか☆マギカ 1 【完全生産限定版】 [Blu-ray]
魔法少女まどか☆マギカ 4(完全生産限定版) [DVD]
魔法少女まどか☆マギカ 3 【完全生産限定版】 [DVD]
魔法少女まどか☆マギカ 2 【完全生産限定版】 [DVD]
魔法少女まどか☆マギカ 1 【完全生産限定版】 [DVD]
魔法少女まどか☆マギカ (3) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)
魔法少女まどか☆マギカ (2) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)
魔法少女まどか☆マギカ (1) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)
コネクト(アニメ盤)
Magia(アニメ盤)
アニメ総合一覧

クラシックストア
ミュージックストア

amazonオタクストア

amazon食品ストア
ペット用品ストア
家電製品ストア
パソコン及びPC周辺機器ストア
TVゲームストア
amazonギフト券ストア

amazonトップページ


魔法少女まどか☆マギカ二次創作SS「まさに、ありはしないのさ」まどか☆マギカ製作スタッフインタビュー。

amazonまどか☆マギカ関連商品一覧
魔法少女まどか☆マギカ 4(完全生産限定版) [Blu-ray]
魔法少女おりこ☆マギカ (1) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)

まどか☆マギカ製作スタッフインタビューの記事から。この記事は魔法少女まどか☆マギカ特集が組まれているMegami MAGAZINE (メガミマガジン) 2011年04月号の記事ということですが、僕はまだこの雑誌読んでないの確認取れておらず、ごめんなさい。1:59追記、このインタビュー記事が載っているのは「娘TYPE (にゃんタイプ) 2011年 04月号」でした。間違った情報載せて申し訳ありません…。amazonの娘TYPE4月号の表紙で確認が可能です。(画像クリックで記事拡大します)
まどか☆マギカ製作スタッフインタビュー

――では、これからの見どころを教えてください。
新房
「まどかのお風呂シーンです。お風呂に入って、キュゥべえとの会話が見どころです」
虚淵
「「きょうも大変だったねぇ」と「ひだまりスケッチ」のネタを再現します」
蒼樹
「シャフトさんが、できるかぎり湯煙を薄くしてお送りします」
新房
「注目です」
――あからさまに嘘ですよね(笑)。また虚淵さんに非難が集中してしまいそうな。
虚淵
「なぜ僕ばかりに非難が集中するんでしょう」

娘TYPE (にゃんタイプ) 2011年 04月号 [雑誌]
娘TYPE (にゃんタイプ) 2011年 04月号 [雑誌]

Megami MAGAZINE (メガミマガジン) 2011年 04月号 [雑誌]
Megami MAGAZINE (メガミマガジン) 2011年 04月号 [雑誌]

スタッフインタビューでの虚淵玄さんが余りに白々しくて吹きました。キュゥべえと同一視されることの多い虚淵さんですが、もはや虚淵さんはキュゥべえを超えた闇と影の存在、キュゥべえの上司の暗黒大魔王とかいうキャラで魔法少女まどか☆マギカ作中に出てきていいレベルです…(^^;

ヘレネー
「お前がデーモンであることはよく分かっている。善を悪にすり替えてしまうお前の力も」
(ゲーテ「ファウスト」)

魔法少女まどか☆マギカ二次創作SS
「まさに、ありはしないのさ」

アニメ好きの彼は胸を躍らせていた。アニメ界の伝説として伝えられている、妖しの脚本家の手によって書かれたアニメディスクを手に入れたのだ。二百年以上前に放映されたこのアニメには、数々のオカルトめいた話が伝わっていた。曰く、『登場人物たちはそれはもう無惨で悲惨極まりない最期を遂げるらしい。そして、その時、このアニメを見ている人間も、その世界に引きずり込まれるらしい』、曰く、『このアニメの脚本家は、悪魔と契約していた魔術師であった』、曰く、『このアニメの脚本家は人知を超えた魔王であり、製作スタッフもみな悪魔であった』、等々…。

だが、好奇心旺盛な彼は、そんな噂に怯えてそのアニメに手を出すのを諦めるような性格ではなかった。彼はオカルトなどというものは全く信じていなかったし、逆に、大昔のアニメにそのようなオカルト的な伝説の尾びれがつくということの方に興味を魅かれていた。そして様々なツテを使ってこのアニメを捜し求め、ついに手に入れたのだ。

魔法少女まどか☆マギカ 1 【完全生産限定版】 [Blu-ray]
魔法少女まどか☆マギカ 2 【完全生産限定版】 [Blu-ray]
魔法少女まどか☆マギカ 3 【完全生産限定版】 [Blu-ray]
魔法少女まどか☆マギカ 4(完全生産限定版) [Blu-ray]

彼の所属するアニメサークルの部員の知り合いの知り合いの知り合いであるという男が、このアニメを持っているらしいと知り、彼は男とコンタクトを取り、アニメを持っていたら貸してくれと頼み込んだ。彼の予想に反して、男はあっさりとアニメディスク、そしてそれを再生する大昔の機材、そして、このアニメを創り、伝説として名を残している脚本家の音声インタビュー記録まで貸してくれた。

まずは、彼は脚本家の音声インタビュー記録を再生してみた。しかし、よく聞こえない。脚本家の声は聞こえるのだが、音声データの劣化が酷くて、何を言っているのかまでは分からないのだ。二百年前はまだデジタル化が進んでいなかったのか、不便な時代だったんだなと彼は思った。彼は音声記録の再生を止めた。

そして彼は、ついにアニメ本編の視聴を始めた。ディスクを再生するとき、ちらりと噂が頭に浮かんだ。『このアニメを見ている人間は、その世界に引きずり込まれるらしい』…。しかし、彼は頭を振って妄念を弾き飛ばした。馬鹿馬鹿しいと彼は思った。もし、アニメの世界に引きずり込まれるというのが本当なら、彼にこのアニメを貸してくれた男は、この世界から消え去っているはずだ。彼が、このアニメを見たか聞いたとき、男は「全て見た」と答えたのだから。やけに顔色の悪い男であったことだけがほんのわずかに気がかりであったが、アニメの再生が始まると、彼は画面と音声に集中し、男のことは忘れ去った。

第一話、第二話を見て、そして第三話の再生に入った。第三話を見始めながら彼は思った。噂は所詮噂、眉唾物であったかと。『登場人物たちはそれはもう無惨で悲惨極まりない最期を遂げるらしい』…、そんなことはあるはずないじゃないかと彼は考えた。なぜならば、鹿目まどかも美樹さやかも巴マミも暁美ほむらも志筑仁美も、みんな善い子たちじゃないか。彼女達は、何一つ間違ったことはしていない。もしも、そんな彼女達が不幸になるというのなら、この世に正義というものがないということになる。

突然、彼の後ろから、虚淵玄の声がした。「まさに、ありはしないのさ」

END

後書き
元ネタは西洋の古い怪奇譚より。このような話です。ある所に誰も通らぬ妖しの森があった。その森は、悪魔が住んでいると評判の森で、近づく人間がいれば一人残らず平らげてしまうという噂で、みな恐れて、近づかなかった。ある時、とある男が、森を抜けて近道をしようとした。男は、その森の恐ろしい噂話は知っていたが、こう考えた――おいらは信仰厚き善人だ。神様に背くような間違ったことなど生まれてから一度もしたことがない、そういうおいらに悪魔が手を出せるはずがない。だって、おいらが悪魔に食われてしまうなら、正義というものがこの世にないということになる。

突然、彼の後ろから声がした。「まさに、ありはしないのさ」

短編の名手フレドリック・ブラウンは、この怪奇譚をオマージュして、「後ろで声が」(短編集「まっ白な嘘」収録)という短編を書いています。まさに虚淵玄さんが書いたのではないかと思うほど、とんでもなくブラックな落ち、星新一さんのショートショートを思わせる鋭い落ちの短編、物凄く辛口の名短編です。ぜひご一読お勧めですね。

まっ白な嘘 (創元推理文庫)
フレドリック・ブラウン著作一覧
娘TYPE (にゃんタイプ) 2011年 04月号 [雑誌]
Megami MAGAZINE (メガミマガジン) 2011年 04月号 [雑誌]
ファウスト 第一部 新訳決定版 (集英社文庫ヘリテージシリーズ)
ファウスト 第二部 新訳決定版 (集英社文庫ヘリテージシリーズ)
魔法少女おりこ☆マギカ (1) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)
amazonまどか☆マギカ関連商品一覧
魔法少女まどか☆マギカ関連グッズ一覧
魔法少女まどか☆マギカ 4(完全生産限定版) [Blu-ray]
魔法少女まどか☆マギカ 3 【完全生産限定版】 [Blu-ray]
魔法少女まどか☆マギカ 2 【完全生産限定版】 [Blu-ray]
魔法少女まどか☆マギカ 1 【完全生産限定版】 [Blu-ray]
魔法少女まどか☆マギカ 4(完全生産限定版) [DVD]
魔法少女まどか☆マギカ 3 【完全生産限定版】 [DVD]
魔法少女まどか☆マギカ 2 【完全生産限定版】 [DVD]
魔法少女まどか☆マギカ 1 【完全生産限定版】 [DVD]
魔法少女まどか☆マギカ (3) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)
魔法少女まどか☆マギカ (2) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)
魔法少女まどか☆マギカ (1) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)
コネクト(アニメ盤)
Magia(アニメ盤)
アニメ総合一覧

クラシックストア
ミュージックストア

amazonオタクストア

amazon食品ストア
ペット用品ストア
家電製品ストア
パソコン及びPC周辺機器ストア
TVゲームストア
amazonギフト券ストア

amazonトップページ

魔法少女まどか☆マギカ二次創作SS「反転の領域 さやかの望む音楽」美樹さやか、佐倉杏子SSです。

amazonまどか☆マギカ関連商品一覧
魔法少女まどか☆マギカ 4(完全生産限定版) [Blu-ray]
魔法少女おりこ☆マギカ (1) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)

魔法少女まどか☆マギカ二次創作SS
「反転の領域 さやかの望む音楽」

杏子は目を覚ました。当たりは真っ暗で何も見えない。ただ、音だけが聞こえる…。

杏子
(…あたしは…魔女になったあいつを助けようとして…。あいつの本体に近づいて、触手に絡め取られて…クソッ、そこからの記憶がねぇ!あたしはどうなったんだ…ここはどこだ…魔女の結界か?それになんだ…このおかしな唸りみたいな音は…?身体が動かない…何かで縛られているのか!?)

