ねこねこブログ

ねこねこと申します。ねこ大好き(*^^*)アニメ、マンガ、ゲーム、本とかも大好きです。楽しいことたくさん書いていきたいと思います。今、うつ病で無職で生活が非常に貧困困窮しておりまして、買い物してくださるととても感謝します。メールについてはこちらをご覧下さい。リンクフリーです。ツイッターはこちらです。https://twitter.com/kemohure

2009年07月

東京マグニチュード第四話「トイレの消えた街」視聴。被災民のトイレへの熱い思いが描かれた傑作でしたね…!!

携帯ミニトイレ プルプルエコパック18
中二病取扱説明書コミック

東京マグニチュード第四話「トイレの消えた街(仮称)」を視聴。毎日酷く暑くて体調を崩しておりまして、僕の大好きなこのアニメを見るときだけが唯一の楽しみです…。今回も面白かったですね。陸上自衛隊の災害時の救助活動として、上下水道がストップした場合のトイレ問題に焦点を当てているのは素晴らしいと思いました。本作の東京の上下水道は大地震で崩壊した為、上下水道を使うトイレの水が止まり使用不能となり、自衛隊の仮設した簡易トイレも大変な行列待ち状態。お腹を下して下痢になりながらも、延々と便意を我慢していたヒロイン(中学一年生)がついに我慢できなくなり、自衛隊から貰った携帯トイレで野外で済ませてしまうという、なんというか、『このアニメは教育的な災害アニメなんですよ〜』という表向きの裏に、フェティッシュな変態的要素を思い切り力を入れて展開する製作チームの職人芸(ヒロインが延々と必死で便意を我慢している作画の魂の入り具合に神を感じました)には、感動を覚えずにはいられない思いでした…。これで、今年のコミケでの東京マグニチュード同人ネタが九割九分九厘決定してしまったといっても過言ではないでしょう…。便意と野外排便の話が延々と描かれているのには、MOON.を始めてプレイしたときのような衝撃を受けましたね…。

トラベルミンさん「MOON.RENEWAL」レビュー
http://www.travelmin.com/game/m_3.htm
タクティクスの最新作、『 MOON.』心に届くAVGのプレリュード。(中略)
主人公が腹を下して野糞を垂れているシーンが延々と描写されるのにはモロ驚いてしまいました。

ちなみに、このアニメの良く出来ているのは、トイレが使えなくてお腹が苦しいよ〜もうだめだ決壊(ry問題と、余震で東京タワーが倒壊してタワーの下敷きで周辺の人々が大量圧死という大惨事の展開を同列といいますか、どちらかというとトイレの方に力を入れて描いているところで、物語を描く目線があくまで、被災して避難している主人公の中学生の女の子の目線なんですね。そうすると、例え東京タワーが倒れても、自分&一緒に避難している弟にタワー倒壊の被害がでなければ、東京タワー倒壊よりトイレ使えない問題の方が中学生の女の子にとって遥かに死活問題であるという切実さがよく描けていると思いました。本作はこじんまりした被災者一個人の目線から大災害を上手く描けていると思います。災害時に備えた携帯トイレの重要性をひしひしと感じる優れた災害対策啓蒙アニメでした…。

後は、ヒロインである中学生の女の子が重度の中二病を患っておりまして、今回はその病状が如何なく発揮されておりました。ヒロインを助ける二人、姉に尽くすけなげなとても良い子の弟と、サラ・コナーばりの大活躍で主人公達姉弟を助けるシングルマザーのお姉さん(地震時に偶然行き逢っただけの他人ですが、姉弟を助けてくれます)に対し、ヒロインが中二病の症状で迷惑を掛けてばかりいるのが、なんともいえないリアル感があってGoodです。普段はなんということもなく見過ごせる中二病の症状であっても、災害のような超非常事態においては、よくよく慎まないと周囲に大変な迷惑であることが分かります。ちなみにこのアニメ、姉が中学一年生で、弟が小学三年生ですが、ワガママで状況を顧みないエセニヒルな姉より、いつも姉を立てている弟くんの方がどう見ても精神年齢が高いです(弟くんが姉が何度も投げ捨てた携帯をちゃんと拾ってるのには感動した!!)。姉は弟に八つ当たりしていますが、弟がいなかったら、この姉は地震の被害or地震後の被害で死亡している確率が高そうです(今回も東京タワーが倒壊して瓦礫が姉に崩れてくるのを弟くんが決死のタックルで助けています)。なんといいますか、『本人が駄目駄目でも周囲に手助けしてくれる優秀な人がいれば、危機の際も助かる』というのもある種、リアルですね…。

ニコニコ大百科「中二病」
http://dic.nicovideo.jp/a/%E4%B8%AD%E4%BA%8C%E7%97%85
中二病は、14歳前後で発症することが多い思春期特有の思想・行動・価値観が過剰に発現した病態である。多くは年齢を重ねることで自然治癒するが、稀に慢性化・重篤化し、社会生活を営む上で障害となることがある。特異的な身体症状や臨床所見は見出されていない。(中略)
前述の通り診断基準となるような身体症状、臨床所見、器質的病変は存在せず、以下に挙げる特徴的な思考、行動にあてはめて診断する。

・自分は特別な存在だと思い込む
・やれば何でもできるかのような万能感を感じるが、実際に行動に移すことは少ない
・様々なものを批判しはじめる一方、ある種カルト的なものを崇拝する
・メディアやインターネットで仕入れた知識を自分の考えであるかのように語る
・上記に付随し、見た・聞いた知識を経験として語る。また数字を勝ち負けに結びつける
・愛想がなくなり、孤独を好むようになる(所謂、孤高)
・自分の理想とする世界を妄想する(ノート等に書き留める症例も報告されている)
・闇属性を好む(堕天使、漆黒の翼など)
・急に洋楽を聴きはじめ、その一方で邦楽を否定しだす
・急に詩を書きはじめる
・漢字表記を乱用しはじめる(例:その→其の、ここ→此処、あなた→貴男・貴女)
・類例として、旧字体・大字・歴史的仮名遣・「ヴ」を好むなどがある(例:わざわざ「第壱章」と書く、「ヱヴァンゲリヲン」)
自分の部屋に親が入ると怒る(プライバシーが何とかとか)

