「日本を愛しています」と語った俵万智さんに集まる「反日」批判 愛国とは何なのか
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161213-00010000-bfj-soci

表題通りです…。俵万智さんの短歌の多くは政治性のない牧歌的小市民的生活を肯定する歌、あえて政治的に分けるなら穏健リベラル・穏健保守の歌であって(彼女の歌の多くは分かりやすくて娯楽性に富んだ起承転結的オチをつけることで、短歌を娯楽小説化したところが革新的。海外文学における「55 Fiction」「Flash Fiction」ジャンルに近い)、それらは明らかに「反日」ではない。「反日」って言葉は、凄く強い罵倒語だと思いますが(日本人に対して使うときは「売国奴」的意味合いを含んでいる言葉)、躊躇なくそういった言葉を個人に対して使うことを、俵さんを批判する人々は道徳的に問題がないと考えているのか聞いてみたいです…。

「寒いね」と話しかければ「寒いね」と答える人のいるあたたかさ
(俵万智「サラダ記念日」)

(55 Fictionの特徴は)その全てが僅か55語の範囲内に綴られていることだ。(中略)語数の少なさ以外にも多くの作品に一つの共通点があることにお気づきだと思う――それが意外な結末だ。(中略)

55 Fictionは、物語としてぎりぎりまで贅肉をそぎ落とした形式であり、どの単語も最大の効果を発揮するように選び抜かれている。それはO・ヘンリーが名刺の裏にしか書く余白がなかったとしたら、それとも「ミステリー・ゾーン」が一分間番組であったとしたら、それともサキの有名な掌編小説がよりいっそう短く書かれていたとしたら、生まれたであろう物語だ。

55 Fictionは、空想的で、残酷で、思索的で、滑稽で、不気味で、感動的で、自由奔放だ。しかし、何よりもまず55 Fictionは面白い。それは読書と創作がかくあるべき姿だといえる。
(スティーヴ・モス、ジョン・M・ダニエル編「極短小説」)

ウィキペディア「フラッシュフィクション」
フラッシュフィクション(英: Flash fiction)は、アメリカを中心に提唱されている小説の一形態および呼称である。Sudden fictionも同義。ショートショートや短編小説の新たな潮流として、日本においても、様々な創作活動が活発に行われている。

ここ数年で、異常なほど、「多数派に逆らうことは悪」「権威に逆らうことは悪」「日本=現政権は正義の権威であり逆らうことは一切許されない」的な風潮が日本語圏インターネットにおいて凄まじく支配的になっていて、ネットを見ていても本当に息苦しさを感じます…。

例えば、何か調べものをしようと思っても、日本語で検索を行うと、ずらずらっと、大手まとめサイトばかりが検索上位に並んで、読み手に強い印象を与える汚い罵倒語を使って、自民党を賛美してそれ以外を罵倒する、自民擁護的かつ様々な差別的な意向に沿ったまとめサイトが検索上位を占めている訳ですよ。日本語圏インターネットだと検索エンジンは完全に多数のまとめサイト群に検索上位を占められていて、ちゃんとした資料とかが検索しても出てこない(見つけるのが困難である)ことが多く、真面目に調べものができない…。

例えば 前回のエントリ(http://nekodayo.livedoor.biz/archives/1917845.html)で取り上げた、カジノ法案のタゲ逸らしのため、自民党がゲームバッシングしている問題調べようと思って検索(記事の見出し「ギャンブルはゲームやSNSと同じ」等で検索)したら、ニュース記事の次に出てくるのは「俺達の自民・細田」等の見出しで、凄い汚い言葉で野党やカジノ反対派を罵倒しているまとめの論調が出てくるんですよ…。あまりにもおかしい、酷すぎるという状況を超えていて、もう言葉がない…。日本語圏のインターネットは完全に機能不全状態だと思います。

ここ最近の息苦しさのひたすら増大する風潮を思うと、日本の先行きに不安と絶望しかないです…。

サラダ記念日 (河出文庫―BUNGEI Collection)サラダ記念日 (河出文庫―BUNGEI Collection)
著者:俵 万智
河出書房新社(1989-10)
販売元:Amazon.co.jp

極短小説 (新潮文庫)極短小説 (新潮文庫)
新潮社(2004-03)
販売元:Amazon.co.jp

SUDDEN FICTION―超短編小説70 (文春文庫)SUDDEN FICTION―超短編小説70 (文春文庫)
文藝春秋(1994-01)
販売元:Amazon.co.jp

Sudden fiction (2) (文春文庫)Sudden fiction (2) (文春文庫)
著者:ジェームズ・トーマス
文藝春秋(1994-10)
販売元:Amazon.co.jp

ミニ・ミステリ傑作選 (創元推理文庫 104-24)ミニ・ミステリ傑作選 (創元推理文庫 104-24)
著者:エラリー・クイーン
東京創元社(1975-10)
販売元:Amazon.co.jp

アマゾンギフト券ストア



アマゾンOTAKUストア
TVゲーム総合ストア
アニメーション総合ストア
漫画コミック総合ストア
ホビー・フィギュア・トレカ総合ストア
食品&飲料総合ストア
ペット用品総合ストア
電化製品・家電製品総合ストア
パソコン及び周辺機器・消耗品総合ストア
PC18禁ゲーム総合ストア
amazon液晶テレビ総合ストア
クラシック音楽総合ストア
アマゾンギフト券ストア
amazonトップページ