その時、杏子の目の前にぼぅっとした光が立ち込めると、それは青い光を纏った魔法少女姿のさやかとなる。思わず歓びの声をあげる杏子。

杏子
「お前!!無事だったのか!!それにその姿…元に戻れたんだな!!」

さやか
「あたしの姿が見えるようになったんだね…上手く行って良かった…」

杏子
「何を言ってるんだ、お前…?それよりもな、ここはおそらく魔女の結界内だ。早くこんなところからは出るぞ!!あたしの拘束を解いてくれ!」

さやか
「ここから出たら杏子さん死んじゃうよ…。あたしはあなたを死なせたくないなあ…」

杏子
「何言ってるんだ、お前…」

さやか
「とっても綺麗な正しいものを見せてあげるわ」

その瞬間、周囲が無数の青の光に包まれる。沢山の青の光。杏子はあまりの眩しさに思わず目を閉じようとして、目が閉じられないことに気づく。

杏子
「あれ…あたし…。今、どうなっているんだ…?それに…なんだこの青い光は…まるで大勢が泣いているみたいな…おかしな音を立ててやがる…」

さやか
「ふふ…。これこそ、正しい世界の姿だよ…。あの青い光、なんだと思う?あれはね、あたしが集めた、何千何万という魂…。人間の肉体という穢れから離れて、魂だけの純粋な正しい姿になった人々だよ…」

杏子
「な、何を言ってるんだ…」

さやか
「あの音、あれは何だと思う?あれはね、言葉じゃないよ。人間の真実が発する声、あれは魂の阿鼻叫喚という奴なんだ」

杏子
「……お前が…殺した人間の…魂なのか…」

さやか
「うふふ…。阿鼻叫喚はとっても綺麗な響きだよね…。あの音はあたしの一番好きな音楽…。そこには嘘も偽りもない、真実の声があるんだよ…。人間の正直な声…。杏子にも聞こえるでしょう…。肉体から解き放たれた青く光る無数の魂が挙げる声が…。正しい真実の人間で一杯だよ…。世界は正しい在り方になるんだよ…」

杏子
「……お前…元に戻ったんじゃなかったのか…!」

さやか
「あたしは、正義を行っているんだよ…。魔法少女だった頃よりも、ずっと正しい正義をね!!」

杏子
「くっ…」

さやか
「杏子、まだ気がつかないのね…。じゃあそろそろ教えてあげる…」

何かが、落下してきて、杏子の前でぐしゃりと潰れた。

杏子
「うっ…なんだよこれ…」

それはぐちゃぐちゃに潰れ、もはや、人の原型を保っていない、かつて生きた人間だったもの。明らかに死んでいると分かる死体。そして、その横顔は…。

杏子
「これは…あたし…!?なんで、あたしが死んでるんだよ…!!」

さやかの哄笑が響く。

さやか
「アハハハハハハハハハッ!!杏子も人間の肉体という穢れから離れて、魂だけの純粋な正しい姿になったんだよ!!あたしは全てを正しい在り方に変える!!世界は魂と、その魂が真実の声で歌う音楽だけの純粋な世界になるんだよ!!」

杏子
「お前…どうしたんだよ!!あたしと違うやり方で、人を救うって言ってたじゃねえかよ!!何を言ってるんだよ!!」

さやか
「だから、あたしは救ってあげてるのよ。全ての人を平等に。杏子、あなたも例外じゃないわ。その証拠を見せてあげる…」

さやかが手を振ると、杏子の前に大きな姿見の鏡が現れる。そこに映っているのは、ポツンと、青い燐光を放つ、小さな光だけ…。

杏子
「あたし…あたし…どうなっちまったんだ…」

さやか
「杏子は頭が悪いなあ。杏子は魂だけの純粋な姿になったんだよ。ここで永遠に真実の音楽を奏でる光の一つになったんだよ。これからもどんどん仲間が増えるからね。楽しみにしていてね…」

杏子
「い…いや…こんなのイヤァァァァァァァァァァ………」

杏子はいつの間にか絶叫していた。その声の響きは、沢山の青い光から聞こえていた響きと同じものだった。

魔女さやか
正義の魔女。その性質は献身。不公平のない正義の世界が実現することを願っている魔女。そのために、全てを平等な立場にしようと、人々を魂の牢獄の世界に引きずり込み、人々の肉体を平等に破壊する。


END

後書き
まどか☆マギカ第8話後のバッドエンドです。「沙耶の唄」で沙耶に肉体を改造されて発狂してゆく人々をモティーフに書きました。ゾンビの肉体になったことにコンプレックスを持つさやかが行うことは、人々の肉体の破壊かなと。どこかに救いを入れたかったんですが、書き終わると、何かとんでもなく救いのない絶望的展開になってしまっていました…。ハッピーエンドを期待していたお方々申し訳ありません…。

沙耶の唄 Nitro The Best! Vol.2
魔法少女おりこ☆マギカ (1) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)
amazonまどか☆マギカ関連商品一覧
魔法少女まどか☆マギカ関連グッズ一覧
魔法少女まどか☆マギカ 4(完全生産限定版) [Blu-ray]
魔法少女まどか☆マギカ 3 【完全生産限定版】 [Blu-ray]
魔法少女まどか☆マギカ 2 【完全生産限定版】 [Blu-ray]
魔法少女まどか☆マギカ 1 【完全生産限定版】 [Blu-ray]
魔法少女まどか☆マギカ 4(完全生産限定版) [DVD]
魔法少女まどか☆マギカ 3 【完全生産限定版】 [DVD]
魔法少女まどか☆マギカ 2 【完全生産限定版】 [DVD]
魔法少女まどか☆マギカ 1 【完全生産限定版】 [DVD]
魔法少女まどか☆マギカ (3) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)
魔法少女まどか☆マギカ (2) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)
魔法少女まどか☆マギカ (1) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)
コネクト(アニメ盤)
Magia(アニメ盤)
アニメ総合一覧

クラシックストア
ミュージックストア

amazonオタクストア

amazon食品ストア
ペット用品ストア
家電製品ストア
パソコン及びPC周辺機器ストア
TVゲームストア
amazonギフト券ストア

amazonトップページ

魔法少女まどか☆マギカ二次創作SS「正義の魔法少女さやかちゃん」

amazonまどか☆マギカ関連商品一覧
魔法少女まどか☆マギカ 4(完全生産限定版) [Blu-ray]
魔法少女おりこ☆マギカ (1) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)

魔法少女二次創作SS
「正義の魔法少女さやかちゃん」

学園に設けられた豪華な特別室。豪奢なソファに横たわり、美樹さやかは新聞を読んでいた。

さやか
「あいもかわらずけっこうづくめの新聞。この世から悪が消えたとでもいうの。ばかにしてるわ!」

部屋を出て学園の廊下を歩き出すと、さやかの顔を見た生徒達、教師達は、みな硬直し、怯えと恐怖の入り混じった引きつった笑顔を浮かべた。

女子トイレに入るさやか。みなが怯えながらそそくさとトイレを出て行く中、さやかは一人の少女の後ろ姿に声を掛けた。

「まどか、何もあたしの顔を見て逃げることはないじゃない」

引きつった笑顔を浮かべるまどか。

まどか
「逃げるなんて、そ、そんな。そ、そんなことないよ、さやかちゃん。ひ、ひさしぶり、だね…」

「ほんと、同じ学園内にいるのにね」

「さ、さやかちゃんは、名誉生徒だから、わ、私達よりずっとすごいです」

「……それ、どういう意味?」

「い、いや…わたし…いいたいのは…さやかちゃんはすごいって…わるい意味じゃなくて…」

「………」

「……ゆ、ゆるしてさやかちゃん。わたし…ごめんなさい…気に障ったなら許してください…」

トイレの床に座り込み、泣き出すまどかを見て、さやかは頬を緩めた。

さやか
「悪かったわ、まどか。悪人じゃないまどかをどうこうしようという気持ちはないから安心して」

「さ、さやかちゃん…」

「そうだ!今日はあたしの家に遊びにきてよ。久しぶりに一緒に遊びましょう」

くぐもった水音が響く。腰が抜けたまどかが失禁したのだ。真っ青な顔で呆然とさやかを見上げるまどか。

さやか
「まどか、今日の6時にあたしの家に来てね。それまではあたし、魔法少女として正義の為の活動をしているから」

まどかは、恐怖と絶望に満ち溢れた顔でこくこくとうなずいた。

――午後3時

まどかの家では、電話で連絡を受け、すぐさま早引けして帰ってきたまどかママを含む、家族全員が恐怖と苦悩に満ちた表情を浮かべていた。

まどかママ
「なんてこと…トイレで偶然出会うなんて…。だからあれほど、学校ではなるべく教室から出ないようにしなさいと言ったのよ…」

まどかパパ
「逃げる訳にはいかないのか…」

まどか
「だめだよパパ…。もしもさやかちゃんに逆らったら…どういうことになるか…」

タツヤ
「お姉ちゃん…帰ってきてね…約束だよ…」

さやかは、悲壮な顔つきで、家を出て行った…。

――午後5時

さやかの家に向かっているまどかは警察官に呼び止められた。

警察官
「ここから先は何もありません。戻ったほうが良いですよ」

さやか
「その…美樹さやかちゃんに…呼ばれているんです」

警察官
「美樹さやか!?」

青ざめる警察官。まどかはぺこりと頭を下げるとまた歩き出した。

警察官
「お気をつけて…。無事を願っていますよ…」

爆撃を受けたかのような荒れ果てた廃墟を進む。さやかの家へ向かう途中、道路の片隅に薄汚れた格好の一人の女が呆然としたようすでうろうろ歩き回っていた。

まどか
(なんだろう、あの人…。今は、それどころじゃないか…。さやかちゃんの機嫌を損ねないようにしないと…)

駆け足になり、急いでさやかの家に向かうまどか。しかし、廃墟は思ったより歩きにくく、まどかの顔はどんどん青ざめていった。

まどか
「ど、どうしよう。このままじゃ遅刻しちゃう!!さやかちゃんを怒らせたら…ああ…」

絶望的な表情でひた走るまどかの前に、空から弾丸よりもはやく、人影が飛来した。

「お困りのようね、まどか。あたしが来たからにはもう安心して!!」

「あ…ああ…」

青い鎧をつけ、剣を持った少女は、まどかの前に立つと、マントを翻して自慢げに誇らしく口上を述べた。

「あたしは正義の魔法少女さやかちゃん!!正義の為に日夜働いている魔法少女よ!!」

「あ…あ…さやかちゃん…こ、こんにちわ…」

「行くわよ、まどか」

さやかはまどかを片手でひょいと持つと、物凄い速さで空を飛んだ。空の向こうに、新築の巨大な豪邸が聳え立っているのが見える。あっという間に、屋敷の中に連れ込まれるまどか。