共通するのは自分を良く見せようとする自己顕示欲、あるいは自己陶酔である。またこの他にも個々の症例において特徴的な症状が存在するため、注意深い観察が必要である。「本当の自分を探す」等と言いはじめたら危険。即座に治療を開始する必要がある。

本作は色んな意味で普通のアニメっぽくなくて、見ていて実に面白いですね。大災害アニメとしても面白いですが、もう一つのポイントとして、中学生が発症する中二病をこれほどまでにリアルに描いたアニメは他にないと思います。お勧めです。

参考作品(amazon)
携帯ミニトイレ プルプルエコパック18
中二病取扱説明書コミック
MOON.
アニメ総合一覧
amazonオタクストア

amazonトップページ

暑い夏にお勧めフリーゲーム。「塵も積もれば山となる」(アイスさんが主人公のアンディー・メンテっぽいゲーム)

ヘドロ宇宙モデル (講談社BOX)

体調が芳しくなく、更新がとびとびになってしまい申し訳ありません。毎日本当に暑くて、身体が参っています。

今回は、暑い夏に少しでも涼しくなれればと、涼しげなフリーゲームをお勧めします。VIPツクールRPGもしもシリーズの人気ヒロイン、氷魔法アイスの具現化であるアイスさんをヒロインとしたRPG「塵も積もれば山となる」です。同人ゲームの大御所アンディーメンテの影響が見受けられる作品です。

VIPツクスレ保管庫eternal-9「塵も積もれば山となる」
(やるゲームカテゴリの下から三つ目にあります)
http://www.geocities.jp/naoruyo1937_eternal_10/

ツクールのデフォルトキャラ達をメインとする世界を描くVIPツクールRPGは明るくにぎやか作品が多いですが、本作は明るくにぎやかな感じの作品とは一線を画しており、良い意味で非常に淋しげな透明感のある作品です。本作は基本的にキャラはシリアスモードのアイスさんしか出てきません(無限の域の最終ボスを倒すとアレックスが少しだけ出てきますが…)。ビッグクランチ(宇宙の収縮)とヒートデス(宇宙の熱死。エントロピーが平衡状態になる)を迎え滅びてゆく、誰もいない孤独な異世界宇宙へ、アイスさんが時空の歪みから飛ばされてしまい、元の世界(アイスさんが仲間達と元いたVIPツクールRPGの世界)に戻ろうと、何もない淋しげな異世界宇宙、一面の雪原のような世界をひたすらアイスさんが旅するRPGです。

世界観(誰もいない淋しい宇宙)と清涼さを感じさせる透明感のあるヒロインであるアイスさんがベストマッチしており、孤独な世界をアイスさんがひたすら踏破していくのはそれだけで感じ入るものがあって面白いです。「希望」「絶望」「喜び」「悲しみ」「過去」「未来」などのステータス名も味があります。全般的になんともいえない透明感と淋しさのあるRPGですね…。ツクールの人気ヒロインアイスさんについては、以下が公式紹介ということになると思います。

もしもシリーズ設定wiki アイス掘擇△い垢気鵝
http://www23.atwiki.jp/moshimorpg/pages/128.html

ゲームシステムは、アンディーメンテ系とでもいうのでしょうか、移動などゲームの全てをコマンド選択で行うタイプの作品です。運の要素が高く、ひたすら先へ先へと旅するタイプですね。やり込み要素は凄まじく、最終クリア(無限の域の最終ボスを倒す)まで僕はプレイしましたが、20〜30時間くらいかかりましたね。最後はレベル50で無(最強武器)を装備してラスボスになんとか勝てました。ゲームに同封されている製作者さんのリードミーに書いてありますが、アンディーメンテ作品の影響を受けている感じですね。

ただ、本家アンディーメンテの作品に比べると、本作ではいつでもセーブできますので、本作の方が易しいですね。僕はヘタレゲーマーなので、こういうユーザーフレンドリーは歓迎です。いつでもセーブがなかったらクリア無理でした…。個人的には本家アンディーメンテのRPGよりも、本作の方が僕は好きですね。もちろん、アンディーメンテ作品も好きです。

ベクター「ジスカルドさん・アンディーメンテ作品」
http://www.vector.co.jp/vpack/browse/person/an016116.html

本作「塵も積もれば山となる」、アンディーメンテ好きはぜひプレイして欲しいですね。VIPツクールRPG好き、もしもシリーズ好きのお方々にもちろんお勧めですが、それだけでなく、アンディーメンテ好きのお方々や、ゲーム好きのお方々に心からお勧めできる作品です。ゲームシステムは面白いですし、清冽で悲しいシナリオも良かったです。そして何より雰囲気が良い作品、清涼な雰囲気の作品でして、夏向けの作品と思います。お勧め致します。

参考作品(amazon)
ヘドロ宇宙モデル (講談社BOX)
エレGY (講談社BOX)
spica (講談社BOX)
RPGツクール2000 VALUE!
RPGツクール VX
amazonオタクストア

amazonトップページ

体調を崩しておりなかなか更新できずごめんなさい。お勧めフリーゲーム(VIP過去作)。猫と釣り。

猫のいる日々 (徳間文庫)

先日よりの酷い猛暑で体調を崩しており、食事が取れない状態でして、ひたすら水を飲んで扇風機を掛けてぐったりしています。一日臥せっている状態でして、なかなか更新できずにごめんなさい。猫も暑さでぐったりしていて可哀相です。

