2016年08月15日 23:25

丸山真男と二次元表現規制問題。『自由は置物のようにそこにあるのではなく、現実の行使によってだけ守られる』

今日は丸山真男の没後20年の命日なんですね。下記サイトにおいても特集されていますね。

BuzzFeed Japan「8月15日で没後20年、丸山眞男が残した言葉」
https://www.buzzfeed.com/satoruishido/maruyama-masao-8-15
政治は「職業政治家」や活動家による特殊なものでなく、普通に職業を持ち、生活がある人が「にもかかわらず」寸暇を割いてやるものだ、と丸山は考えている。

丸山真男は、「政治は、自己にとって大切な非政治的なものを守るためのいやいやながらの営みである」ということを言っていて、二次元表現規制問題とか、まさにこれなので凄く共感しますね…。赤松健先生を始めとして表現の自由を守る活動をしているクリエイターやオタクの人々の多くは、政治問題とか普段は一切関わらない人々(市井の一般層)で、本当はみんな政治問題とか、できれば金輪際関わりたくないけれど、でもこの政治問題(二次元表現規制問題)はきちんと関わらないと表現の自由が規制派によって徹底的に潰されてしまう、そういった最悪の事態を防ぐために仕方なく、表現の自由を守るための政治活動をしている人々が多いように思いますね。

『どうして学問や芸術といったそれ自体非政治的な動機から発するいわばいやいやながらの政治活動があってはいけないのでしょうか。』丸山真男

民主主義は「政界」ではなく、政治を職業としない人々の政治的発言と行動によって支えられると、政治学者は言う。自由も『置物のようにそこにあるのではなく、現実の行使によってだけ守られる』と。投票して後は政治家にお任せというのではなく、日々のどの活動も政治と繋がっているとの意識が大事。「日本の思想」から。
(鷲田清一「折々の言葉」朝日新聞2016年8月14日紙面より)

『自由は置物のようにそこにあるのではなく、現実の行使によってだけ守られる』

これは本当にその通りだと心から思いますね…。

日本の思想 (岩波新書)日本の思想 (岩波新書)
著者:丸山 真男
岩波書店(1961-11-20)
販売元:Amazon.co.jp

非実在青少年〈規制反対〉読本非実在青少年〈規制反対〉読本
著者:サイゾー&表現の自由を考える会
サイゾー(2010-06-04)
販売元:Amazon.co.jp

エロとまんがと育成条例エロとまんがと育成条例
著者:クイン出版編集部
クイン出版(2011-04-08)
販売元:Amazon.co.jp

アマゾンギフト券ストア



アマゾンOTAKUストア
TVゲーム総合ストア
アニメーション総合ストア
漫画コミック総合ストア
ホビー・フィギュア・トレカ総合ストア
食品&飲料総合ストア
ペット用品総合ストア
電化製品・家電製品総合ストア
パソコン及び周辺機器・消耗品総合ストア
PC18禁ゲーム総合ストア
amazon液晶テレビ総合ストア
クラシック音楽総合ストア
アマゾンギフト券ストア
amazonトップページ




Archives
livedoor プロフィール

ねこねこ

記事検索
  • ライブドアブログ