さやか
「家族は実家に帰っていてね。二人きりだから気を抜いて楽にしてくれていいわ。昔のまどかとあたしみたいにざっくばらんにいきましょ」

まどか
「あ…あはは…、そ、そうだね…」

「ふふ、友達が遊びにくるなんてひさしぶり」

「あはは…さやかちゃんはすごいからね…」

「あたしはただ正義の為に働いているだけよ」

「…その…こんなこと聞いていいのか分からないけど…どうしてさやかちゃんはこうなったの…?」

「ふふ…そうね…。あたしがここまで正しく強くなれたのは、悪を抹殺するという信念が出来たからよ」

「……?」

「一年ぐらい昔ね。あたしがまだ魔法少女になりたてだった頃、電車の中に、悪党がいたの。そいつらを殺したときに感じたのよ。正義の為にしなくちゃいけないことは、悪党を皆殺しにすることだって。それからあたしは、あたしを裏切った上條や仁美のような悪党を全部皆殺しにしてきたの。まどかも知ってるでしょ」

「………」

「単なる犯罪者だけじゃない。上條や仁美のような法律には引っかからないような悪党も、全てあたしが殺すの。そうすれば素晴らしい正義の世界が訪れるのよ。あたしは犯罪者だけじゃなく、暴走族から政治家、人々を苦しめた企業のトップに至るまで、人々を苦しめるありとあらゆる悪党を殺して殺して殺して殺して殺しつくしてきたの…うふふ…」

「………」

「だけど最近は、なかなか殺すべき悪党がいなくて困ってるのよ」

「さ、さやかちゃんがいるから、もう悪いことしようなんて人は出てこないよ…」

「ちがうわ!!」

「ひぃっ…」

「報道管制よ。犯罪のニュースを流すとあたしが飛んでゆくものだから隠しているのよ…もう一度国連本部を粉々にしてやろうかしら…」

「………そ、そんなことしないで…」

「…まどか。なぜそんな目であたしを見るの」

「えっ…わ、わたし、別に…」

「あたしの力は、世の中に正義を為せとキュゥべえから与えられた偉大な魔法の力なのよ。正義の魔法少女のあたしに逆らうものは全て悪!!悪を抹殺するのがなぜ悪いの!!」

「わ、わかってるよ…わわわ、わかってます…」

「この当たり前のことが分からない連中が多くてうんざりしたわ。あたしに逆らうキュゥべえもほむらも杏子も皆殺しにして、やっと正義の魔法少女として本格的に活躍できると思ったら、警察があたしのこと、殺人容疑で逮捕するなんて言うのよ。正義の魔法少女を逮捕しようとするなんて、そんなのは悪だわ。だからみんな正義の魔法で皆殺しにしてやったわ」

「………」

「あたしのことを魔女呼ばわりする、こうるさい魔法少女も何人もやってきたわ。みんな返り討ちにしてやった!!正義の魔法少女さやかちゃんを魔女呼ばわりする悪党は皆殺しよ!!」

「………」

「魔法少女よりも面倒だったのは警察や軍隊ね。どんどん大規模な攻撃を正義の魔法少女であるこのあたしにしてきたのよ。機動隊が来て、その次は自衛隊が戦車や戦闘ヘリで攻めてきたわ。米軍や国連軍も出撃してきた。もちろん、全部返り討ちだけどね。正義の魔法少女に逆らう悪者は全て殺されるべきなのよ!!」

「………」

「マスコミや知識人有志によるアピールとやらもあったっけ。法治国家がどうとか私的制裁はどうとか…。小難しいことはあたし嫌いなの、まどかは知ってるでしょう。正義の魔法少女さやかちゃんに逆らうものは、全て悪なのよ!!」

「………」

「だから、こうるさい連中もあたしの魔法で永遠に黙らせてやったわ。マスコミも、知識人とかやらもね…うふふふ…」

「………」

「国連軍の連中なんて、挙句の果てには、あたしが寝ている間に周りの人間全員を避難させて、小型核ミサイルで攻撃してきたのよ。正義の魔法少女さやかちゃんには全然効かない無駄なことなのに、アハハハハハッ、こちらはかわりにニューヨークの国連本部を魔法で粉々にしてやったわ!!」

「………」

「それから、日本政府・アメリカ政府・国連の合同公式調査団が発表したわ。『正義の魔法少女などという荒唐無稽な人物はどこにも存在しない』ですって!あたしがここにいるのによ!!それから、犯罪のニュースが全く流れなくなった。学園はあたしを名誉生徒として特別待遇するようになった。そして、今日、まどかが久しぶりに遊びにきたわけよ」

「………」

そのとき、どたどたっという音がすると、部屋のドアが開き、ボロボロの姿の女が鉄パイプを振りかざしてさやかに襲い掛かってきた!!

まどか
(あっ、道端にいた女の人…!)


「眞一郎さんの仇!!」

さやか目掛けて振りかざされるパイプ。だが、そのパイプはさやかの身体に触れる前に粉々に砕け散った。

さやか
「うふふ…久しぶりの獲物ね…。眞一郎…。たしか、あたしが電車の中で一番最初に殺した男が、そんな名前だったわね。お前のためにあの男を殺してやったのよ…うふ。悪党の恋人も悪党!!お前を悪党と認定したわ。よってお前は死刑!!」

さやかが片手を振るうと、その手に握られていたソウルジェムが輝きだす。
正義の魔法少女さやかちゃん

さやかの片手のソウルジェムは黒く染まって輝きを深め、そしてソウルジェムと片手とが黒い霧に覆われて、そこから禍々しい姿をした剣が形成されてゆく。さやかの体から黒い魔法の力が噴出され、肌寒くなるような殺気が立ち込める。

まどか
「あ…あっ…!!逃げ、逃げる、逃げるよ…!!あなたも早く逃げる…!!」

まどかは、急いで女の手を掴むと、ドアから逃げ出した。呆然とした様子の女は、おとなしくまどかに付いて来る。

さやか
「あらあら…まどか…悪党の手助けをする者は、悪党よ。うふふ……」

さやかが持つ禍々しい形をした剣が黒い触手に姿を変えて、まどかと女をあっという間に拘束する。

さやか
「ふふ…。まどか、あなたとは長い付き合いだからね…。間違いを認めて、あたしに謝るなら、許してやってもいいわよ…」

まどか
「さ、さやかちゃん、この女の人をどうするつもりなの」

さやか
「聞くまでもないわ。正義の魔法少女さやかちゃんが、正義の裁きとして、処刑するのよ!!」

まどか
「こ、こんなの絶対おかしいよ…さやかちゃんは、く、狂ってる…」

さやか
「……今、何か、サラッと、とんでもないこと言わなかった、まどかァァァァァ!!」

まどか
「さやかちゃんは正義の魔法少女なんかじゃない!!魔法の力に溺れた怪物、血に飢えた化け物だよ!!」

さやか
「まどかァァァァァ!!殺す殺す殺す!!じわじわと締め付けてなぶり殺しにしてくれるわ!!」

さやかの片手と融合した黒い触手が女とまどかを締め付けてゆく。


「ぐあっ…」

まどか
「ううっ…苦しい…」

さやか
「アハッアハハハハハハハハハハハハハッアハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハ!!正義の魔法少女さやかちゃんに逆らうものは全て処刑処刑処刑!!」

苦しさのあまりまどかの意識が遠くなってゆく。

まどか
(あたし…こんなところで死んじゃうのかな…。ママ…パパ…タッちゃん…ごめん…。仁美ちゃん…ほむらちゃん…上條くん…杏子ちゃん…いま…みんなのところに…)

さやか
「アハ…!?グゲエゲゲエエエエエエエエエエエエエッ!!」

突然、黒い触手が消える。まどかの前で、さやかは、真っ黒な血とも泥ともつかないようなものを口から吐き出し、もんどりうって苦しんでいた。

まどか
「な、何が起こったの…?」

――それから一週間が過ぎた。

さやかちゃんの吐血の原因は胃ガンでした。さやかちゃんは現代医学で可能な限り最高の医療をきちんと受けました。お医者さん達はさやかちゃんが回復したとき、ちゃんと治療しなかったと言われて殺されるのをみんな怖がっていたから…。でも、魔法少女のガン細胞は、人類の医学の常識を遥かに超えていて、治療は何の役にも立ちませんでした。そしてさやかちゃんは、一週間の闘病の末、召されました。きっと、天ではなく地獄に召されたと思います。さようなら、さやかちゃん。

魔法少女になる前のさやかちゃん、
私の大好きなさやかちゃんは、
私の大切な最高の親友だったんだよ――
正義の魔法少女さやかちゃん

後書き
元ネタは藤子・F・不二夫「カイケツ小池さん」「ウルトラ・スーパー・デラックスマン」(「藤子・F・不二雄異色短編集 気楽に殺ろうよ」収録)より。虚淵玄さんが深くリスペクトしている映画「レオン」(レオンのヒロインのマチルダは虚淵玄さんの作品「ファントム」のヒロインのアインのモデル)にて、殺し屋レオンは仇討ちを望むヒロインのマチルダに最後まで殺しをやらせません。それについて、主人公のレオンは作中でこう述べています…。

レオン
「復讐はやめた方がいい」

マチルダ
「あいつら(家族の仇)の頭をぶっ飛ばしてやりたいのよ!」

レオン
「人を殺したら、全てが変わってしまう」
(映画「レオン」)

リュック・べッソン監督の映画「レオン」において、殺人は殺人者にとっても取り返しのつかないものであると主人公の殺し屋レオンが知っているから、最後まで、レオンはマチルダを守って、マチルダに人を殺させない。最後まで、マチルダは、誰も殺さず、家族の死とレオンの死を悲しみながら、それでも、人間として生き続ける…。彼女は、深い悲しみと怒りを抱えながら、決して、殺人者にはならなかった…。

ウィキペディア「ウルトラ・スーパー・デラックスマン」
「ウルトラ・スーパー・デラックスマン」は、藤子・F・不二雄(発表時は藤子不二雄名義)の読みきりSF漫画作品。『S-Fマガジン』の1976年1月号に掲載。ブラックな内容と、主人公の顔がラーメン大好き小池さんであるそのミスマッチが、この作品を単なるブラックユーモアともギャグとも違う独特のテイストを引き出している。小池さんがウルトラ・スーパー・デラックスマン(以後USDマン)として目覚め、殺人鬼に変貌していく姿を描いた「カイケツ小池さん」の続編にあたる。個人の正義のエゴイズムとその先に待つ虚しさを描いた名作である。

魔法少女まどか☆マギカ第8話にて、被害妄想と嫉妬妄想が酷くなって精神的に追いつめられたさやかが、全く独善的で身勝手な理由で、通り魔的殺人に手を染めたとき、正義感が強すぎてあやういところもある彼女が、『全てが変わってしまう』ところに行ってしまったのを感じましたね…。決して取り返しのつかない、『全てが変わってしまう』ところに行ってしまった…。なんとも、悲劇的で、衝撃的な展開でした…。

これまでの魔法少女アニメにおいて、魔法少女の魔法は人々を幸せにする希望の力として描かれていましたが、魔法少女リリカルなのはでは、魔法とは善とも悪とも関係のないただの武力兵器であるとして描かれ、そしてついに魔法少女まどか☆マギカにおいては、魔法は人々を不幸にするもの、人の道を踏み外し、人間を人間でなくしてしまう、他者への恐るべき攻撃の強大な力として描かれていますね…。EDテーマ曲「Magia」で歌っている通りだ…『世界の夢を壊す力』…。

Magia(アニメ盤)
魔法少女まどか☆マギカEDテーマ曲
「Magia」

いつか君が 瞳に灯す 愛の光が 時を超えて
滅び急ぐ 世界の夢を 確かに一つ 壊すだろう

ためらいを飲み干して 君が望むものは何?
どんな 欲深い憧れの行方に 儚い明日はあるの?