今回は、僕が以前(数年前〜)ぐらいにプレイしたVIP系フリーゲームで面白かった作品をご紹介しようと思います。あと、古めのVIP系のゲームや修正パッチは主に無料アップローダーにゲームやパッチがアップされていて、アップローダーからゲームファイルや修正パッチが消えてしまうと、それまで(もう手に入らない)になることが多いので、ある程度その点は諦めてプレイする(ゲームやパッチが手に入らなくても諦める)のが面白い作品を探してゆくコツになると思います(比較的新しい作品は保管庫にあることが多いです)。では、ご紹介致します。

第二回紅白VIPRPG No,042 【Merry Christmas -メリークリスマス-】
http://www.geocities.jp/vipkohaku_second_03/sakuhin_42.htm

ファイナルファンタジー7パロディ作品。全般的に物凄い作り込みがなされていて、パロディの域を超えています。元ネタであるファイナルファンタジー7好きはぜひプレイお勧め致します。完成度が抜群に高いので、元ネタのFF7をプレイしていなくとも、オリジナルとして楽しめると思います。本作はファイナルファンタジー7の神羅ビル攻略までで展開が終わってしまうので、できたらこのハイクオリティで、FF7の最後までプレイしたかったですね…。FF7の途中で終わるといっても、本作は本作としてオリジナルの話自体は完結しています。お勧め致します。

きまぐれ保管庫8「もしもFFT」
http://sky.geocities.jp/tktklife10/

ツクールでFFT(ファイナルファンタジータクティクス)を再現したパロディゲーム。戦闘はおまけみたいなもので、基本はFFTのシナリオを忠実に再現して展開しています。元ネタであるFFTのシナリオを、最初(オープニング)から最後(エンディング)まできっちりプレイできるので、物凄く早回しでプレイしているFFTみたいな感じですね。FFTを最初から最後まできっちり再現した製作者さんの努力に感動しました。FFTって、タクティクスオウガに比べると結構だらだらしていて、ストーリーを完全に忘れてしましたが、通しでプレイするとこれはこれで悪くない感じのストーリーでしたね。面白かったです、お勧めです。

VIPツクスレ作品保管庫「エターナルファイター」
http://www.viprpg.org/archive/log/?1242903596

ツクールキャラの武道家エンリュウを主人公とした独自戦闘システムの格闘シミュレーション。プレイヤーは武道家エンリュウとなって、武道大会優勝を目指します。シナリオは熱血、戦闘システムも面白い楽しい作品。僕はアクション苦手なのですが、本作はアクション要素一切なしの格闘シミュレーションで、敵との間合いの読み合いが楽しく、楽しめました。戦闘システムは近距離・中距離・遠距離の三つの間合いを駆使しながら、技の出し合いで戦う独自のシステムで面白いです。また、シナリオも熱血王道という感じで楽しめます。お勧めの作品です。

勇者絶倫。さん(製作者さん公式サイト)「月夜の塔」
http://www.geocities.jp/syakoug/tkool.htm

古代エジプトっぽい雰囲気のRPG。記憶喪失の「あなた」がひたすら謎めいた塔を登ってゆきます。ランダム要素のない戦闘システム、塔を登るのがギリギリな絶妙な戦闘バランスで面白いです。500階の塔をぜひ登りきって欲しい作品ですね。シナリオも面白かったです。エンディングのなんともいえない寂寥感がいいですね…。

勇者絶倫。さん(製作者さん公式サイト)「GG」(VIPRPG厨ニ病2008祭り提出作品)
http://www.geocities.jp/syakoug/tkool.htm

謎の雰囲気に包まれた塔を150階(二週目は250階)登ってゆくゲーム。これも月夜の塔と同じく面白く、雰囲気もいいのですが、エンディングが…。エンディング、なくても良かったんじゃという感じはします…。プレイしている時は普通に面白いのでお勧めです。あと、一週目のエンディングも二週目のエンディングも同じですよ〜。

VIPRPGWIKI保管庫「VIPな釣りゲー」
http://akiba.geocities.jp/viprpg_tktk5/

フレイムさんのいい旅釣り気分
http://www7.tok2.com/home/kagamigame/tri.exe

両方とも面白い釣りゲー。「フレイムさんのいい旅釣り気分」は、以前、無料アップローダーにアップされていて、今は消えているので、僕の手持ちのゲームファイルを再圧縮してアップしました。やり込み度はVIPな釣りゲーの方が高く、単純な難易度はフレイムさんの方が高めという感じです。フレイムさんのいい旅釣り気分は僕のお気に入りのゲームで、ずっと前からちょくちょくプレイしていますが、いまだに豪華客船を釣ることができないです…。ちなみに実際の釣りはお金が全くなくてゆけないのが悲しいです…。

最後に余談ですが、猫は釣りをしますね。人間以外の生き物で楽しみの為の釣りをするのは猫だけじゃないかなと思います。猫大好きで知られる作家、大沸次郎さんのエッセイ「猫のいる日々」から引用致します。

十数匹いる我が家の猫のなかに、釣りの名人がいて、辛抱強く、鮒がでてくるのを待って上手に釣り上げてくる。猫のことだから、釣竿も餌も使わない。油断して金魚や鮒が(池の)水面に出てきたところを、前足の爪で、ひょいと引っ掛けるのである。その呼吸もコツもあるらしい。ほかの猫ではできない。(中略)

(猫の釣りは)食うのが目的ではなく、動く間をにらんでじゃれるだけで、動かなくなると興味をなくす。その猫は釣りの名手で、あきずに毎日のように(池に)でかけた。雨の日も、ぬれながらじっと腰をおろして座り込んで、水を見守っている。魚達は雨の日にはよく出てくるのであった。(中略)

(作曲家)リムスキー・コルサコフの自伝を読んでいたら、イゴリ公の作曲家ボロディンの家に、やっぱり釣りの上手な猫が一匹いたそうである。
(大沸次郎「猫のいる日々」)

