3DSで新しき名作と言える優れたゲームがラッシュのように出ているので、これはご紹介しなければと思い、筆を取らせて頂きました。「アライアンス・アライブ」「ラジアントヒストリア」「エヴァーオアシス体験版」感想です!

まずは「アライアンス・アライブ」、クリアして今二週目です!ロマンシング・サガの戦術的自由度と選択肢におけるシナリオの取り返しのつかなさを極限まで進化発達させたRPGと言えると思います!ターン制バトルシステムを限界まで洗練させたような作品で、取れる戦術の幅及び育成の方向性が極めて広く、千差万別なプレイスタイルを許容する作品です。新作RPGの傑作と断言できる作品かと思います!メインシナリオも良かったです。

ただ、サブイベントにおいて取り返しのつかない要素てんこもりなのは、賛否両論かも知れないなと思いました。「プレイ一週目でゲームを完璧にクリアしたい」という方には向いてないかも。最近のメタルマックスシリーズと同じく、周回してやりこむタイプの作品ですね。ゲームクリア1週するだけでも十二分に楽しめるので、ライトゲーマーからコアゲーマーまで幅広くお勧めです!

アライアンス・アライブ

次は「ラジアントヒストリア」、DSのタイムトラベルRPG「ラジアントヒストリア」のリメイクですが、単なるリメイクの枠を超えてリファイン(再構築)と呼ぶべきほど、DS版の良いところを活かしながらパワーアップさせた優れた作品になっております。シナリオの大筋はDS版と同じですが、DS版のシナリオが元々素晴らしかった上、物語に音声とイベントにおいて多くの一枚絵が追加されたことにより、シナリオへの感情移入度がグッと上がっています。また新しいシナリオも、DS版のシナリオを活かす形で追加されており、まだ完全にクリアしていませんが、新規追加要素も十二分に楽しめております。

そして何より、本作は「あらゆる過去を取り戻せるRPG」。アライアンス・アライブとは逆の発想、あの時、ああしておけばよかった、こうしておけばよかったという「過去に戻ってやりなおしたい」という願望を叶えてくれるタイムトラベルRPGであり、シナリオのあらゆる時点にタイムトラベルで戻ることができるため、「取り返しのつかない要素」というものが存在せず、「全ては取り返せる」というゲームデザインになっている。これがまた滅法面白いです!RPGの歴史に残る優れたゲームデザインの作品と思います、お勧めですね!

また、ラジアントヒストリアは、バトルシステムも革新的であり、速度によるターン制バトルを、さらにバトル中のターンの入れ替えと、マップ要素のあるバトルにしたことで、物凄く戦略性の高い面白いバトルとなっております。アクション要素のないタイプのRPGバトルシステムの中でも間違いなく最高峰の一つかと。本作、体験版もありますし、ぜひプレイしてみてほしいですね!

ラジアントヒストリア パーフェクトクロノロジー PERFECT EDITION 【限定版同梱物】特製BOX・コンプリートCD・スペシャルアートブック・優待DLCパック 同梱 & 【先着購入特典】DLC「キャラデフォルメパック」 同梱

最後は「エヴァーオアシス体験版」現在配信中の体験版をクリアまでやりましたが、これが期待以上の出来!自分が作っていく町(オアシス)の人々は、みな主人公の冒険の仲間であり、聖剣伝説2+ルーンファクトリーと言う感じです。聖剣伝説で言うならプレイヤー操作可能キャラクターを莫大に増やしたと言う感じですね。しかもそれがバトルや謎解きに関わっていて体験版の時点で凄く楽しい!ニンテンドーeショップで配信しているのでぜひプレイして欲しいですね。

特に、けものフレンズ好きは、ぜひ体験版プレイしてみてくださいな!キャラクターがみんな可愛らしくて良いキャラクターばかりなので、プレイしていてけものフレンズのことを私は思い出しておりました!

そして、本作体験版の取り扱い説明書に書かれている「クリエイターからの言葉」が素晴らしいので、こちらもぜひ読んで欲しい!3DSプレイヤーの小さい子が心から楽しんでプレイできるように丁寧に作られていると体験版プレイしていて感じる、物語の優しさと暖かさが素晴らしかったですね!