魔法少女が魔法を凶器として使って魔法とは無関係な一般人に対する殺人を行ったのは、魔法少女まどか☆マギカがアニメ史上、始めてではないでしょうか…。まだ魔法少女になっていない(人の道を踏み外していない)まどかが、魔法に頼らずに、人間としての幸せを掴んでくれることを祈るばかりです…。

気楽に殺ろうよ (小学館文庫―藤子・F・不二雄〈異色短編集〉)
レオン 完全版 [Blu-ray]
レオン 完全版 アドバンスト・コレクターズ・エディション [DVD]
魔法少女おりこ☆マギカ (1) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)
amazonまどか☆マギカ関連商品一覧
魔法少女まどか☆マギカ関連グッズ一覧
魔法少女まどか☆マギカ 4(完全生産限定版) [Blu-ray]
魔法少女まどか☆マギカ 3 【完全生産限定版】 [Blu-ray]
魔法少女まどか☆マギカ 2 【完全生産限定版】 [Blu-ray]
魔法少女まどか☆マギカ 1 【完全生産限定版】 [Blu-ray]
魔法少女まどか☆マギカ 4(完全生産限定版) [DVD]
魔法少女まどか☆マギカ 3 【完全生産限定版】 [DVD]
魔法少女まどか☆マギカ 2 【完全生産限定版】 [DVD]
魔法少女まどか☆マギカ 1 【完全生産限定版】 [DVD]
魔法少女まどか☆マギカ (3) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)
魔法少女まどか☆マギカ (2) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)
魔法少女まどか☆マギカ (1) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)
コネクト(アニメ盤)
Magia(アニメ盤)
アニメ総合一覧

クラシックストア
ミュージックストア

amazonオタクストア

amazon食品ストア
ペット用品ストア
家電製品ストア
パソコン及びPC周辺機器ストア
TVゲームストア
amazonギフト券ストア

amazonトップページ

魔法少女まどか☆マギカ二次創作SS「みんなでパーティー」

amazonまどか☆マギカ関連商品一覧
魔法少女まどか☆マギカ 4(完全生産限定版) [Blu-ray]
魔法少女まどか☆マギカ関連グッズ一覧

魔法少女まどか☆マギカ二次創作SS
「みんなでパーティー」

さやかの家の広い庭。わいわいと賑やかで楽しげな声が響く。グリルが肉を焼く美味しそうな匂いが漂う。

仁美
「さやかさん、今日はパーティーに誘って頂きありがとうございます」

まどか
「さやかちゃんが元気になってくれて本当によかったよ…。今日は思いきり楽しんじゃうね!」

さやか
「ハハ…まどかには心配掛けたね…」

杏子
「MOGUMOGU…、いやあ、この肉うめえなあ…。一体何の肉だい?牛肉とはちょっと違うな。もっと旨いわ」

上條
「うん、美味しいね」

さやか
「ふふ…恭介に喜んでもらえてよかった。この肉はバーベキュゥべえだよ

まどか・杏子
「えっ…!?」

さやか
バーベキュゥべえだよ

胸を押さえて嘔吐するまどか。真っ青になる杏子。何が起こったのかわからず、うろたえる仁美と上條。

さやか
キュゥべえでバーベキューだよバーベキュゥべえだよアハハ!!アハハハハハハハハハハハハ!!アハハハハハハハハハハハハハハッハハハハッハハアハハハハハハハハハハハハハ!!アハハハハハハアハハハハハハアハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハ
バーベキュゥべえ

後書き
「バーベキュゥべえ」と言いたかっただけのSSなのです(爆)書いている時のBGM「スクリャービン:ピアノ・ソナタ第9番『黒ミサ』」

スクリャービン(スクリアビン)/ソナタ 第9番Op.68
http://www.youtube.com/watch?v=MtT_Ia_z5NI
スクリャービンのピアノ・ソナタは1907年に完成した第5番以後は全て単一楽章のソナタで、しかも調性が記されていない。それはこれらの作品がもはや従来の調性の枠組みを超えて、スクリャービンの打ちたてた神秘和音によって構成されていることを意味している。(中略)(ピアノ・ソナタ第9番の)『黒ミサ』というタイトルは、友人のポドガエツキが付けたものといわれる。(中略)この曲が後半にかけて悪魔的に高潮してゆくことから、悪魔のミサ、または地獄のミサを表わす『黒ミサ』と付けられたのであろう。(中略)

(ピアノ・ソナタ第9番の)主題は提示部では穏やかに、かつ静かに示される。それが展開部に入ると次第に速度を速め、かつ多様に変化しながら高揚し、再現部でそれが最高潮に達する。そして最後は、再び冒頭のテンポに戻り、第1主題前半の楽想が静かに奏されて終わる。
(「スクリャービン:ピアノ・ソナタ」ライナーノーツより)

Complete Piano Sonatas of Scriabin
Scriabin: Complete Piano Works
amazonまどか☆マギカ関連商品一覧
魔法少女まどか☆マギカ関連グッズ一覧
魔法少女まどか☆マギカ 4(完全生産限定版) [Blu-ray]
魔法少女まどか☆マギカ 3 【完全生産限定版】 [Blu-ray]
魔法少女まどか☆マギカ 2 【完全生産限定版】 [Blu-ray]
魔法少女まどか☆マギカ 1 【完全生産限定版】 [Blu-ray]
魔法少女まどか☆マギカ 4(完全生産限定版) [DVD]
魔法少女まどか☆マギカ 3 【完全生産限定版】 [DVD]
魔法少女まどか☆マギカ 2 【完全生産限定版】 [DVD]
魔法少女まどか☆マギカ 1 【完全生産限定版】 [DVD]
魔法少女まどか☆マギカ (3) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)
魔法少女まどか☆マギカ (2) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)
魔法少女まどか☆マギカ (1) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)
コネクト(アニメ盤)
Magia(アニメ盤)
アニメ総合一覧

クラシックストア
ミュージックストア

amazonオタクストア

amazon食品ストア
ペット用品ストア
家電製品ストア
パソコン及びPC周辺機器ストア
TVゲームストア
amazonギフト券ストア

amazonトップページ

魔法少女まどか☆マギカ、痛覚遮断の麻薬的副作用を推測。魔法=麻薬説、キュゥべえ=女衒説。

amazonまどか☆マギカ関連商品一覧
魔法少女まどか☆マギカ 4(完全生産限定版) [Blu-ray]
魔法少女まどか☆マギカ関連グッズ一覧

魔法少女まどか☆マギカ、第8話ラスト、さやかが魔女になってゆくシーン、首のない上條くんのカットが…。魔女になったさやか…上條くんを殺す気満々じゃないか…。上條くん、何も悪いことしていないのに…。さやかが上條くんを裏切り者として憎んでいるのは、全部、さやかの被害妄想と嫉妬妄想なのに…。
魔女さやかと首のない上條くん

前回も書きましたが(http://nekodayo.livedoor.biz/archives/1464031.html)、第8話で急激に強度の妄想に駆られてゆくさやかの変貌について今一度考えます。第7話ラストで痛覚遮断して戦ってから、さやかの精神状態が急激におかしくなっていることを考えると、痛覚遮断は麻薬的副作用があるのではないかと推測します。人知を超えたメリットには常にデメリットが付随するというのが、虚淵玄さんのシナリオの特徴で、戦闘における超常的な能力においても、それは例外ではないですから。

おそらく、さやかが使用した痛覚遮断能力の正体は、ソウルジェム(魂)へ送られる肉体からの痛みという感覚をシャットアウトするものではない。そうではなく、肉体を制御して脳内を異常な状態にすることで、痛みの感覚を肉体からなくしてしまうものではないかと思われます。幽遊白書の悪役、神谷実のように、脳内麻薬を大量に分泌し、脳内の状態を異常な状態にすることで肉体の方で痛覚を遮断しているのではないかと…。そうすると、その異常な感覚、麻薬的な感覚がさやかのソウルジェムにフィードバックしていて、それによってさやかはおかしくなったのかなと考えます。痛覚遮断は覚せい剤的な能力なのではないかと…。

そして、これを更に発展させて考えると、魔法そのものが麻薬的なものなのではないかと考えます。凛々しいマミさんも、実のところ、かなり精神的に弱っていたことが第3話のまどかとの会話と「もう何も怖くない」で明かされています。これらを鑑みるに、魔法=麻薬なのかなと…。まどか☆マギカの魔法少女は風俗嬢に似ていると、既に初期の頃から指摘され、コピペでネタにされていましたが、魔法少女=違法な状態に置かれている風俗嬢の暗喩であり、キュゥべえは彼女達を搾取する元締めの女衒、魔法は麻薬の暗喩ではないでしょうか…。

神谷実
「ウヒャヒャヒャ!痛みも全く感じねえよ!本当なら気絶するほど痛いんだろうがな…。脳内麻薬のおかげですこぶる気分がいい」
(幽遊白書)

電車内で男が2人、話をしている。
男達
「てめえみたいなキャバ嬢が10年後も同じ額稼げるかっての。身の程わきまえろってんだよ」
それを聞いていたさやかが男達に話しかける。
さやか
「ねえ、その人のこと聞かせてよ。今、あんたたちが話してた女の人のこと。もっとよくきかせてよ」
男A
「お嬢ちゃん、中学生?夜遊びはよくないぞ」
さやか
「その人、あんたたちのことが大事で喜ばせたくて、頑張ってたんでしょ。あんたにもそれがわかってたんでしょ。なのに犬と同じなの?ありがとうって言わないの?役に立たなきゃ捨てちゃうの?」
男B
「何 こいつ?知り合い?」
さやか
「ねえ、この世界って守る価値あるの?あたし、何のために戦ってたの?教えてよ。今すぐあんたが教えてよ。でないとあたし…」

さやかが不気味な魔法を使う。悲鳴を上げる男達。暗転。
(魔法少女まどか☆マギカ第8話)

魔法少女まどか☆マギカは何故魔法少女ものでなければならなかったか
http://d.hatena.ne.jp/chem-chem2/20110201/1296539380
ネット上で散見される「4話ラストの魔法少女になってしまったさやか(CV:喜多村英梨)の様子が、ダメ彼氏の借金の肩代わりをするために初仕事を終えたばかりの風俗嬢に見えて仕方がない」という意見が妙に腑に落ちるんですよね(風俗未体験ですが)。

