3月5日にamazonギフト券を贈って頂き、本当にありがとうございます。とても助かり深く感謝しております。猫も高齢猫ですが健康で元気、このまま元気でいてほしいと願っています…。

最近は、佐野洋子さんの絵本「100万回生きたねこ」のオマージュアンソロジー「100万分の1回のねこ」を読んだのですがこれがとても面白かったです。

この「100万分の1回のねこ」は「100万回生きたねこ」をオマージュした短編小説集でして、どの短編も面白いのですが、なかでも「ドラゴンクエスト5」と「100万回生きたねこ」の世界をダイレクトにクロスオーバーさせた川上弘美さんのコラボレーション小説「幕間」が傑出。ドラクエ5も100万回生きたねこも大好きな自分としては最高でした。ドラクエ5の主人公と100万回生きたねこが一緒に最初から最後まで冒険する短編小説なんですが、ドラクエの主人公は死んでも生き返るのと、百万回生きたねこは死んでも生き返るのを、二人が一緒に旅することで物語として上手く重ね合わせているのが凄い。こんな形でドラクエと100万回生きたねこが繋がるとか、天才的発想だと思いましたね。小説としてもドラクエ愛と猫愛がとても伝わってくる小説で凄く面白かった!

猫の生は、人間のそれよりずっと短い。

今までいつも、飼い主より先に死んできた。いい飼い主も、だめな飼い主も、そのたびにさめざめと泣いた。そんなに泣くのなら、猫など飼わなければいいのにと、いつも思っていた。

男の子は、村の奥にある洞窟への忍び込んだ。村じゅうのタンスや樽をあさりつくし、村じゅうの人間にうるさくつきまとい、それにも飽きてしまったのだ。

危険だから、洞窟には行かないように、男の子は父親(パパス)に言われていた。けれど、男の子というものはそんな言いつけを守るようにはできていない。

自信たっぷりに、男の子は洞窟の奥へと進んだ。
緑色のとげとげしたものが、突然あらわれた。
「あっ、モンスター」
男の子は叫んだ。
緑色のとげとげモンスター(とげぼうず)は、激しい攻撃をしかけてきた。
男の子はあっけなく倒れ、そして死んだ。
呆然とした。飼い主が自分より早く死ぬなんて、初めてのことだった。

気がつくと、真っ暗だった。
男の子が死んでから、光というものがいっさい差さなくなっていた。この場所はよく知っている。死んだ後に行く場所にそっくりだ。
(すると、男の子と一緒に、モンスターにやられて死んだのか)
そう思ったけど、不思議なことに、まだ体の感覚があった。
闇の中で、自分の毛を前あしでさわってみた。肉球を爪でこすった。ひげをふるわせた。やっぱりまだ体は、あった。ならば自分は死んでいないのだろうか。じっと考えていると、突然、光が差した。
「ちくしょう」
男の子の声が聞こえた。目を開けると、そこは教会だった。男の子の傷はすっかり癒え、ほこりまみれだった服も、いくぶんかきれいになっていた。
「ちぇっ、しょうがない、今日のところはあきらめて家に帰るか」
男の子はかろやかに走り出した。

それから、幾度男の子は死んだことだろう。
この世界には、あまたのモンスターがおり、力も足りないくせにむきになって挑みかかってゆく男の子は、懲りずに死に、飽きずに生き返るのだった。
(こうやって何回も死んでは生き返るところは、自分にそっくりだ。こんな人間、はじめてだぞ)
そう思ったけど、自分と違うのは、男の子が死ぬ前と変化しないところだった。

大人の猫として死んだのち、新しく生まれ変わった時には、自分はまっさらの子猫としてこの世にあらわれる。けれど男の子は、死んだその時の姿のまま、よみがえるのだ。六歳で死んだら、次も六歳でよみがえる。十七歳で死んだら、十七歳としてよみがえる。

同じように、男の子が死ぬと、世界はいったん消滅する。けれど、男の子が生き返ると、世界も消滅した時点からふたたび時を刻みはじめるのだ。
(それなら、おれもその時、一緒に死んでいるのだろうか)

いや、違う。おれは死んでいない。その証拠に、死ぬ時と生まれる時にやってくる苦しさは、まったく感じられなかった。おれはただ、男の子がよみがえるまで、光のない場所に閉じ込められているだけだった。

男の子の冒険は、長く続いた。

父親を戦闘で失い、奴隷として捕えられて、逃亡し、ふたたび戦いながら放浪を続け、人間やモンスターの仲間を得、妻をめとり、子どもが二人生まれた。
(川上弘美「幕間」「100万分の1回のねこ」より)

最高に面白くてしんみりするので、ドラクエ好き、百万回生きたねこ好き、猫好きのどれかに当てはまるお方々はぜひ読んでほしい小説ですね。日本の女性作家さんは、RPG好きな方が多くて、なおかつRPGをダイレクトに上手く小説化する方が多い感じで(宮部みゆきさん、久美佐織さん、五代ゆうさん、川上弘美さんetc)、心から好感が持てますね。

100万分の1回のねこ100万分の1回のねこ
著者:谷川 俊太郎
講談社(2015-07-16)
販売元:Amazon.co.jp

100万回生きたねこ (講談社の創作絵本)100万回生きたねこ (講談社の創作絵本)
著者:佐野 洋子
講談社(1977-10-19)
販売元:Amazon.co.jp

ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルドゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド
任天堂(2017-03-03)
販売元:Amazon.co.jp

ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルドゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド
任天堂(2017-03-03)
販売元:Amazon.co.jp

けものフレンズBD付オフィシャルガイドブック (1)けものフレンズBD付オフィシャルガイドブック (1)
けものフレンズプロジェクトA(2017-03-25)
販売元:Amazon.co.jp

【早期購入特典あり】TVアニメ「けものフレンズ」ドラマ&キャラクターソングアルバム「Japari Cafe」(CD)+TVアニメ「けものフレンズ」オリジナルサウンドトラック(CD)セット(期間限定早期同時購入特典付)
アーティスト:けものフレンズ/TVサントラ、立山秋航
ビクターエンタテインメント(2017-05-17)
販売元:Amazon.co.jp

ようこそジャパリパークへ(初回限定盤)ようこそジャパリパークへ(初回限定盤)
アーティスト:どうぶつビスケッツ×PPP
Dere (デーレ)(2017-02-07)
販売元:Amazon.co.jp

自己スキーマ【初回限定盤】(CD+グッズ)自己スキーマ【初回限定盤】(CD+グッズ)
アーティスト:みゆはん
ビクターエンタテインメント(2017-02-21)
販売元:Amazon.co.jp

アマゾンギフト券ストア



アマゾンOTAKUストア
TVゲーム総合ストア
アニメーション総合ストア
漫画コミック総合ストア
ホビー・フィギュア・トレカ総合ストア
食品&飲料総合ストア
ペット用品総合ストア
電化製品・家電製品総合ストア
パソコン及び周辺機器・消耗品総合ストア
PC18禁ゲーム総合ストア
amazon液晶テレビ総合ストア
クラシック音楽総合ストア
アマゾンギフト券ストア
amazonトップページ