ヒストリエ vol.7 限定版 (アフタヌーンKC)
ヒストリエ(7) (アフタヌーンKC)

岩明均「ヒストリエ」第7巻収録の将棋アレンジゲーム「マケドニア将棋」、マケドニア将棋のルールブックを読んで、例題の詰め将棋解いて、一人二役で最後まで一試合打って、一通りのルールを理解しました。しかし、一緒に遊ぶ対戦相手がいません…自分の孤独なぼっちぶりに涙が出てきます…orz プログラムの知識がちゃんとあれば、オンラインでマケドニア将棋の対戦ができるCGIとか組みたいのですが、僕のプログラム知識ではそれも無理でした…。せめて僕にできること、マケドニア将棋のルールをここで解説させて頂きますね。

駒は歩駒(歩)、重歩駒(重)、弓矢兵駒(弓)(弓矢兵駒は弓兵駒・矢駒×2で一駒となる特殊な駒)、騎兵駒(騎)、将軍駒(将)、王子駒(子)、王駒(王)(王駒は王冠駒が上に乗っている特殊な駒)です。弓矢兵駒は特殊で、弓兵駒と矢駒×2に分離することができ、または弓兵駒と矢駒がくっついて弓矢兵駒になることができます。王の駒も特殊で、開始時は王冠駒を被っており、王冠駒は分離して王子駒に渡すことが可能です。対戦開始時は8×8のマスにこのように並べます。

1弓騎将王子将騎弓
2歩歩重重重重歩歩




7歩歩重重重重歩歩
8弓騎将子王将騎弓

自陣は縦に三マス分(上手側なら1〜3、下手側なら6〜8)でして、残りの4〜5を中盤とします。将棋と同じく互いに交互に一手ずつ打ちます。相手の冠を被った王もしくは王子を取った方が勝利です。それぞれの駒の動きを説明します。

・王駒の動きは将棋の王将と同じです。王冠の有無に関わらず同じ動きをします。

・王子駒の動きは将棋の銀将と同じです。王冠の有無に関わらず同じ動きをします。

・将軍駒の動きは将棋の金将と同じです。

・騎兵駒の動きはチェスのナイトと同じです。前後2列の左右、左右2列の上下に移動でき、途中に駒があった場合は飛び越えます。

・重歩兵駒の動きは、前に1マス、もしくは前に2マス、どちらでも任意で動けます。前に駒がある場合、それを飛び越して2マス動くことはできません。

・歩兵駒の動きは将棋の歩兵と同じです。

・弓矢兵駒は、対戦開始時、弓兵駒に矢駒×2を乗せて始まります。弓兵駒は矢駒を二つまで上に乗せられます。弓兵駒は矢駒が乗っている、乗っていないに関わらず、前後左右に一マス移動できます。矢駒は、弓兵駒の上からのみ、将棋の飛車と角行を合わせ持った移動が可能です。マスがあいている限り、上下左右と四方向の斜めにいくらでも移動できます。ただし、駒を飛び越えることはできません。

・弓兵駒の上を離れた矢駒は、弓兵駒の上に一手で戻る場合のみ、先ほどの飛車角移動が可能です。ただし、それ以外は一切移動できません。矢駒は弓兵駒に戻る以外の移動は一切できないので、弓兵駒から離れた矢駒は単独で敵の駒を取ることはできません。

・弓兵を離れて矢駒単独になった場合は、その矢を弓を放った弓兵駒とは別の弓兵駒が取る(矢駒を動かして弓兵駒の上に乗せる)ことができます。その場合は当然、一手で弓兵の上に乗れる配置でなくてはなりません。

・弓兵駒の上に矢駒が乗ってない、もしくは矢駒が一つしか乗っていない場合は、その弓兵駒に別の弓兵駒が矢を打つことで、一手で矢を別の弓兵駒の上に乗せて弓兵駒の矢駒を補充することができます。

・歩兵駒と重歩兵駒のみ、敵陣(相手の自陣)に入った場合、成駒になります。左右に一マスずつ移動できるようになります。

・対戦開始時、王の上に乗っている王冠駒は、王子駒に一回のみ渡すことができます。王子駒は、王駒に一回のみ王冠駒を渡すことができます。よって王冠駒の移動は最大2回まで。王冠駒の移動は、駒を打つ前に「譲位」と宣言することで行われます。王冠駒は譲位宣言と共に無条件に移動します。この譲位は一手には数えず、王冠駒を移動させた後、王や王子以外の他の駒も普通に打ってもかまいません。マケドニア将棋では、王冠駒を持った駒が取られた方が負け、つまり、王冠駒を持った王に逃げられない王手をしても、王を詰む前に譲位で王冠が王子に譲られたら、王を取っても勝負は終りません。逆に、王冠駒を持った王子を取られたら、王が残っていてもその時点で負けです。

・相手の駒を取った場合、将棋と同じように自陣の持ち駒として使うことができます。ただし、王と王子は取っても使うことはできず、そのまま盤面から退場となります。また、持ち駒を打つことができるのは、自陣と中盤のみであり、敵陣に直接打つことはできません。

・マケドニア将棋では、二歩はありません。歩兵、重歩兵などをどれだけ縦に並べても問題ありません。

・マケドニア将棋では、打ち歩詰め(持ち駒の歩を打って詰めること)はありません。歩や重歩兵を打って王や王子を詰んでも問題ありません。


ルールは以上となります。将棋をやっているお方々なら、ルールや全体の流れは分かりやすいと思います。僕も下手の横好きで将棋は昔から好きなので、マケドニア将棋のルールを覚えるのも楽しかったですね。あと、将棋だと、僕は完全に下手の横好きなので、ある程度の腕のお方々と当たると全然歯が立たないんですが、マケドニア将棋はできたばかりのゲームだから、僕でも普通に戦えるかもなんて思いもありますね…。でも孤独なぼっちなので対戦相手がいないのです…orz

マケドニア将棋、一人二役で打ってみた感じでは、弓矢兵がかなり強い感じですね。飛車角の特性を合わせ持つので、弓兵を上手く配置すればなんでも取れちゃいそうな恐ろしい駒です。ただ、一人でやってるだけでは、勝負とはいえませんから、まだなんとも分からないのですが…。対戦相手がほしいです…。将棋倶楽部24みたいな、ネットでマケドニア将棋対戦のできる場所があればいいなあと思いますね…。

将棋倶楽部24
http://www.shogidojo.com/

ヒストリエ vol.7 限定版 (アフタヌーンKC)
ヒストリエ vol.7 限定版 (アフタヌーンKC)

ヒストリエ(7) (アフタヌーンKC)
ヒストリエ(6) (アフタヌーンKC)
ヒストリエ(5) (アフタヌーンKC)
ヒストリエ(4) (アフタヌーンKC)
ヒストリエ(3) (アフタヌーンKC)
ヒストリエ(2) (アフタヌーンKC)
ヒストリエ(1) (アフタヌーンKC)

アマゾンOTAKUストア
TVゲーム総合ストア
アニメーション総合ストア
漫画コミック総合ストア
ホビー・フィギュア・トレカ総合ストア
食品&飲料総合ストア
ペット用品総合ストア
電化製品・家電製品総合ストア
パソコン及び周辺機器・消耗品総合ストア
PC18禁ゲーム総合ストア
amazon液晶テレビ総合ストア
クラシック音楽ストア
アマゾンギフト券ストア
amazonトップページ