参考作品(amazon)
猫のいる日々 (徳間文庫)
RPGツクール2000 VALUE!
RPGツクール VX
amazonオタクストア

amazonトップページ

東京マグニチュード8.0第三話視聴。面白かったですね。安全を考えるなら余震が収まるまで移動しない方が…。

東京マグニチュード8.0第三話「燃える橋」視聴しました。お台場にいた主人公達のところに海上保安庁が救援に来て、海上ルートでお台場から脱出するときに余震でレインボーブリッジが崩壊して主人公達が運良くギリギリ助かる(主人公達の後続の避難民と救助隊は崩落するブリッジと共に海の藻屑に…アーメン)という話で、サバイバル作品としてとても面白かったですね。

ただ、作中のTVでも「大規模な余震に警戒を」と報道しているのに、無理にお台場から脱出する必要はなかったような気もしますね。お台場フジテレビ側の一時避難場所で警察・消防や陸上自衛隊といった地上部隊の救援を待っていた方が安全性がどう見ても高いような感じがします。フジテレビ(フジテレビ本社ビル)が機能していますから、いざとなったらフジテレビビル内に入って救援を求めることが出来ますし。余震が続く大地震においては、移動するだけでリスクですから、安全な場所に待機しているのが一番のような気がします。なんか主人公達がわざわざ危ない方、リスクの高い方に行動しているような。

ただ、逆に考えれば、災害時は移動するだけでリスクというのを伝える効果は抜群にあるアニメでした。お台場から海上ルートで人員輸送作業していた海上保安庁の救助部隊と主人公達の後ろにいた後続避難民が、崩落するレインボーブリッジと共に一挙に壊滅するシーンは見ていてぞっとしましたね…。災害時は無理な移動はするものじゃないなということがとてもよく分かるアニメでした。作中の海上保安庁も、余震が収まるまで無理な人員輸送作業はやらない方が良かったんじゃ…。作中の海上保安庁の救助部隊にとっては、まさに結果論ですが…。

後は見ていて思うのは、本作の自衛隊は何をしているのかなと…。これだけの大震災(東京が壊滅し高速道路などの建築物の崩壊と大火災発生中)で、自衛隊が災害救助活動に全然出てこないというのは、実際にはあまり考えられないかなと…。一応、都心で消化活動中らしき自衛隊ヘリがちょこっとだけ出ましたが…。

本作はとても面白いです。大震災アニメ、サバイバルアニメとして良く出来ていると思います。今クールのアニメで毎週見るのが一番楽しみな作品ですね。

参考作品(amazon)
アニメ総合一覧
amazonオタクストア

amazonトップページ

熱が出て更新滞りそうで申し訳ありません。お勧めフリーゲーム(VIPRPG GW祭り 2009編)

RPGツクール2000 VALUE!
RPGツクール VX

昨日より熱が出て、更新滞りそうで申し訳ありません。お金なくて病院に行けないので、風邪薬飲んで寝ていたのですが、全然熱が下がらず、今現在も体調が酷く悪いです。非常に暑い上に、悪寒がして、気分が悪いです。体調が回復するまで更新できないかもしれず、申し訳ありません。

今回は、今年のGWのVIPRPGGW祭りで最後までプレイして面白かった作品をご紹介しようと思います。特に、「弾丸少女」という作品は、RPG好きはぜひプレイして欲しいです。

VIPRPG GW祭り 2009公式サイト
http://www.viprpg.org/gw2009/

まず始めに、先述した「弾丸少女」をご紹介致します。非常にハイクオリティな王道RPGです。作者さんがコンシューマRPGテイルズシリーズの影響を受けたと書いておられますが、まさにツクールでテイルズシリーズやスターオーシャンシリーズのノリを再現しており、とても見事な出来です。強力なアイテムが町中に転がっていたり、いつでも仲間と喋れたり、戦闘に一味も二味も癖があったり(本作は力押しでは戦闘に勝つことは出来ません)、色々な面で練りこまれた、優れたRPG、フリーゲームのRPGで、五指に入る傑作ではないかと思います。ぜひプレイお勧めです。長編RPGでして、クリアまで20〜30時間ぐらいかかる、遊び応え十分のRPGです。VIPRPG GW祭り 2009公式サイトの36番からDLできます。

次は「エターナル遅刻ディスティニー2000」をご紹介致します。これも面白かったですね。独特の戦闘システム・進行システムを持ったRPGでして、テンポがよく、5時間程度でさっくりクリアできます。シナリオもギャグ+シリアスで面白かったですね。サクサクプレイできる中篇RPGをプレイしたいお方々にお勧めです。VIPRPG GW祭り 2009公式サイトの12番からDLできます。

次は「娘様軍引っ越し」をご紹介致します。まさにVIPツクールのノリで良い感じに仕上がっているカオスなゲームです。アクション要素がありますが難易度は低い(アクションが苦手な僕でもクリアできます)のであまり気にする必要はないです。カオスなノリを楽しむゲームですね。VIPツクールゲーム、もしもシリーズのノリが好きなお方々にお勧めです。VIPRPG GW祭り 2009公式サイトの26番からDLできます。

最後に「7匹のドラゴン ゴメスの樹の下で」をご紹介致します。エロゲだと思ってプレイしたらとってもバーボンな気持ちになりました。つまり『やあ (´・ω・`)ようこそ、バーボンハウスへ。』という感じです。でも諦めずに最後までプレイすると素敵なことが起きると思います。フレイムは良いですね…。

他にも面白い作品は沢山あるので(作品48「シュレディンガーの英雄」とか面白いアクションRPGでしたが、アクションが苦手なので最後まで行けなかったです。アクションが得意なお方々にお勧めです)、僕が紹介した以外の作品もよろしければぜひプレイしてみてくださいな。フリーで人々を楽しませるゲームを作ってくださる製作者さん達には、本当に頭が下がるばかりです。皆さん、これからも頑張ってくださいね。