坂口博信さんと共にスクウェア黄金期を創り上げた伝説のクリエイター、本作を制作された石井浩一さんからの言葉が取り扱い説明書に載っています。石井さんの作品はどれもどこか物語と世界が心優しい感じがありますが(石井さんの作品には「ドラえもん」などの藤子・F・不二雄さんの漫画と通じるような、女性的な優しい暖かみを凄く大切にしている雰囲気がある)、本作にはそれがとてもよく現れており、凄く気に入りましたね!製品版が楽しみです!

ウィキペディア「石井 浩一」
石井 浩一は日本のゲームクリエイター。 元スクウェア・エニックス所属。株式会社グレッゾ代表。1986年にアルバイトとしてスクウェアに入社。プランナーとして坂口博信のもとで『ファイナルファンタジー』の企画を練り上げる。当時からグラフィックでの世界観表現を重視するゲームデザインを行っていた(同シリーズの横視点の戦闘画面は石井のアイデア)。坂口によるとチンピラ風の格好(孔雀の羽みたいなのが付いた黒い革ジャン)で面接に来たが、持参したイラストがカワイイ絵で驚いたという。

『ファイナルファンタジー3』までシリーズに関わった後に、「もう『FF』はやりたくない」として、坂口博信から「ゲームボーイなら自由に作ってもいい」と言われ、オリジナル企画として『聖剣伝説』を制作。以後『ファイナルファンタジー』シリーズ、『サ・ガ』シリーズに続くスクウェアの人気シリーズとして定着する。

田中弘道と組んだ『ファイナルファンタジー11』にて、久々に『ファイナルファンタジー』シリーズを手がけるが、新事業部立ち上げに参加した為、若手に席を譲った。その後は旧第8開発事業部長、エグゼクティブプロデューサーとして聖剣プロジェクトの総責任者を務めていたが2007年に退社した。

『ファイナルファンタジー2』にて、後にシリーズのマスコットキャラクターとなるチョコボを生み出し、自らの手がけた『聖剣伝説』にも出演させている。そのほかにもモーグリや『聖剣伝説』シリーズの初期モンスター(ラビやマイコニドなど)やフラミーなどのデザインも手がけている。

また、2007年に発売された『聖剣伝説公式設定資料集』のインタビューで女性崇拝主義者のような発言をしている。2006年12月に株式会社グレッゾを設立し、独立。代表取締役に就任した。

3DS体験版「エヴァーオアシス」取り扱い説明書より

本作は『砂漠』を舞台としています(略)

現実の世界においても、様々な試練の中、他人との関わりを通じて『目に見えない大切なもの』に気づかされることがあると思います。

その『大切なもの』のために『自分に何ができるのか?』『自分は何をすべきなのか』をしっかりと考えながら、自分自身を前に進ませることがとても大事なことだと、私は考えています。

そのような思いをテーマに込めて、『Ever Oasis』を製作いたしました。

皆さんにも、本作での冒険を通してそういう部分も感じていただければと願っています。 石井浩一

素晴らしいですね。私、ゲームの中でクリエイターがゲームとして自分の意見を個性として発揮してくるの、最高に大好きなので。ドラゴンクエストだって、タクティクスオウガだって、堀井雄二さん、松野泰己さんの強烈な個性と思想から物語もゲームデザインも生まれている訳で、クリエイターの個性の強さはゲームの面白さの根幹にあると感じています。Ever Oasisは体験版からそういった面白さが最高に感じられて、実に楽しみです!ゲームは120%、クリエイターに掛かっている、クリエイターの個性から発展していくと感じていますね。

Ever Oasis 精霊とタネビトの蜃気楼

例えば、アライアンス・アライブにしても、ラジアントヒストリアにしても、エヴァーオアシスにしても、キャラクターがフォトリアルではなく、あくまで可愛らしい方向性としてある。これはフォトリアルな方向性を追求していく欧米のゲームとは全く逆の方向性にして、これこそ日本のゲームの強みであると私は思うし、クリエイターの個性が出ていると思うんですよね。堀井雄二さん・すぎやまこういちさん・鳥山明さんのドラゴンクエスト11座談会でも、「ドラクエのグラフィックは鳥山明さんの可愛らしいデザインを活かしていく、フォトリアルな方向性にはしない!」ってことを三人とも言っていて、日本のゲームの可愛さが大好きな自分として、とても嬉しかったなあ。