既に各所で論じられているとおり、確かにこの作品での魔法少女は、表向きは夢や希望を振りまく憧れの存在に見えつつ、実は裏では非情な契約に縛られ、熾烈な生存競争に晒されながら使い捨てにされる少女達として描かれています。これって最近憧れの職業にランクインして驚かれた、キャバクラ嬢そのものではないでしょうか。

そう考えてみると、魔法少女に定番の変身バンクは、きらびやかなドレスとメイクで身を飾ってホールに臨むキャバ嬢出勤前の身支度シーンに見えてしまいますし、先輩(マミ)に着いてもらっての体験入店なんていうシチュエーションも、いかにもありそうです。

魔女との闘い(=(人間の欲望=男性客)の接待)で命を落としてしまったマミさんは、さしずめストーカー被害にでもあったのか、病気でも移されたか。キュゥベエ(CV:加藤英美里)がスカウトなのはそのままですし、少女達の名前が、苗字も下の名前もどちらも下の名前として通用する組み合わせになっているのも、水商売には付きものの源氏名と本名の組み合わせ以外には見えなくなってしまいます(マミさんがほむら(CV:斉藤千和)のことを「アケミさん」と呼んでいるのを聞いて、妙な違和感を覚えたものです。これで赤い人がさやかのことを「おい、ミキ」なんて呼び始めたら...)。

こういう視点に立つと、物語中で苦悩するまどか(CV:悠木碧)は、「中学の同級生達がそれぞれの止むに止まれぬ事情で風俗業界に身を落としていくかたわらで、良心の呵責に苛まれながらも何も出来ずに苦しむ何不自由なく育った良家のお嬢様」ということになります。ね、途端に良くありそうなモチーフになりませんか?

やあ、ぼくキュゥべえ。
お金に困ってそうな子に、素敵な仕事をプレゼントしてあげるスカウトさ。
男の子たちに、夢を売ってあげる簡単なお仕事だよ。

先日、良さそうな子を見つけて、スカウトしようとしたんだけど
変な女の子に「その子を沈めるな」と絡まれて大変だったよ。
うちの看板娘マミが助けてくれたけどね。

そんな、おっぱいも大きくて、人気のある、マミだったんだけど
仕事が続いて疲れていたのかな?
張り切って、新しい子たちに仕事を見せていたんだけど
油断したのか、ゴムが破けていたんだ……。
ああなったら、もう仕事は出来ない。 気を付けないといけないよね。

でも、見つけた子の友達が、新しくお店に入ってくれたよ。
彼氏の借金を返すためなんだってさ。
彼氏の借金も返せて、お客さんも喜ぶ。
本当に素敵な仕事だから、入店して正解だね。

……そんな風に喜んでいたら、その子が彼氏にこんな仕事見せられないなんてワガママ言いだしてね。まったく人間は訳がわからないよ。
仕方ないから、痛みを感じなくなるクスリを使うことにしたんだ。クスリ打ったらその子もアハハハハハハって笑うようになったよ。

[魔法少女が魔法を使用したときの症状]
魔法の使用は、心拍数、呼吸、血圧を上昇させ、瞳孔を散大させ、食欲を減退させます。加えて魔法を乱用する魔法少女は発汗、頭痛、かすみ目、めまい、不眠、不安、精神的不安定などを経験します。魔法を一時期に多量を使用しておりますと、ソウルジェムの濁りに起因する、幻覚、妄想、パラノイアなどを含む精神異常を魔法少女に生じることがあります。

魔法、ダメ。ゼッタイ。

見滝原市当局は、邪悪な魔法女衒キュゥべえの逮捕、そして被害者の魔法少女達の保護を一刻も早く行うべきです…。

amazonまどか☆マギカ関連商品一覧
魔法少女まどか☆マギカ関連グッズ一覧
魔法少女まどか☆マギカ 4(完全生産限定版) [Blu-ray]
魔法少女まどか☆マギカ 3 【完全生産限定版】 [Blu-ray]
魔法少女まどか☆マギカ 2 【完全生産限定版】 [Blu-ray]
魔法少女まどか☆マギカ 1 【完全生産限定版】 [Blu-ray]
魔法少女まどか☆マギカ 4(完全生産限定版) [DVD]
魔法少女まどか☆マギカ 3 【完全生産限定版】 [DVD]
魔法少女まどか☆マギカ 2 【完全生産限定版】 [DVD]
魔法少女まどか☆マギカ 1 【完全生産限定版】 [DVD]
魔法少女まどか☆マギカ (3) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)
魔法少女まどか☆マギカ (2) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)
魔法少女まどか☆マギカ (1) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)
コネクト(アニメ盤)
Magia(アニメ盤)
アニメ総合一覧

クラシックストア
ミュージックストア

amazonオタクストア

amazon食品ストア
ペット用品ストア
家電製品ストア
パソコン及びPC周辺機器ストア
TVゲームストア
amazonギフト券ストア

amazonトップページ

魔法少女まどか☆マギカ第8話、上條と仁美の会話。二人ともいい子だ…。さやかの殺人について。

amazonまどか☆マギカ関連商品一覧
魔法少女まどか☆マギカ 4(完全生産限定版) [Blu-ray]
魔法少女まどか☆マギカ関連グッズ一覧

魔法少女まどか☆マギカ第8話、上條くんと仁美ちゃんの会話画像です。
http://livedoor.blogimg.jp/nekodaisukidayo/imgs/0/4/0464f133.jpg
仁美
「お話というのは……実はさやかちゃんのことです。さやかちゃんと……何かあったんですか?」
上條
「えっ、何かって……。……、うん……実は……病院でさやかに酷い事言っちゃってさ。謝んなきゃって思っても、……何だか話しかけ辛くて……」
仁美
「そうでしたの……どうりで……。でもそれは……すぐにでも謝るべきですわ」
上條
「そうだね!僕は何を迷っていたんだろう……」
仁美
「さやかちゃんは優しいから、きっと許してくれますわ」
上條
「うん!僕とさやかは、こんな小さい頃から一緒なんだよ」
仁美
「羨ましい話ですわ……」
上條
「志筑さんに話したらすっきりした。ありがとう」

二人とも友達想いのなんていい子達なんだ…(涙)こんないい友人達に囲まれているのに、さやかは疑心暗鬼に囚われて、嫉妬妄想と被害妄想で二人の仲を邪推して自暴自棄になった挙句、魔法の力で無関係の通行人を殺傷してしまう…。さやか…なぜこんないい友達を信じられないのか…、どうして、こんなことになってしまったのか…orz

魔法を使うことで、ソウルジェムに穢れが溜まる、すなわち魔法少女の魂に穢れが溜まりますが、この穢れが魔法少女の精神に重大な悪影響を及ぼしているとしか考えられないです。そう考えないと、潔癖な性分で人の話を聞かないところはあるけれど、それでも、快活で明るい性格で、友達や周囲の人々を大事にして信頼していた、普通の女子中学生だったさやかが、魔法少女になった後、急激に疑心暗鬼、被害妄想、嫉妬妄想などの妄想症状を発症して人格が変貌したことの説明がつきません。

さやかが突発的な通り魔的殺人に走った大きな要因は、ソウルジェムの穢れが彼女の精神に大きな悪影響を与えたと見るのが妥当だと思います。彼女は偶然電車内に居合わせた二人の男性を通り魔的に殺しましたが、この殺人について、彼女は心神耗弱(心身喪失とまでは言えない)の状態であったと考えるべきでしょう…。真に憎むべきはさやかではなく、彼女を地獄に引きずり込んで心身を疲弊させて心神耗弱の状態に置き、最終的な殺人にまで発展させた腐れ外道の最悪の悪魔キュゥべえですね…。キュゥべえは、シェイクスピアの「オセロー」のイアーゴー、アガサ・クリスティの「カーテン」の犯人と同じです…。

イアーゴー
「おお、将軍、嫉妬にご注意なさいまし。そやつめは緑色の眼をもつ怪物、人の心を食らい、それを弄ぶのです。 」
(シェイクスピア「オセロー」)

キュゥべえが早く逮捕されればいいのに…。魔法がある世界には、魔法を使って犯罪を行う犯罪者(キュゥべえのような悪魔も含む)を取り締まる魔法犯罪対策組織(虚淵玄さん風に言うなら、正す義があり、歯止めとなる規則のある組織。さやかは魔法の力を使った一人での私刑に走って、「魔女じゃなくても悪い奴なら倒す」とか言い出して、どんどんおかしくなっていった)が必要だと思いました…。ライトノベルの「スクランブル・ウィザード」がこのテーマですね。キュゥべえを逮捕してくれ、特級特殊執行官(魔法犯罪専門の捜査官)…。こういう組織があれば、さやかなら、正義感を持った良い刑事になれただろうに…。

刃はたとえ没義道に向けたものであろうとも、それを正す義が伴って初めて誅となる。ただ段平を振りかざすだけで斬奸の名目が立つなら、誰も徳など説こうとはせん。
(虚淵玄「鬼哭街」)

判決
ゲスべえさん
仮釈放なしの終身刑

スクランブル・ウィザード著作一覧
鬼哭街 The Cyber Slayer
ニトロプラス作品一覧
オセロー シェイクスピア全集 〔27〕 白水Uブックス
カーテン (ハヤカワ文庫―クリスティー文庫)
amazonまどか☆マギカ関連商品一覧
魔法少女まどか☆マギカ関連グッズ一覧
魔法少女まどか☆マギカ 4(完全生産限定版) [Blu-ray]
魔法少女まどか☆マギカ 3 【完全生産限定版】 [Blu-ray]
魔法少女まどか☆マギカ 2 【完全生産限定版】 [Blu-ray]
魔法少女まどか☆マギカ 1 【完全生産限定版】 [Blu-ray]
魔法少女まどか☆マギカ 4(完全生産限定版) [DVD]
魔法少女まどか☆マギカ 3 【完全生産限定版】 [DVD]
魔法少女まどか☆マギカ 2 【完全生産限定版】 [DVD]
魔法少女まどか☆マギカ 1 【完全生産限定版】 [DVD]
魔法少女まどか☆マギカ (3) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)
魔法少女まどか☆マギカ (2) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)
魔法少女まどか☆マギカ (1) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)
コネクト(アニメ盤)
Magia(アニメ盤)
アニメ総合一覧

クラシックストア
ミュージックストア

amazonオタクストア

amazon食品ストア
ペット用品ストア
家電製品ストア
パソコン及びPC周辺機器ストア
TVゲームストア
amazonギフト券ストア

amazonトップページ

魔法少女まどか☆マギカ、上條恭介のテーマ、アンドレア・ボチェッリ「ロマンツァ」。キュゥべえさんネタ画像。

amazonまどか☆マギカ関連商品一覧
魔法少女まどか☆マギカ 4(完全生産限定版) [Blu-ray]
タイム・トゥ・セイ・グッバイ~ボチェッリ・スーパー・ベスト

