2016年01月13日 00:18

「幻影異聞録♯FE」第六章ファイアーエムブレム攻略中。やべえ…熱すぎる展開で涙が出てきた。

お正月はずっと「幻影異聞録♯FE」をプレイしていたのですが、めちゃくちゃ面白くて、今第六章攻略中なんですが、やばい…熱すぎる展開に涙がでてきた。

これって、単独でも抜群に面白いRPGですが(特にバトルは間違いなくアトラスのプレスターンバトル系RPGの最高峰、技法演出戦略性全てが真・女神転生3・4・SJやペルソナ3・4を遥かに凌駕している、特にボス戦の密度が物凄い)、それだけではなく、本当になんていうか、ファイアーエムブレムシリーズとペルソナシリーズを最初期からプレイしてきたプレイヤー、更に言えば、ペルソナの原型になった真・女神転生IFとかもプレイしてきたファミコン時代からのプレイヤーに向けた良い意味でのファンゲームなんですね。昔のファンが感動で落涙するような展開が本当嬉しい。

リンダとかゴードンとか昔のFEキャラが出てきて彼らと戦えるのは、ちょっと反則過ぎる…。琴線振るわされてしまいますよ…。

本作、ファイアーエムブレムシリーズとペルソナシリーズとアイドルゲームを三身合体してRPGにしたこの驚くべき邪教の館的取り組みは大成功と言えるでしょう!!

クリアしたらもっと詳しく感想書きますねー。

最後に余談ですが、かなり難易度は高めで(真・女神転生3を思い出す…)、ノーマルでずっとプレイしていますが(amazonのレビューでハードクリアしてる人いるけど凄すぎる…。ただ、難易度は沢山選べて、イージーより下のフレンドリーとかだとヌルゲーと化す)、キャラクター的には戦力的にも魅力的にもまいんちゃん…もとい、源まもり最強!!とだけは言っておきます。

源まもり
https://www.nintendo.co.jp/wiiu/asej/character/mamori.html

これからプレイする方はまもりんを優先的に育成がお勧めですね。マーキング(敵にねらわれやすくなる)とまもりんデフェンス(敵の攻撃をかばう)とSP技の数々が無敵過ぎ…。他のキャラクターはみんな柔らかくてボスの攻撃でよく即死しますが、まもりんだけは、「超硬くてHPがめちゃくちゃ高い上に盾とヒーラーとアタッカーの全てをこなす」超万能キャラです。ボス戦の完全レギュラーに常にいます。「こころのあたため、すいっちおん!!」

幻影異聞録♯FE【Kindleキャンペーン対象商品:Kindleカタログをダウンロードすると200円OFF(2016/1/12迄)】幻影異聞録♯FE【Kindleキャンペーン対象商品:Kindleカタログをダウンロードすると200円OFF(2016/1/12迄)】
任天堂(2015-12-26)
販売元:Amazon.co.jp

幻影異聞録♯FE 【早期購入特典】ゲーム内で使用できるコスチュームのダウンロード番号付 [オンラインコード]幻影異聞録♯FE 【早期購入特典】ゲーム内で使用できるコスチュームのダウンロード番号付 [オンラインコード]
任天堂(2015-12-25)
販売元:Amazon.co.jp

幻影異聞録♯FE Fortissimo Edition(フォルティッシモ エディション)幻影異聞録♯FE Fortissimo Edition(フォルティッシモ エディション)
任天堂(2015-12-26)
販売元:Amazon.co.jp

Wii U 幻影異聞録♯FE Fortissimo Edition(フォルティッシモ エディション) セットWii U 幻影異聞録♯FE Fortissimo Edition(フォルティッシモ エディション) セット
任天堂(2015-12-26)
販売元:Amazon.co.jp

幻影異聞録#FE 完全攻略本幻影異聞録#FE 完全攻略本
著者:ニンテンドードリーム編集部
徳間書店(2015-12-26)
販売元:Amazon.co.jp

真・女神転生IV FINAL 【先着購入特典】『禁断の神殺しDLCセット』.リジナルテーマ ▲▲福璽ーのピアス ピースのピアス 付真・女神転生IV FINAL 【先着購入特典】『禁断の神殺しDLCセット』.リジナルテーマ ▲▲福璽ーのピアス ピースのピアス 付
アトラス(2016-02-10)
販売元:Amazon.co.jp


アマゾンギフト券ストア



アマゾンOTAKUストア
TVゲーム総合ストア
アニメーション総合ストア
漫画コミック総合ストア
ホビー・フィギュア・トレカ総合ストア
食品&飲料総合ストア
ペット用品総合ストア
電化製品・家電製品総合ストア
パソコン及び周辺機器・消耗品総合ストア
PC18禁ゲーム総合ストア
amazon液晶テレビ総合ストア
クラシック音楽総合ストア
アマゾンギフト券ストア
amazonトップページ




Archives
livedoor プロフィール

ねこねこ

記事検索
  • ライブドアブログ