<豊洲市場>地下水 有害物質ベンゼン、基準値79倍も検出
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170114-00000023-mai-env
東京都の築地市場(中央区)移転問題で、都が豊洲市場(江東区)で実施した地下水モニタリングの最終9回目の調査(暫定値)で、最大で環境基準値の79倍に当たる有害物質のベンゼンと、検出されてはいけないシアンが計数十カ所で検出された。14日午後に始まった外部有識者の専門家会議で報告された。

ベンゼンも危ないですがシアン化合物が検出されているのが一番危険かと…。豊洲に移転はしないでほしいですね。有毒物質の吹き溜まりであるガス工場の跡地に生鮮市場を作るという自民都連及び石原都知事の行った最初期の発想自体がおかしかったというしかない状況です…。シアンの検出量によっては工業排水以上の危険性があるかもしれなくなってきていると思います。

ウィキペディア「シアン化物」
シアン化合物は、一般に人体に有毒であり、ごく少量で死に至る。このことから、しばしば、シアン化合物による中毒死を目的として、毒殺や自殺に利用されてきた経緯がある。(中略)水に溶けやすく、メッキ工場のシアンを含む排水の放流によって、魚が死んで浮くこともある。人体に対しても猛毒で現れる中毒作用として、消化管粘膜の腐食、血液に対する作用、酵素活性の阻害、呼吸中枢を冒すなどがあげられる。症状としては、吸入、内服後、数秒〜1分程度で、失神、痙攣、呼吸麻痺が生じ、死亡する。

環境基本法環境基準
全シアン 基準値 検出されないこと

もう豊洲移転は止めて、他の代替地や他の生鮮市場の活用を考えるべき時に来ていると思います…。シアン化合物が人体に危険なレベルで混じっている可能性がある魚が流通する可能性のある豊洲市場とか、危険すぎる…。将来的な公害となる可能性がある市場に移転すべきではないでしょう。

沈黙の春 (新潮文庫)沈黙の春 (新潮文庫)
著者:レイチェル カーソン
新潮社(1974-02-20)
販売元:Amazon.co.jp

アマゾンギフト券ストア



アマゾンOTAKUストア
TVゲーム総合ストア
アニメーション総合ストア
漫画コミック総合ストア
ホビー・フィギュア・トレカ総合ストア
食品&飲料総合ストア
ペット用品総合ストア
電化製品・家電製品総合ストア
パソコン及び周辺機器・消耗品総合ストア
PC18禁ゲーム総合ストア
amazon液晶テレビ総合ストア
クラシック音楽総合ストア
アマゾンギフト券ストア
amazonトップページ