アニメ史上、最もゲスな淫獣であるゲスべえさんことキュゥべえさん…。第8話において、こやつこそが人々を破滅させ魔女を生み出していた黒幕であり、あらゆる邪悪と残酷の権化であることが完全に明らかになったキュゥべえさんに、あらゆるRPGの最強攻撃魔法を当てた後、極大消滅呪文メドローアで消滅させることが夢なのに…。まどか☆マギカ最終回でキュゥべえさんがまどかとほむほむの合体攻撃マジカルミラクルアローを受けて粉微塵になるのを楽しみにしていたのに…。
ゲスべえさん

キュゥべえさん…どこまでもどこまでも最悪な淫獣!!最悪の邪悪の権化が無限の身体を持つ不死身の化け物とか、もうどうすればいいいんだ…。無限にスペアの身体があって呼び出せるからジョジョの究極生命体カーズみたいに宇宙に吹き飛ばす作戦も使えないし…倒す方法が思いつかない…。
ゲスべえさんへの質問

世界的テノール歌手アンドレア・ボチェッリの「タイム・トゥ・セイ・グッバイ ボチェッリ・スーパー・ベスト」を聴いていたら、上條恭介くんにぴったりの歌があったのでご紹介。上條くんも不遇なキャラで…、彼は普通の好青年で、作中で何一つ悪いことしていないのに、彼に恋慕する幼馴染のさやかが魔女化して、その命は風前の灯…。僕は、彼はさやかのことが好きで、さやかが被害妄想と嫉妬妄想でおかしくなっているだけだと予想しますが、それは置いて、彼がさやかのことを好きにしても、そうでないにしても、人を好きになる気持ちというのはその人自身の自由意志によるもので、誰かを好きになったり、好きにならなかったりすることは、誰に咎められることでもない自由なことですからね…。

より悲劇的なのは、先日のエントリ(http://nekodayo.livedoor.biz/archives/1463251.html)で書いたように、上條くんも仁美もさやかには善意と好意を抱いているのに、被害妄想、嫉妬妄想に駆られた魔女さやかが、それを勝手に悪意的に解釈して、上條くんと仁美を殺害して、そして殺害後に、真実を知るという展開でしょうね…。しかし、それでは余りにも救いがない…。救いがないのが虚淵玄さんの作品の特徴でして、ダークサイドに堕ち、魔法を使って無関係な人間を通り魔的に殺傷する人殺しに手を染めたさやかに、もはや死以外の道はないでしょうが…、それでも、上條恭介くんには最後まで生き残って、彼が好きだったさやかのことを記憶に残して、彼女を悼んであげて欲しいな…。そんなことを思いながら、下記の曲を聴いていたら涙がでそうになりました…。

タイム・トゥ・セイ・グッバイ ボチェッリ・スーパー・ベストより

アンドレア・ボチェッリ
「ロマンツァ」
http://www.youtube.com/watch?v=rOC9GqbNHlQ
もうわかる、
もう死ぬのがわかる、
それでも落ち着いて眠りたいかのよう、
それからまなざしで
彼女はぼくを探しにくる、
それから解き放つ
最後のヴェールも、
最後の空も
最後の口づけも。
ああ、きっとぼくのせい、
ああ、きっと君のせい、
こうしてぼくは考え続けた。
でも人生は、
でも人生って何だろう。
全てか無か、
きっと理由すらない。
手で
彼女はぼくを探しにくる、
それからぼくを抱きしめ、
ゆっくりとボクを探す。
ああ、きっとぼくのせい、
ああ、きっと君のせい、
こうして僕は見つめ続けた、
それをひとは愛と呼ぶ、
それをひとは愛と呼ぶ、
それをひとは愛と呼ぶ
心の中の棘
痛みのない。
砂漠だ
この人々は
心の奥底に
砂をためて
そして君、
もうぼくの声が聞こえず、
もうぼくの姿が見えない、
せめて君に
ぼくは君と一緒だよって言う
勇気と力があったら。
ああ、きっとぼくのせい、
ああ、きっと君のせい、
こうしてぼくはたたずんだ、
そのままぼくはたたずんだ。
もうわかる
もう聴こえないって、
静寂の中で
彼女は眠りについてしまった、
もう眠りについてしまった。

『せめて君にぼくは君と一緒だよって言う勇気と力があったら』ですね…。上條くんはさやかの陥っている悪夢的境遇を全く知らない訳で、彼の責ではない、仕方のないことであるんですが…。それでも、なんともやりきれないですね…。これほどこういった悲劇的な感情を喚起するアニメは始めてですね…。タイム・トゥ・セイ・グッバイ ボチェッリ・スーパー・ベスト収録曲よりもう一曲、曲の後半の歌詞を抜粋してご紹介致しますね…。

アンドレア・ボチェッリ
「これからも僕はいるよ」
http://www.youtube.com/watch?v=d3erwJ55VfY
きっと思い出す、
僕たちの時間を、一緒に楽しんで
音楽を聴いていたあの時間を。
これからも僕はいるよ。
君がくるしいときは
君のそばにきっと見つかる、
その気になってくれたら
そのうちにきっとわかるよ、
愛は訪れては去ってゆくもの、
けれどたったひとつの愛がある、
消えることなく
時と共に大きくなる愛があるって。
強い北風が吹くと
とつぜん
空は晴れ渡るものだ、
僕はいつもそばにいるよ、
そして君が幸せなら
空に向かって叫ぶからね。
僕はどこへも行かない、
そして悲しいときは、
きっと君のそばにいるよ、
もしも君がよければ、
これからも僕は君のそばにいる!

時の流れの助けを借りて、いつの日か、ほんのちょっと、きっかけが上手く合わされば、キュゥべえの忌まわしき邪悪な魔法少女契約などに頼らずとも、きっとさやかと上條くんは上手くいっただろうにと思いますね…。さやかが悪魔キュゥべえの甘言に乗せられ魔法少女になったことで、人殺しという取り返しのつかないことを行い、人間を殺める魔女になってしまったことが、本当に悲しい…。

タイム・トゥ・セイ・グッバイ~ボチェッリ・スーパー・ベスト
タイム・トゥ・セイ・グッバイ~ボチェッリ・スーパー・ベスト

アンドレア・ボチェッリ作品一覧
amazonまどか☆マギカ関連商品一覧
魔法少女まどか☆マギカ関連グッズ一覧
魔法少女まどか☆マギカ 4(完全生産限定版) [Blu-ray]
魔法少女まどか☆マギカ 3 【完全生産限定版】 [Blu-ray]
魔法少女まどか☆マギカ 2 【完全生産限定版】 [Blu-ray]
魔法少女まどか☆マギカ 1 【完全生産限定版】 [Blu-ray]
魔法少女まどか☆マギカ 4(完全生産限定版) [DVD]
魔法少女まどか☆マギカ 3 【完全生産限定版】 [DVD]
魔法少女まどか☆マギカ 2 【完全生産限定版】 [DVD]
魔法少女まどか☆マギカ 1 【完全生産限定版】 [DVD]
魔法少女まどか☆マギカ (3) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)
魔法少女まどか☆マギカ (2) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)
魔法少女まどか☆マギカ (1) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)
コネクト(アニメ盤)
Magia(アニメ盤)
魔女と魔術の事典
ファウスト 第一部 新訳決定版 (集英社文庫ヘリテージシリーズ)
ファウスト 第二部 新訳決定版 (集英社文庫ヘリテージシリーズ)
悪魔の話 (講談社現代新書)
アニメ総合一覧

クラシックストア
ミュージックストア

amazonオタクストア

amazon食品ストア
ペット用品ストア
家電製品ストア
パソコン及びPC周辺機器ストア
TVゲームストア
amazonギフト券ストア

amazonトップページ

魔法少女まどか☆マギカ第9話予想。悪魔キュゥべえの正体考察。インキュベーター(incubator)=インキュバス(Incubus)

amazonまどか☆マギカ関連商品一覧
魔法少女まどか☆マギカ 4(完全生産限定版) [Blu-ray]
魔法少女まどか☆マギカ 4(完全生産限定版) [DVD]

魔法少女まどか☆マギカ第8話によって、キュゥべえこそが人間の少女を魔法少女にして絶望させ(ソウルジェム=彼女達の魂そのものを濁らせ)、「ソウルジェム=魔法少女の魂」を魔女の卵にして、それを孵化させて魔女を生み出している邪悪の根源であることが明らかになりました。前回のエントリ(http://nekodayo.livedoor.biz/archives/1462534.html)にて、キュゥべえの目的について考察したので、今回は、まずキュゥべえの正体について考察してみます。

キュゥべえの名前は英語のインキュベーター(Incubator、孵化器、少女を魔法少女にして絶望させ、彼女達の魂を絶望の果てに魔女の卵に変えて孵化し、魔女を生み出す)から来ていることが明らかになりました。おそらく、古い英語語源を同一にする、女性を惑わす男の悪霊(デーモン)のことであるインキュバス(Incubus、夢魔、悪夢、心の重荷)の意味もあると考えます。インキュバスの特徴としては、女性を惑わすこと、そして惑わしている女性以外には見えない(時には惑わしている女性にも見えない)不可視の悪霊であることが挙げられます。両方とも、キュゥべえの特徴として一致します。また、夢魔は女性を妊娠させて怪物を生み出すことがあります。まどか☆マギカの魔法少女が絶望の果てに魔女の卵になり、そして魔女として孵化することの暗喩だと考えます。

悪夢 nightmare
夜、人の胸の上に座り、ひどい不快感、重苦しさや息苦しさ、悪い夢を引き起こす醜い悪霊、鬼婆(オールド・ハグ、金縛りのこと)、すなわち「夜魔」のこと。悪い夢そのものを指す言葉でもある――現在はこの意味で広く使われている。数百年前、悪霊(デーモン)は恐ろしい夢のほか、禁じられた欲望で被害者を誘惑する、官能的な夢を齎すと信じられていた。「夜魔」は男の悪霊である夢魔(インキュバス)を意味する古英語である。(中略)

夢魔(インキュバス)はとくに美しい髪の女性、若い乙女、貞節な後家をはじめあらゆる「敬虔な」女性にひかれる。修道女(シスター)は最も攻撃を受けやすい女性である。(中略)夢魔は女性を妊娠させることができると考えられていた。(中略)(夢魔によって)生まれてきた子供が、半人半獣であったという恐ろしい話もある。(中略)

夢魔は、魔女には常に見えるが、極めて稀には、犠牲者であっても他者には見えないと思われていた。目に見えない相手と情熱的に組み合っているところを目撃された人についての報告もある。
(ローズマリー・エレン・グィリー「魔女と魔術の辞典」)