参考作品(amazon)
RPGツクール2000 VALUE!
RPGツクール VX
amazonオタクストア

amazonトップページ

体調不良が酷いです。虚無的な剣劇RPGの傑作「ひよこ侍」をご紹介致します。

奇人怪人大図鑑 (ちくま文庫―妖怪ワンダーランド)
宮本武蔵 全8冊 吉川英治歴史時代文庫

体調不良が酷く、お腹を下している状態が続いており、あまり更新できそうになく申し訳ありません。今回は、僕の非常に好きなフリーゲーム、剣劇RPG「ひよこ侍」をご紹介致します。

ベクター「ひよこ侍」
http://www.vector.co.jp/soft/winnt/game/se327136.html

本作は全てを失い、唯ひたすら剣技の道に生きる主人公が、世界一の剣士を目指す内に、剣鬼としか言い様のない存在となって、更に全てを失ってゆくRPG。悲劇的な運命を歩む虚無的な主人公と、情け容赦のない展開が魅力的な暗い剣劇浪漫です。

ゲームとしては一対一のアクションRPGであり、戦闘は敵と上手に間合いを取って刀で斬りつけて討ち取るというのが基本です。僕はアクション苦手ですが、十二分に楽しめました。レベルを上げれば強い敵でも何とかなるので、アクション苦手な人でも楽しめると思います。

ちなみに本作の敵のほとんどは人間であり(雑魚戦闘では動物の敵として犬や虎も出てきますが)、まさに『敵を斬り殺している』という感じの戦闘ですね…。本作の『剣の道』とは、『実戦の殺人剣』であり、如何に相手を殺すかの剣なのですね…。日本の戦国時代の宮本武蔵ら、相手を殺すことで名を上げる武芸者としての剣士です。このような剣を振るうがゆえに、主人公が強くなればなるほど、主人公は身の回りの名だたる武芸者達と決闘して彼らを斬り殺し、全てを失ってゆきます。

しょせん剣とは人を殺すだけのものであり、その外の理屈(建前)は、大道で香具師が下らぬ品物を口先一つで高く売りつけるのと同じく、人を勘違いさせるに過ぎないものだ。大砲は、ただ命中すればよいのだ。
(水木しげる「新講談・宮本武蔵」「奇人怪人大図鑑」より)

主人公は幼い頃に、父親に剣の勝負を挑んできた剣士ジャンルーカに、特に理由もなく、父母、姉のようなメイド、幼馴染で恋心を抱いていた女の子、主人公の周りの大切な人全てを斬り殺されていますが、彼はそのとき、剣の魔力に魅了されてしまい、世界一の剣士を目指して、ひたすら修行に励むことになります。

剣の道を究めるために、感情を捨て、ひたすらの殺人マシーンになってゆく主人公。彼は修行の旅に出て、それぞれの理由で戦う魅力的な剣士達と知り合い、親しくなり、そして勝負をして、彼らを斬り殺して行く。強くなろうと高みを目指せば目指すほど、主人公は全てを失ってゆくのですね…。感情を捨てる為に親しき女性を斬り、感情なく仇を斬り、そして師を斬り、全てを斬って、世界一になるとともに、全てを失ってゆく、ひたすらに虚無的な物語です。

主人公のよりよき仲間にしてライバルの剣士、圧制に支配される帝国に対して反旗を翻し、弱い人々の為に戦っている剣士がいるんですが、主人公は彼とも勝負して斬り殺します。その勝負の時の主人公の台詞が印象的ですね…。「生きる為に剣を振るっているお前が、剣を振るう為に生きている俺に勝てるはずが無い」というようなことを主人公が言うのですが、まさに主人公の生き様は、生きる為に剣を振るうのではなく、ただひたすら剣で強くなる為だけに、人間としての全てを捨てて剣を振るっています。

主人公は自分の剣の道の妨げになる人々を斬り、つわものとして名だたる剣士達と勝負し全てを斬り殺して、名実共に世界一になるのですが、その後、何もないことに気付く。彼には、何もない。世界一になる為に戦ってきて、そして、世界一になったとき感じるのは、何もない虚無感だけ…。本作はマルチエンディングで三つのエンディングに分岐しますが、どのエンディングも世の無常を感じさせるやるせない終わり方です…。最初から最後まで非常に衝撃的な展開で非常に面白かったですね…。

非常に空虚でやるせない終わり方という点では、先日紹介した「分裂ガール」に通じるものがある、分裂ガールと並んでとてもよく出来たフリーゲームの傑作であると思います。暗い物語、悲劇的な物語が好きなお方々にはぜひお勧めの剣劇作品です。なんともいえない虚しさを湛えた傑作です。

空の空、空の空なるかな、全て空なり。
(聖書)

参考作品(amazon)
奇人怪人大図鑑 (ちくま文庫―妖怪ワンダーランド)
宮本武蔵 全8冊 吉川英治歴史時代文庫
バガボンド―原作吉川英治「宮本武蔵」より (1) (モーニングKC (619))
小型聖書 - 新共同訳
amazonオタクストア

amazonトップページ

夏バテで体調を崩しています。お勧めフリーゲーム(ランタイムパーティ編)

RPGツクール2000 VALUE!
RPGツクール VX

昨日更新できず申し訳ありません。暑さで参っており、不眠とお腹の調子が悪いのが続き、夏バテで体調を崩しております。ひどく暑い日々が続いておりますので、皆様方はどうか体調管理にお気をつけください。

今回は、フリーゲームの祭典「ランタイムパーティ」参加ゲームの中でお勧めの作品を紹介していきます。プレイするきっかけになってくれれば幸いです。

まず、始めに紹介するのは、「魔王様万歳!!」です。僕的には一番楽しめたランタイムパーティ参加ゲームです。ギャグパロディRPGでして、主人公の魔王になって、色んな行動をするとシナリオ・エンディングが分岐していく作品です。「ジョジョの奇妙な冒険」を始めとする色んなコミックやゲームのパロディが多く、プレイしていて吹くことたびたびで楽しめました。ぜひプレイお勧めです。

