2010年09月10日 12:02

wiiバーチャルコンソールの「真・女神転生供彁呂瓩泙靴拭シビアで面白いです。古びないゲーム。

METROID Other M(メトロイド アザーエム)
METROID Other M 完全攻略ガイド
ニンテンドーポイントプリペイドカード 1000

「METROID Other M」を先日クリアし、シアターモードとギャラリーモードも全部見て、プレイするゲームがなくなったので、wiiのバーチャルコンソールで「真・女神転生供廚鮃愼し始めました。昔のメガテンだけあって、今の易しめ難易度のペルソナシリーズやストレンジ・ジャーニーとは違い、かなり難しくて手ごたえがありますね。初っ端からゲームオーバーになりまくりです。こんな感じです。

一回目のゲームオーバー:序盤ヴァルハラでクグツシに話しかける。「この異教徒め!」と罵られ強制的に戦闘に突入。クグツシの連続攻撃であっという間に瀕死に。逃げようとするも「ホークは逃げ出した・・・こけた!」でこけてしまい、クグツシの連続攻撃をさらに食らってゲームオーバー。

二回目のゲームオーバー:序盤ヴァルハラでジャックランタンに話しかける。「こっちにカモーン!」と言われたので、近づいてみる。「バカめ!」とジャックランタンからいきなりアギラオで不意打ちされ、魔法が主人公ホークに直撃して一撃死のゲームオーバー。

三回目のゲームオーバー:対レッド・ベアー戦であっさりやられる。

ううむ…。昔スーパーファミコンでやった時よりも難しくなっているような…。バーチャルコンソールで配信されている内容はスーパーファミコン版と全く同じ内容なので、プレイヤーの僕の方が、昔プレイした時に比べて腕がなまっているということですね…。今の易しめなRPGに慣れてうかつになっている模様…。メガテンはシビアだということを思い出して気合入れてやらないとクリアできずに終わってしまいそうです。

あと、任天堂はゲームの描写に対するチェックが厳しく、ドラクエシリーズのような健全な描写じゃないとゲームが発売できない、とかよく言われますが、メガテンは健全どころか、思いきりダークだなあと今回プレイしていて改めて思いました。レッド・ベアーとの再戦で妖精ハイピクシーと地霊ノッカーを召喚し、仲魔の方に攻撃が集中したのでギリギリ勝てたのですが、妖精ハイピクシーと地霊ノッカーは死んでしまいました。メシア教会で復活させようとしたら、マッカ1200と1400が必要とか…。そんな高いお金はないので、一度仲魔から外して、もう一度ランダムエンカウントであったところを仲間にすればいいかと思って、仲魔から外すを選んだら…。

「ホークはハイピクシーの死体を捨てた」
「ホークはノッカーの死体を捨てた」

なんというか…。死んでいる仲魔を外すというのは、道端に仲魔の死体を捨てることなのか…。なんだかどんよりとした気分になりました。ドラゴンクエストで死んでいる仲間モンスターと「別れる」を選択すると、ちゃんとお墓作って埋葬されるのですが、メガテンの場合は「死体を捨てた」…。思いきりダークですね…。任天堂チェックこれで通っちゃうんだ…。

本作はこんなダークなところも含めて、異色で面白いRPGであることは間違いないです。一風変わったダークなSFRPGをやってみたいというプレイヤーさんにぜひお勧めですね〜。このゲーム、1994年発売なんですね。美麗なグラフィックがうりのPS3の新作「白騎士物語」「ACE:R」「ネプテューヌ」が須らくクソゲーとしてダメダメ評価を受けている中、十五年以上前のゲームがこれだけ面白いというのは、『ゲームは進化しているように見えて、実は全然進化なんてしていないのかも…』と感じさせますね…。

真・女神転生供具体的なよさとして、ゲームバランスがきちんと練られているというのが素晴らしい。シビアだけど難しすぎないんですね。メトロイドもそうでしたが、あとちょっと強くなれば先に行けるというバランスが絶妙なんです。逆に、「白騎士物語」「ACE:R」「ネプテューヌ」あたりはゲームバランスが崩壊しているともっぱらの話で、『ゲームバランスを無視したゲーム作りをやればクソゲーになってしまうのは当たり前なのに…』と思いましたね。PS3でクソゲーが連発されている様相を見て、グラフィックはあくまで二次的な要素に過ぎないものなのに、グラフィックだけを極端に重視して他は軽視するグラフィック偏重主義が今のゲームの大半をつまらなくしている元凶になっていると思いましたね…。

今後のバーチャルコンソールで、スーファミの旧約・女神転生機Ν兇篏神転生if、スーファミのドラゴンクエスト機Ν兇筬掘FF垢箸そして何よりエストポリス伝記シリーズとかエストポリス伝記シリーズとか(大事なことなので二回いう)、過去の傑作ゲームを早く出して欲しいなあ…。真・女神転生競廛譽い靴討い董傑作名作として名高いゲームは、どれだけ時が過ぎても、傑作のままであると改めて感じました。

参考作品(amazon)
METROID Other M(メトロイド アザーエム)
METROID Other M 完全攻略ガイド
ニンテンドーポイントプリペイドカード 1000
ニンテンドーポイントプリペイドカード 3000
ニンテンドーポイントプリペイドカード 5000
真・女神転生 STRANGE JOURNEY(ストレンジ・ジャーニー)
みんなのおすすめセレクション 朧村正
ポケットモンスター ブラック ホワイト
amazonオタクストア

amazonトップページ



Archives
livedoor プロフィール

ねこねこ

記事検索
  • ライブドアブログ