悪魔キュゥべえは、自身の悪魔としての邪悪な能力をフルに活用して、前回書いたとおり、存在の否定者魔女を生み出し、存在(おそらくは宇宙のあらゆる全存在そのもの)を滅ぼすことを目的として動いている悪魔であると考えます。全なる存在である神に敵対する悪魔は、存在の影であり、無を渇望し、人間を含めたあらゆる存在を否定し滅ぼすことが行動原理となっています。ファイナルファンタジー5のラスボスの有名な台詞『私は ネオエクスデス 全ての記憶 全ての存在 全ての次元を消し そして 私も消えよう 永遠に!』が悪魔の行動原理です。悪魔は全ての存在(自らを含む宇宙自体)を否定し抹消するために動いています。

(キリスト教神学の)教父達は考えた。悪が神から生じることはありえない。なぜなら悪は神と対立するものだから。悪魔は独立の原理ではありえない。存在する全ては神から生じたのだから。とすると、悪は、それ自体が無であって存在そのものの欠如にあたり、部分的な欠乏ということになる。存在するのではなく、存在の影。(中略)

悪魔が悪いのは生まれつきのことではないのだ。宇宙に存在する全てのものと同じように善いものとして創造された。そして天使にふさわしいあらゆる賜物を受けていた。それがどうして悪となったのか?自らの自由意志を自由に用いて善でないもの、存在しないものを求めたからだ。非存在へ向かうに従い、善であり、存在であり、実存である神から離れ、空虚に近づく。まるで台風の中心にある「目」のようなものであって、空虚であり同時に恐るべき破壊的な力を秘めている。(中略)全ての被造物は悪魔を含めて善いものとして創造された。悪魔の悪は、悪を自由に選択したことにある。悪を選択したことで、悪魔は道徳的な実在性を失った。天使としての本性を失い、影になった。「虚ろなもの」、光と闇の比喩を借りれば、影と闇。(中略)

(より非存在的な力を持つ)高位の悪魔は人間の感覚や知性に働きかけ、「想像作用」(ファンタステイコス、幻想)を活用して人の心にさまざまのイメージを呼び起こす。(中略)(非存在的な悪魔は)物質的な影響を受けることがない(物理的な手段で悪魔と倒すことはできない)。
(池内紀「悪魔の話」)

物理的手段では悪魔は倒せない…キュゥべえ…。「存在の影、虚ろなもの」…虚淵玄のペンネーム…。余談ですが、第8話で、様々な魔女と魔術の資料が置かれているほむらの部屋に魔女の九九が張ってありましたね。ゲーテ「ファウスト」の第一部「魔女の厨」で、メフィストフェレスの知り合いの魔女が若返りと媚薬の効果がある魔法の薬を作るときに唱える有名な魔法の呪文です。これを飲んでファウストは若返り、グレートヒェンに一目ぼれします。ほむらが時間移動していることの暗喩でしょうね…。ちなみに、ここはファウストの中でも面白いところで、ドイツ人から見るフランス人(日本人から見るフランス人もそうですが)は、数百年前であっても今も変わらないなあと思わずクスッとしちゃうところで、僕は好きですね。

ファウスト
「この際、君にはっきり言っておくがね、もしあの可愛らしい娘が、今夜私の腕に身を横たえるようにならないのなら、もう夜中には君とおさらばするよ」

メフィストフェレス
「考えてくださいよ、物事にはやれる限度というものがあるでしょう。上手い出会いを見繕うだけでも、少なくとも二週間は掛かりますね」

ファウスト
「私にたった七時間でも落ち着いていられる時間があれば、あの小娘を誘惑するのに、わざわざ悪魔の手を借りるまでもないんだが」

メフィストフェレス
「もうあなたは、まるでフランス人のような口をおききですね」
(ゲーテ「ファウスト」)

読んでて思わず吹いたシーン。フランス人…色好みは昔からなのか…(^^;

閑話休題。本題に戻ります。魔法少女まどか☆マギカ第9話を予想してみますね。魔女さやかと杏子・ほむらの戦闘になると思われます。杏子は、魔法少女こそが魔女であったことに大きな衝撃を受け(何しろ、杏子が今まで殺していた魔女達は、みんな魔法少女だった訳ですから)、魔女になったさやかを元に戻そうと必死の努力をし、無茶な戦いをして、そして、命を落とすのではないかと思いますね…。まどかは、上條くんと仁美に、真意を問いただし、そしてついに、上條くんはさやかが好きで、仁美はなかなか進展しない二人の仲を歯がゆく思って、さやかに発破を掛けただけだったことを知る。それをさやかに伝えようとして、まどかを庇って、杏子が命を落とすというような展開かなと…。ほむらは、魔女さやかを「悪・即・斬」の精神ですぐに抹殺しようとしますが、まどかに止められてしまうのではないでしょうか…。

虚淵玄さんのシナリオライティングの特徴として、ギリシア悲劇的な、登場人物達がみんな善意で動いているんだけれど、それぞれの行動の歯車が噛み合わず、悲劇になってしまうというパターンが多いことが挙げられます。このパターンから考えると、「ほむらが魔女さやかを殺そうとする」→キュゥべえ「まどか、今すぐ契約しないとさやかが死ぬよ!」→まどか「魔法少女になる!」→「魔女さやかに最後の止めを刺そうとしたほむらを、まどかが止めて、まどか対ほむらになる」→ほむら「どうしてこんなことに…!!」みたいな展開でしょうか…。

キュゥべえの目的は、魔法少女を絶望させて魔女にして、世界に対して破壊を齎すことと思われるので、まどかを魔法少女にした暁には、魔法少女になったまどかを絶望させようとすると思われます。そのとき、狙われるのはまどかの家族でしょうね…。

そして、ミニマックス戦略に従い最も最悪なパターンを想定するなら、まどかが、上條くんと仁美の本意を知る。二人は、さやかを除け者にしたのではなく、逆に、さやかの為に彼女を思って行動していたことを知る。まどかがそれを魔女さやかに知らせる→魔女さやか「もう遅いよ…あたし、二人を殺しちゃったもの…」→更に絶望したさやかが魔女としての力を増し、見滝原市全体を物理的に無差別攻撃して破壊する(第1話の破壊されて廃墟になった街の風景に繋がる)→この攻撃でまどかの家族が死ぬ。

この展開になったらきついなあ…。この最悪な展開に向けての伏線もあるんですよね…。「まどかは大事な人が死んでも平気なの!?魔女を放っておいたらまどかの大切な人も襲われるかもしれないんだよ!!」ってさやかが言ってますから…。虚淵玄さんなら、どんな最悪な展開でも、普通にやってきますから先が読めない…。

魔法少女まどか☆マギカ第8話、本当に凄かったですね…。普通のアニメの10話分くらいの密度があった。何か、既にRPGのラスボス戦突入直前みたいな究極の緊迫感に溢れた雰囲気です。まどか☆マギカのラスボス戦っぽい音楽をどうぞです。

魔法少女まどか☆マギカED曲「Magia」を8bitっぽくしてみた
http://www.youtube.com/watch?v=dNDRIh3ZKsA
魔女さやか

何か、どう考えても、救いが一切見出せない展開…。この重く、先が読めない物語が、これほどに最高に面白い。魔法少女まどか☆マギカ、この素晴らしい作品は、アニメの新しい境地を開いた、21世紀の金字塔的作品になると、僕は心から思いますね…。

amazonまどか☆マギカ関連商品一覧
魔法少女まどか☆マギカ関連グッズ一覧
魔法少女まどか☆マギカ 4(完全生産限定版) [Blu-ray]
魔法少女まどか☆マギカ 3 【完全生産限定版】 [Blu-ray]
魔法少女まどか☆マギカ 2 【完全生産限定版】 [Blu-ray]
魔法少女まどか☆マギカ 1 【完全生産限定版】 [Blu-ray]
魔法少女まどか☆マギカ 4(完全生産限定版) [DVD]
魔法少女まどか☆マギカ 3 【完全生産限定版】 [DVD]
魔法少女まどか☆マギカ 2 【完全生産限定版】 [DVD]
魔法少女まどか☆マギカ 1 【完全生産限定版】 [DVD]
魔法少女まどか☆マギカ (3) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)
魔法少女まどか☆マギカ (2) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)
魔法少女まどか☆マギカ (1) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)
コネクト(アニメ盤)
Magia(アニメ盤)
魔女と魔術の事典
ファウスト 第一部 新訳決定版 (集英社文庫ヘリテージシリーズ)
ファウスト 第二部 新訳決定版 (集英社文庫ヘリテージシリーズ)
悪魔の話 (講談社現代新書)
アニメ総合一覧

クラシックストア
ミュージックストア

amazonオタクストア

amazon食品ストア
ペット用品ストア
家電製品ストア
パソコン及びPC周辺機器ストア
TVゲームストア
amazonギフト券ストア

amazonトップページ

魔法少女まどか☆マギカ第8話視聴。今迄で一番凄い大傑作。打算のさやか。キュゥべえ目的考察「世界のリセット」

amazonまどか☆マギカ関連商品一覧
魔法少女まどか☆マギカ 4(完全生産限定版)(Blu-ray Disc)
魔法少女まどか☆マギカ 4(完全生産限定版) [DVD]

魔法少女まどか☆マギカ第8話視聴。今までで一番緊迫感のある凄まじい話でしたね…。冷や汗が止まらない…。凄い、このアニメ大傑作です。衝撃を受けすぎて最初から通しで3回見直しました。ここ100年くらいのアニメの歴史で最高の傑作じゃないですかね…。エヴァ以上に衝撃だった。キュゥべえさんがまどかと契約を結ぶ直前に狙撃されて暗殺されるシーンとか震えがきました。やべえ…こんなにゲーム・アニメから衝撃を受けたのはタクティクスオウガの暗殺ENDとセフィロスにエアリスが殺されたとき以来だ…。
キュゥべえ暗殺

なにか、展開はあまりに衝撃的過ぎて…上手く文章が書けない…。ちなみにキュゥべえは、いくら暗殺しても代わりの肉体がいくらでもあるので、どうやっても殺せないのです…。まどか☆マギカ第1話のほむらの攻撃で、キュゥべえは一度殺されていたのか…。第1話でまどかに助けを求めるキュゥべえを見て、「汚い真似するのね」ってほむらが言った意味がやっと分かった…。奴は代わりの肉体がいくらでもあるから殺しても無意味な上、かなりの実力者風を吹かせていましたから…。あのとき、まどかに助けを求めたのは、奴の芝居です…。キュゥべえ、外道すぎる…。あと、魔法少女がいずれ魔女になる存在でした。キュゥべえは、魔法少女じゃなくて、「人間→魔法少女→魔女」の順番で魔女を作っているんですね。魔法少女は人間が魔女になる過程に形成される中間的な存在ということのようです…。

この国では、成長途中の女性のことを少女って呼ぶんだろ。だったら、やがて魔女になる君達のことは、魔法少女と呼ぶべきだよね。
(キュゥべえ)