ランタイムパーティ「魔王様万歳!!」
http://crepre.sakura.ne.jp/cp_rtp_list1.html#15

次は、「ジンロウコウル」です。人気の推理ゲーム「汝は人狼なりや?」を上手にRPGツクールゲーム化しています。結構難しく、全部で六つのエンディングのうち、四つのエンディングを出すのは簡単なんですが、残り二つを出すのに苦労しました。「汝は人狼なりや?」がどういうゲームか分かる、紹介的な作品としても優れていると思います。お勧めです。

ランタイムパーティ「ジンロウコウル」
http://crepre.sakura.ne.jp/cp_rtp_list1.html#44

「勇者ラルフの冒険殺人事件」を紹介いたします。これはその名の通り、勇者ラルフの行く先々で起こる殺人事件を探偵が解決する全三話の物語でして、ファンタジーRPGのお約束(死んでも生き返れる。ステータスによって能力が決まっているなど)を利用して、探偵が謎を解いてゆきます。普通に面白かったですね。クリアすると予告が流れる続編の「四天王洋館殺人事件」も楽しみにしています。

ランタイムパーティ「勇者ラルフの冒険殺人事件」
http://crepre.sakura.ne.jp/cp_rtp_list1.html#25

「オーダーメイド!」を紹介いたします。鍛冶屋さんになって商売を繁盛させ借金を返済するお店経営シミュレーションゲーム。簡易版マリーのアトリエという感じですね。借金を返済するだけだと通常のエンディングですが、借金返済+上客のお得意さんを作るとお客さんごとの個別エンディングを見ることができます。個人的にはエンディングナンバー4「名匠」が好きですね。難易度は結構低めだと思います。ボリュームは少なめなので、「イベント数が多い+期間が長い+一度見たイベントをスキップできる」の三つがあると神ゲーだったかも知れません。ただ、このままでも面白いです。これもお勧めです。

ランタイムパーティ「オーダーメイド!」
http://crepre.sakura.ne.jp/cp_rtp_list1.html#75

「テレプスターシャ」を紹介致します。RPGツクール製のデジタルノベル。文字表示速度、切り替えともに速くサクサク進むテンポの良いデジタルノベルです。ただ、背景画面が真っ白なのは、ちょっと目に辛い感じですね。背景画面の切り替え(背景画面を黒に、文字を白にできるなど)ができると完璧でした。ファンタジー世界を舞台にしたシナリオは面白いです。ちょっと叙述ミステリが入っていますね。お勧めの作品です。

ランタイムパーティ「テレプスターシャ」
http://crepre.sakura.ne.jp/cp_rtp_list1.html#23

最後に「神か魔王」を紹介致します。完成度はランタイムパーティ参加ゲームの中でもぴか一です。シナリオも良く練られており、システムも軽快でサクサクプレイできます。ただ残念ながら、序盤で終わってしまうんですね…。「俺たちの戦いはこれからだ!」的な終わり方で、すぐに終わってしまいます。これはぜひ続編を期待したい作品ですね。

ランタイムパーティ「神か魔王」
http://crepre.sakura.ne.jp/cp_rtp_list1.html#13

ランタイムパーティには面白いゲームが沢山あり、お勧めです。紹介させて頂いた作品にて皆様方が楽しんでいただければ嬉しく思います。

参考作品(amazon)
RPGツクール2000 VALUE!
RPGツクール VX
amazonオタクストア

amazonトップページ

ペットを飼っている人向け殺虫剤「コバエがホイホイ」が抜群の効果、素晴らしくGJです!!お勧め防虫剤です。

コバエがホイホイ

ここ数週間、原因不明ですが、部屋に小さな羽虫が沢山湧いていて、困り果てておりました。今年の夏は梅雨が長かったこともあり、湿気っぽく、そのせいかなと推測しておりますが…。

僕は猫を室内飼いしているので、バルサンやキンチョールみたいな殺虫剤を撒くと、猫の健康によくないので、噴霧型の殺虫剤を部屋で使うという選択肢が取れないのですね。とても困り果てて、ペットを飼っている人の防虫方法についてネットで調べていたら、ペットを飼っている人向けの殺虫剤「コバエがホイホイ」というのが評価が高かったので、amazonで買わせて頂きました。ギフト券を贈ってくださったお方のおかげで買えて、本当に助かっています。「コバエがホイホイ」がどういう製品かについては以下をどうぞ。

アース製薬「コバエがホイホイ」
http://www.earth-chem.co.jp/top01/hae_ka/kobae_hoihoi/kobae_hoihoi.html
強力誘引角切りゼリーと止まり木効果のある容器形状により、容器の先端の止まり木に止まったコバエは、容器内部に設けた誘導路により確実にポット内のゼリーに誘導され、角切りゼリーがコバエをしっかりキャッチして逃がさず殺虫します。置くだけで簡単にショウジョウバエなどのコバエを強力に誘引して、捕獲殺虫します。殺虫剤を噴霧できない食品の近くでもお使いいただけます。

昨日、「コバエがホイホイ」がamazonから届いたので、早速二個ほど部屋(台所の流しとテーブルの上)に仕掛けましたら、素晴らしい感動的な効果!!先ほど見たら、まだ一日しか置いてないにも関わらず、コバエがホイホイの中に大量のコバエなどの羽虫の死骸が張り付いており、物凄い殺虫効果です。以前はテーブルの上や台所から黒い羽虫の塊が現われていたのですが、本日は現われず、久々に心安らぐ食事が取れました。これまでは、羽虫の襲来を防ぐ為、椅子に坐らず、立ちながら食べていたので…。「コバエがホイホイ」の殺虫効果は素晴らしいとしか言いようがないです。噴霧型の殺虫剤と違い、ペットに害がないのも安心して使用できる利点です。噴霧型殺虫剤はペットの健康に良くありませんし、ハエ獲り棒タイプは万が一ペットが触ったりしたら大変です。その点、この殺虫剤は据え置き式で、ペットの安全に気を使ってあるので安心して使えます。