すぎやまこういち「僕の音楽の方向性を決めてくれたのはこれ(スライムのフィギュアを指差して)なんですね。外国のゲームで敵のキャラクターというと、スライムとかおどろおどろしいじゃないですか」

堀井雄二「そうですね。ドロドロ系」

すぎやまこういち「DQのスライムは可愛いんだよね。これで僕の基本的な音楽の方向性は決まったなぁという感じがしましたね。音楽も戦闘の曲やダンジョンの曲でも、汚らしく、おどろおどろしくしたくない。可愛くきれいな音楽にしたいという方向性はこのスライムで決まったといってもいいですね。ハード向けの編曲とかアレンジとか、音色の選定はありますけど、ハードがファミコンだろうと、携帯ゲーム機だろうと、PS4だろうと、メロディとハーモニーは全然変わらないわけですから。

鳥山明「DQ11のPS4版は、半漫画的なキャラクターでリアルに出来る、ぎりぎりのところかなという感じはありますよね」

堀井雄二「風景とか物凄くリアルなんだけど、鳥山先生のキャラクターもピッタリおさまっていて、いい雰囲気をだしていると思いますね。草とか自然とかすごくリアルなんだけど、鳥山先生のキャラを置いても違和感がない。逆に生き生きしていて、空気感もある」

鳥山明「ちょうどいい感じですね」

堀井雄二「そうですね」

鳥山明「あれ以上リアルにすると、DQらしくなくなってきますし」

すぎやまこういち「そうですね」

堀井雄二「3DS版もいいですよね。3Dモードだと、やっぱり綺麗。2Dモードはキャラクターが小さくて、懐かしい感じがするのもいいですね。チマチマとしたリアクションをするのが懐かしいなぁ」
(VジャンプDQ11特別号「BIG3 Special Talk」より)

ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて (早期購入特典「しあわせのベスト」「なりきんベスト」を先行入手することができるアイテムコード 同梱)ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて (早期購入特典「しあわせのベスト」「なりきんベスト」を先行入手することができるアイテムコード 同梱)
スクウェア・エニックス(2017-07-29)
販売元:Amazon.co.jp

ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて (早期購入特典「しあわせのベスト」「なりきんベスト」を先行入手することができるアイテムコード 同梱)ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて (早期購入特典「しあわせのベスト」「なりきんベスト」を先行入手することができるアイテムコード 同梱)
スクウェア・エニックス(2017-07-29)
販売元:Amazon.co.jp

アライアンス・アライブアライアンス・アライブ
フリュー(2017-06-22)
販売元:Amazon.co.jp

ラジアントヒストリア パーフェクトクロノロジー PERFECT EDITION 【限定版同梱物】特製BOX・コンプリートCD・スペシャルアートブック・優待DLCパック 同梱 & 【先着購入特典】DLC「キャラデフォルメパック」 同梱ラジアントヒストリア パーフェクトクロノロジー PERFECT EDITION 【限定版同梱物】特製BOX・コンプリートCD・スペシャルアートブック・優待DLCパック 同梱 & 【先着購入特典】DLC「キャラデフォルメパック」 同梱
アトラス(2017-06-29)
販売元:Amazon.co.jp

Ever Oasis 精霊とタネビトの蜃気楼Ever Oasis 精霊とタネビトの蜃気楼
任天堂(2017-07-13)
販売元:Amazon.co.jp

アマゾンギフト券ストア



アマゾンOTAKUストア
TVゲーム総合ストア
アニメーション総合ストア
漫画コミック総合ストア
ホビー・フィギュア・トレカ総合ストア
食品&飲料総合ストア
ペット用品総合ストア
電化製品・家電製品総合ストア
パソコン及び周辺機器・消耗品総合ストア
PC18禁ゲーム総合ストア
amazon液晶テレビ総合ストア
クラシック音楽総合ストア
アマゾンギフト券ストア
amazonトップページ