ソウルジェムが真っ黒に染まり、精神が限界に来ていたさやかは、偶然、一緒の電車の中にいた男性乗客二人が女性を食い物する話をしていたのを聞き、感情的に殺害(直接描写はないけど殺してますよね…)して、魔女化しました。どうみても、仁美は上條くんにさやかのことを相談していて、上條くんもさやかが好きなのに…。さやかは周囲の全てを被害妄想的に悪く取り、最後は電車の中で…。ああ…、男性乗客は屑でしたが、それでも殺しちゃだめだ…。人殺しちゃったら、もう戻れない…。今週はさやかの凋落ダメ人間ぶりの展開が凄かった…。

結局のところ、さやかの本音は、上條くんと結ばれるために魔法少女になったのであって、無償で人を助けるために魔法少女になったのではなかった。マミさんの警告どおりだった。さやかの中にかつてあったように見受けられた「無償で人の為に戦う!」という気高さはゼロを超えてマイナスに…。さやかの本音は、自己犠牲する気など本当は更々なく、ただ、単に借金取りのように(しかも上條くんや仁美があずかり知らぬところで勝手にやったことなのにも関わらず!)、自分が捧げた願い分の代償(上條と結ばれること)を世界(上條くん)に対して求めていただけだった…。それが叶わないとなると、世界を憎悪しだす始末…。しかもひどく感情的になった余り、単なる通行人を二人、闇の魔法の力で殺しちゃうなんて…。ああ…あんたほんとバカだよ…。嫉妬の魔女ダース・さやか卿…。

巴マミ
「美樹さん、あなたはその人の夢を叶えたいの?それとも、夢を叶えた恩人になりたいの?他人の願いを叶えるのなら、なおのこと自分の望みをはっきりとさせておくべきだわ。同じようでも全然違うことよ、これ」

さやかは、自己犠牲ということ、無償の愛ということの意味を感じておらず、理解もしていなかったんですね…。彼女は上條くんの夢を叶えること(無償の愛)が目的ではなく、上條くんの夢を叶えて上條くんと結ばれること(願いの代価)が目的だった…。自己犠牲、無償の愛というのは、それが個人に向けられた愛であっても、個人を超越している愛、Agape(神の愛、打算を超越した愛)なのです。さやかは最後までこの場所、Agapeの場所に到達できなかった。アナキン・スカイウォーカーと同じく、彼女は打算の外に出ることが出来ず、人間のダークサイド、暗黒面に飲み込まれていった…。

ヨーダ
「怒り、恐れ、攻撃。これらがダークサイドじゃ。容易に沸いてきて、おまえを戦いに駆り立てようとするぞ。一度それに取り込まれたらおまえの運命は永遠に縛り付けられる」
(映画「スターウォーズエピソード5」)

「彼は頼りになる男です。この命すら預けられる」オビ=ワンはあっさり答えた。「それが問題なのです」
ほかの二人は黙って、正しい言葉を見つけようとするオビ=ワンを見守った。
「アナキンにとっては、友情ほど大切なものはない。彼は誰よりも誠実で、忠義心の篤い若者です。実際、理屈を超えるほど忠義心が篤い。私は長い間、犠牲(社会と人々へのアガペーの愛の為に自らを犠牲にすること)はジェダイの核だと教えようとしてきましたが――おそらく彼には――、一生理解できないでしょう」

オビ=ワンはヨーダを見た。「マスター・ヨーダ。あなたには子供の頃から、よちよち歩きの頃から親しくさせて頂きました。しかし、この戦いを一週間早く――、一日早く――終わらせるために必要なら、私はあなたの命を犠牲にします。ええ、そうします」

「当然じゃ。わしも同じことをするぞ、若きオビ=ワンよ。平和を取り戻すためなら、どんなジェダイでも同じことをする」

「ええ、ただし、アナキンだけは別です」

ヨーダとメイスは厳しい顔で目を見合わせた。おそらく、アナキンが命令に背いた数々の事例を思い出したのだろう。そのために、作戦全体、何千という人々の命、全惑星を危険にさらしたこともあった――ただ一人の友人を救うために。

オビ=ワンを救うために。

「『平和』という抽象的な言葉は――」オビ=ワンは注意深く説明した。「彼にはたいして意味を持たないのだと思います。彼は原則(社会と人々の為に生きるジェダイの原則)ではなく、(固有の)人々に忠実なのです。そして見返りに同じ忠誠を求める。たとえば、私を救うためならなんでもする。私も同じことをすると思うからです」

メイスとヨーダはオビ・ワンをじっと見つめた。(中略)

パドメは途方に暮れて首を振った。二粒の涙が頬をつたい、アナキンは機械の手でそれに触れた。黒い手袋の先が、夜明けの光にきらめく。二粒の宝石。これは『彼のもの』だから、計り知れない価値を持つ。彼はこれを勝ち取った。彼女が身ごもっている子供も。

罪のない人々の血で、その代価を払った。
(マシュー・ストーヴァー「スターウォーズエピソード3」)

取引の打算の中でしか物事を判断できず動けないということでは、さやかとキュゥべえは本質的に同じです。両方とも、契約(取引)による代価のために動いている。しかし、契約者へ契約の説明を、説明が足りないとは言え一応行うキュゥべえはまだしも、さやかは、上條くんに何の説明もしていない。そして、上條くんに裏切られたと思い込んで魔女化するなんて…。さやか…。なぜ、上條くんや仁美とコミュニケーションしようとしなかったのか…。話し合わなければ、何も分からないのですよ…。しかも、激情に駆られて無関係の一般人を殺傷するなんて…。さやかの余りの視野狭窄の愚かさが見ていて悲しい…。ダース・さやか卿…。罪のない人々の血で、その代価を払った彼女はもう戻れない…。どう考えても、偶然さやかと乗り合わせた男性乗客達は確かに責められるべき屑ではあったけど、殺されるほどに罪深い訳ではなかった…。自分の勝手な価値判断で、人の命を殺めるようになったら、もう終わりです…ダース・さやか卿…。

ダース・ヴェイダーは独立星系連合の最後に残った幹部に身体を向けた。
トレード・フェデレーションのヴァイスロイ、ヌート・ガンレイは、血の色をした涙をまだらな緑の頬に流し、アルコーブの中に立っていた。
「戦争は……」彼は蚊の鳴くような声でいった。「戦争は終わったのだ。シディアス卿は約束した。我々に危害を加えないと……ピース(平和)を約束したのだ……」
「誤解があったようだな」シス卿は光刃を振り上げた。「シディアス卿は、ピース(ばらばら)にすると約束したのさ」
(マシュー・ストーヴァー「スターウォーズエピソード3」)

ダークサイドさやか

ダース・さやか卿

さやか…。感情的に人を殺めてダース・さやか卿になってしまった以上、もう戻れないでしょう…。さやかは好きなヒロインだったので、本当に悲しいです…。

自分の親友だった若者に反撃しながら、ふいに思いがけない深い真実に胸を打たれた。
この若者は、人殺し、裏切り者、堕ちたジェダイ、シス卿――オビ=ワンが一生を捧げて破壊しようとしてきたものの全てだ。だが、それでもいま、ここで自分の心にある真実を見つめれば……。

オビ=ワンはまだ彼を愛していた。
(マシュー・ストーヴァー「スターウォーズエピソード3」)

ダース・さやか卿…。ああ…。さやかを見ていて、深い悲しい気持ちになりましたね…。

キュゥべえの名前はインキュベーター(孵化器、魔女を育てる孵化器のことでしょう)の略でした。おそらくキュゥべえの目的は世界を滅ぼしてリセットすることではないでしょうか。神に匹敵する万能の力を持つ魔法少女(まどか)を作り出して、やがてその魔法少女を魔女にする(孵化させる)ことで、全世界を破壊し消滅させること(世界の全てを否定すること)が、キュゥべえの目的だと推測します。先日書いたまどか☆マギカの二次創作SS(「唯我論的魔法少女」http://nekodayo.livedoor.biz/archives/1460191.html)みたいな話になってきたな…。

メフィストフェレス
「私は全てを否定する霊なんです。それも当然のことです。なぜといって、一切の生じ来るものは、滅びるだけの値打ちしかないんです。それくらいならいっそ生じてこない方がよいわけです。あなた方が罪だとか破壊だとか、要するに悪と呼んでおられるもの、すべて私の本来の領分なんです」
(ゲーテ「ファウスト」)

見てから数時間経ったのに、まだ胸がどきどきしてる。凄いアニメです。本当に凄い。今の心境は心臓ばくばくしてこんな感じです↓
ヴェルディ・怒りの日・高波
http://www.youtube.com/watch?v=U3cqakQhU7k
怒りの日

魔法少女まどか☆マギカ、第8話を見て確信しました。アニメ史に残る大傑作であると思います。一介のアニメ好きとして、こんな凄い作品にめぐり合えたことを心から感謝致します。

参考作品(amazon)
魔法少女まどか☆マギカ 4(完全生産限定版)(Blu-ray Disc)
魔法少女まどか☆マギカ 4(完全生産限定版) [DVD]

ファウスト 第一部 新訳決定版 (集英社文庫ヘリテージシリーズ)
ファウスト 第二部 新訳決定版 (集英社文庫ヘリテージシリーズ)
ヴェルディ:レクイエム
スター・ウォーズ エピソード3 シスの復讐 (ソニー・マガジンズ文庫―Lucas books)
Amazon.co.jp 『スター・ウォーズ ブルーレイBOX』 特設ページ
スター・ウォーズ コンプリート・サーガ ブルーレイBOX [9月発売予定(発売日未定)] [Blu-ray]
スター・ウォーズ トリロジー DVD-BOX
魔法少女まどか☆マギカ関連グッズ一覧
魔法少女まどか☆マギカ 3 【完全生産限定版】 [Blu-ray]
魔法少女まどか☆マギカ 2(完全生産限定版)(Blu-ray Disc)
魔法少女まどか☆マギカ 1 【完全生産限定版】 [Blu-ray]
魔法少女まどか☆マギカ 3 【完全生産限定版】 [DVD]
魔法少女まどか☆マギカ 2(完全生産限定版) [DVD]
魔法少女まどか☆マギカ 1 【完全生産限定版】 [DVD]
魔法少女まどか☆マギカ (3) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)
魔法少女まどか☆マギカ (2) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)
魔法少女まどか☆マギカ (1) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)
コネクト(アニメ盤)
Magia(アニメ盤)
amazonまどか☆マギカ関連商品一覧
アニメ総合一覧

クラシックストア
ミュージックストア

amazonオタクストア

amazon食品ストア
ペット用品ストア
家電製品ストア
パソコン及びPC周辺機器ストア
TVゲームストア
amazonギフト券ストア

amazonトップページ

最新記事
livedoor プロフィール
記事検索
  • ライブドアブログ