以前書いたように、ある程度大きな、ゴキブリみたいな害虫は猫が殺してくれるので安心なのですが、小さな羽虫は、流石の猫パンチも無力なので、困っておりました。「コバエがホイホイ」は、小さな羽虫対策の救世主です。素晴らしい殺虫効果で、心底感動いたしました。

ペットを飼っている為、噴霧型殺虫剤は使えず、小さな羽虫に悩まされているお方々、台所など水回りの防虫を心がけるお方々には、「コバエがホイホイ」の導入をお勧め致します。

参考作品(amazon)
コバエがホイホイ
一撃殺虫!! ホイホイさん LEGACY ホイホイさん (1/1スケールプラスチックキット)
一撃殺虫!!ホイホイさん 【DVD付き初回限定版】
一撃殺虫!!ホイホイさん (通常版)
一撃殺虫!!ホイホイさん コナミ・ザ・ベスト
amazonオタクストア

amazonトップページ

フリーゲーム「分裂ガール」クリア。エンディングに激しく衝撃を受けて立ち直れません…。なんというドグラマグラ…。

日本探偵小説全集〈4〉夢野久作集 (ドグラ・マグラ)

フリーゲーム「分裂ガール」クリア。エンディングに激しく衝撃を受けて立ち直れません…。凄い陰鬱な破滅的終わり方…。後味が悪いってレベルじゃないですよ…。ゲームやっていてこれほどの衝撃を受けたのは久しぶりですよ…。十数年前、「EVE burst error」をプレイした時以来の悲劇の衝撃ですね…。久々に良い悲劇を味わえ、素晴らしいです…。下記リンクからDLできます。

ベクター「分裂ガール」
http://www.vector.co.jp/soft/win95/game/se345075.html

本作は、記憶を失った少女が、精神病院の地下閉鎖病棟から脱出を図るRPG。シナリオは最初から最後まで極めて陰鬱で絶望的なものですが、よく練られているミステリアスなシナリオでして、物語として純粋に面白いです。精神病院の虐待問題がシナリオに大きく絡んできたりして、全般的に夢野久作のドグラマグラ的ですね。また、RPGとしては、独自のこれまた極めて独特な戦闘システムを採用しており、やり応えがあって面白いです。

本作のラスボスの強さは凄まじく、最初にラスボスまで行ったときは三回挑んで三度とも返り討ちにされて、しょうがないのでラスボス手前のセーブデータは破棄して、それより前のセーブデータで主人公を強化しながら回復アイテムを大量に作って、もう一度挑んで、二回目に物凄くギリギリ勝てました。ラスボスの手前でセーブすると詰まる可能性があるので(作中でも注意がでます)、終盤のセーブデータは分散して記録しておいた方がいいです。

そして物凄く苦労して迎えたエンディングが…『ギャァァァァァァァァァ!!』としか言い様のない超絶にダークなエンディングで…衝撃で打ちのめされました…。このゲームのエンディングはもっと話題になっていいと思いますね…。僕はファミコン発売当初からのゲーム好きですが、二十数年ゲームプレイしてきて、これほど衝撃的だったエンディングは他にありません。FINの文字が出たときには心臓が破裂しそうなほどバクバクしていましたよ…衝撃的過ぎる…。ちなみに、本作のエンディングはこれ一つです…。ああ…、もはや本作の主人公と共に『ギャァァァァァァァァァ!!』と叫ぶしかないような、プレイヤーを狂気に陥らせるドグラマグラ的エンディング…。クリアする頃にはブウウウ…………ンンとかプレイヤーにも聴こえてきそうです。

ウィキペディア「ドグラ・マグラ」
『ドグラ・マグラ』は、探偵小説家夢野久作の代表作とされる小説である。構想・執筆に10年以上の歳月をかけて、1935年に刊行された。

その常軌を逸した作風から一代の奇書と評価されている。「ドグラ・マグラ」の原義は、作中では切支丹バテレンの呪術を指す九州地方の方言とされたり、「戸惑う、面食らう」がなまったともされたりしているが、明らかではない。本書を読破した者は、必ず一度は精神に異常を来たす、と称されている。

余談ですが、僕は十代の頃から夢野久作の小説好きで、ドグラ・マグラは特に好きで何度も読みましたが、今現在、鬱病にて精神障害三級でして、向精神薬飲んで暮らしているので、『ドグラマグラを読破した者は、必ず一度は精神に異常を来たす』という項目、当て嵌まっちゃってますね…。閑話休題。

本作の「分裂ガール」というタイトル、オープニングとエンディングから察するに、主人公が真実に狂気に陥って精神分裂病(統合失調症)を発症するということからついているタイトルなんだろうなあと思いますね…最初から最後まで主人公が悲惨すぎる…。ゲームにおける悲惨な主人公ランキングのトップにランクできそうな凄まじい悲惨さです。商業ゲーだと主人公がここまで悲惨で救いのないゲームは出せそうにないかと…。こういう良い意味で尖がった作品がプレイできるのが、同人ゲームの醍醐味だなあと僕は思いますね。

僕はこれまで、ゲームにおける最も悲惨な主人公はスーファミで出た傑作RPG「ダークキングダム」の主人公だと思っていましたが、本作も主人公の悲惨さはダークキングダムの主人公を遥かに凌駕しており驚愕しました。ここまで悲惨な主人公は他に類を見ないかと…。

ダークキングダムの主人公も本作分裂ガールの主人公も本人の意志に反して邪悪な行いに手を染めるという点では同じですが、ダークキングダムの主人公はまだ、『一族郎党の復讐の為に、敢えて邪悪を為す』という大義があるので少し救われている感じですが、本作の主人公は、ダークキングダムの主人公よりも遥かに良心的な普通の女の子という感じで、しかも最後は彼女が信じていたもの全てが虚偽で、罪の意識で精神が崩壊する…。ダークキングダムの主人公よりも遥かに悲惨な終わり方に感じますね…。

ダークキングダムを知らない貴方へ
http://dkass.hp.infoseek.co.jp/syoukai.htm
「ダークキングダム」はSFC用ソフトとして1994年に発売されました。RPGとしては個性的なシステムが特徴で、このゲームはメインフィールドを歩くと急に雑魚モンスターが出たり、レベルアップで魔法や技能を覚えたりはしません。ボタンを連打すれば勝手に終わるような戦闘でもありません。買い物をするより人間の店から奪った方が楽だったりします。また、主人公は魔王軍の兵士であるという設定も希有なものです。その動機は人間を征服したいわけでもなくもちろん平和のためでもありません。彼はただ一族の復讐のためだけに魔王軍に志願します。餓えた老人がいても貧しい子供がいても彼は意に介しません。そんな彼も共に歩み親しんだ仲間達に情を移します。時には自分を持て余し苦悩したりします。そこらの勇者よりずっと人間らしいと思いませんか?

ダークキングダムはやる夫のAA物語シリーズにもなったので(完結)、こちらの方で知っているお方々もいらっしゃるかなと思います。ゲームの展開通りの丁寧な展開なので、ここを読むと物語が分かります。

やる夫が魔王軍に入隊して復讐するようです まとめ やる夫コレクション
http://yaruoanthology.blog22.fc2.com/blog-entry-11.html

ダークキングダムも悲劇的なRPGでしたが、本作「分裂ガール」の悲劇は、ダークキングダムを越えましたね…。僕がこれまでプレイしてきたゲームの中で最も悲劇的なRPGと言えます。ダーク系・悲劇のゲームが好きなお方々は万難を排してでも必ずやるべきRPGです。全ての面でクオリティが抜群に高い、独特のシナリオ展開のRPG、とてもお勧めの作品です。ダーク系・悲劇の展開が好きなお方々、そういった展開でも大丈夫なお方々はぜひプレイどうぞです。

ただ、逆にハッピーエンド至上主義者のお方々はプレイしない方がよろしいかと…。エンディングで主人公が発狂する頃、ハッピーエンド至上主義者のプレイヤーも一緒に発狂してしまうかもしれませんから…。

ベクター「分裂ガール」
http://www.vector.co.jp/soft/win95/game/se345075.html

参考作品(amazon)
日本探偵小説全集〈4〉夢野久作集 (ドグラ・マグラ)
ダークキングダム
EVE burst error PLUS 通常版
EVE burst error PLUS 限定版DVD-BOX
amazonオタクストア

amazonトップページ

東京マグニチュード8.0第二話面白かったですね。地震発生から4時間過ぎてるのに自衛隊がまだこない…。

今クールで一番面白い感じのアニメ、東京マグニチュード8.0第二話視聴。今回も面白くてGJです!主役の女の子の中二病をこじらせた様なひねくれ具合が妙にリアルですね。地震で倒壊した建物(お台場アクアシティ)があっという間に廃墟化してて、アクアシティ内探索が女神転生(廃墟化した東京を探索)みたいな感じになっていて面白かったです。廃墟の移動は裂かれている階段をジャンプで飛び越えたり、アクションゲームみたいな展開でしたね。アクアシティがあっという間に倒壊…脆すぎのような気もしますが、マグニチュード8レベルの地震の直撃受けたら流石に倒壊するかなとも思います。

後、瓦礫に潰されて足だけ見えているぺちゃんこ死体群とか出てきましたが、足だけ見えているのはちょっとリアリティが…。瓦礫で潰れている部分から血が噴出して血だまりになっていると思うのですが…。テレビの放送コード上の問題で表現できなかったのだと思います。そこは少し残念ですね…。

全般的に丁寧に作ってあって面白かったです。第二話では地震発生から4時間が経過していますが、本作のお台場には、まだ救援隊が来ませんね…。「ええい、自衛隊はまだか…!!」という感じで避難民みんなで集まってぐったりしているのがリアルです。自衛隊は忙しくて来れないのかも知れませんが(都心ビル街で火事が起きていたので自衛隊はそちらで救助活動しているのかなと)、お台場専門の警察署である東京湾岸警察署にお台場で大災害が発生した場合は出動命令が下る筈ですが、こっちも全然やってこない…。お台場の中枢であるアクアシティ崩壊して避難民ぞろぞろ状態で、東京湾岸警察署の救援部隊が来ていないというのは、ちょっと謎ですね…。最初の地震で警察署が署員諸共ぺしゃんこになってしまったのでしょうか…。

ちなみに国家的大規模大災害において、何故軍(日本の場合は自衛隊)の救援活動が重要になるのかというと、本作で描かれるような大規模災害の場合、本来は救援のメインに当たるとされる地元の消防署や警察署が壊滅している可能性があるからですね。救援活動の中枢(消防署や警察署)が壊滅していたら、救援自体できないわけで、地元の災害対策の枠組より大きな組織に救援を頼むしかなくなるからです。この辺のことを全く理解していなかったのが阪神大震災の時の政府の対応ですね…。既に壊滅している地元(阪神淡路のそれぞれの市町村)に大震災の対策をまかせっきりにして、自衛隊などの大きな枠組の救援組織を全く活用しなかった、日本政治史に残る大失態です。

東京大震災は阪神大震災の教訓を踏まえて、災害が発生した場合は直ちに各自治体の枠組を超えた東京都及び国家の緊急プロジェクトで対策するということになっているので、自衛隊は間違いなくすぐに救援出動するでしょうし、本作のように四時間たっても自衛隊も地元の消防署・警察署もこないというのは、一体どうしたのかなと不安になる展開でありますね。本来くるべき救援が来ないというのはドラマツルギー溢れる上手な物語の作り方です。今後の展開も期待ですね。

参考作品(amazon)
アニメ総合一覧
amazonオタクストア

amazonトップページ

最新記事
livedoor プロフィール
記事検索
  • ライブドアブログ