初音ミクDVD~impacts~[DVD]
初音ミクDVD~memories~ [DVD]

僕の好きなミニマル・ミュージックにスティーヴ・ライヒ「ピアノ・フェイズ」があるのですが、今回はそれの初音ミクバージョン「ミクのフェイズ」をご紹介致します。

「ミクのフェイズ」
http://piapro.jp/content/nl1cv14bc6i3x2s3

聴いていると頭が頭が頭が頭が頭がくらくらくらくらくらくらくらくらくらくらくら…。ちゃんとオリジナルのピアノ・フェイズに最初から最後まで忠実に完成させた出来で感動いたしました。オリジナルの方も終盤は二つのピアノからの音が絶妙に混じりあって、ぽわぽわぽわぽわぽわぽわぽわぽわぽわぽわぽわぽわぽわぽわ…としか聴こえなくなってくるんですが、それが良く出ているなあと。お勧めです。

ミニマル・ミュージック好きとしては、初音ミクを活用したミニマル・ミクがもっと沢山作られてくれたらいいなあと思いますね。良く出来たミニマル・ミュージックは、人間が意志的に制御できない意識の深層(認識形態)を直接制御する力があるので、表面的にさらっと流される音楽よりも面白みがあると思います。人間は外界からの入力情報を認識するとき、個別にそれぞれの情報を認識して頭で組み合わせるのではなく、常に一まとめの全体的なパターンとして認識しようとします(パターン認識、ゲシュタルト心理学の認識理論)。

良く出来たミニマル・ミュージックは『人間が自然に行う外部認識形態』を利用して、それぞれのパターンを瞬時に認識できる最小の旋律にして無数に反復させることで、聴き手に無意識のパターン認識を連続的に行わせます。そしてそのパターン認識の連続自体を音楽にすることで、聴き手の無意識を音楽に極度に集中させて制御することができるんですね。リラックスするような繰り返しのパターンはリラックスを(以前書いたテン・ホルトなどが代表的、ブライアン・イーノなどの環境音楽に繋がる)、高揚するようなパターンの繰り返しは高揚を覚えます(ダンス音楽として一世を風靡したミニマル・テクノ、先日のミクマルテクノなど)。

例えば、スティーヴ・ライヒにpendulum music(振り子の音楽)という、音を振幅によってバラバラに分解されてゆく様子をパラパラ漫画のように描いたかのような音楽があるのですが、聴いているとこちらまで意識が分解してゆく感じでして凄まじい没入深度があります。

Minimal at Liminal (2003) - Steve Reich, Pendulum Music
http://www.youtube.com/watch?v=Z6r3HDn6wFU

通常の歌や器楽曲に比べて、遥かに深いレベルの陶酔を齎すということで、ミニマル・ミュージックはもっと注目されていい音楽ジャンルであると思いますね…。繰り返しを最も得意とするのは電子機器ですから、初音ミクのようなDTMとの相性は抜群なのですが、残念ながら現状のところミクを始めとするボーカロイド達を活用したミニマル・ミュージックの数は少なく、その点が本当に残念です。ボーカロイド人気でミニマルも流行ってくれたらいいなあと心から思いますね。ミニマル・アンビエント・ミュージック、環境音楽の大家ブライアン・イーノが、現在のボーカロイド界隈のミュージック・シーンを予見したかのような言葉を1997年に残しているので引用致します。

ブライアン・イーノ「かつて、今ほどアーティスト(音楽製作者)とオーディエンス(聴き手)のギャップが狭まったことはない。コンピュータなどの技術革新でアーティストになることがとても簡単になった。例えば、君(インタビュアー)にこのスタジオで、今から4時間かけてCDの作り方を教えれば、ランチタイムには君のCDができあがる訳だ。(このインタビューは早朝に行われた)。少し前までは、音楽を作りたいと思う人とレコード会社の間には大きなギャップがあった。そのプロセスは極めて簡単になりえるようになり、『これなら私にもできる』ということが言いやすい状況になった。それはとても良いことで、『キミにも(音楽製作は)できる!』と私が言い続けてきたメッセージの由縁である。」

インターネット上での対話は?

ブライアン・イーノ「インターネットでは受信者は同時に送信者だ。したがって、従来のアーティストとオーディエンスという一方的な構造は存在しない。(中略)インターネットが象徴する大切なものとは、「今の本当のアートは対話である」ということ。なんら編集システム(レコード会社等)を通さない形で人々が互いに対話したいという欲求である。受信者はマスメディアというフィルターを越え、自分達で編集・パッケージング・選択をするという責任を取り出した。これは、先に私が述べた「誰がアーティストで誰がオーディエンスであるか」という問題に関係してくる。インターネットの次のステップはインテリジェントなフィルターだろう。すなわち、必要であったり興味がある情報だけを選ぶ検索機能の質が向上すれば、インターネットも機能し始めるだろう。したがって、次の段階で(これまでレコード会社がやっていた質によるフィルターをネットユーザー達が行う形で)再びフィルターが戻ってくるということだ。」(中略)

アーティストとは?

ブライアン・イーノ「アーティストである最も素晴らしいのは人々の人生の美学、そして文化の質を変える力を持つことだ。すなわち、何が大切で何が価値のあることなのか。例えば、私にとってミニマリズムは大切であり続ける。モア(ますます多く)ではなくレス(応答)の方が素晴らしいという美意識を作りあげることができる。実はこれは、この時代、とても重要なコンセプトである。ミニマリズムは少ししか行われないということではなく、実はもっと多くのことを最小限の形で行うことである。美学や文化を越えたエコロジカルな問題でもありえる。「多いほどいい」という危険な考えをやめることだ。それに気付かないと地球を喰い尽くしてしまうからね。(中略)

『思考することは、賢く、美しく、ヒップだ』というメッセージを伝えたい。思考する人は頭でっかちでパッショネートではないと決め付ける傾向があるが、アーティストであるということは思考者でありパッショネートであるということだ。」
(ブライアン・イーノ。「THE DROP」ライナーノーツより)

上記、1997年の時点で既に現在の音楽シーンを予見しているようで、流石は先駆者イーノ御大、凄いと思いましたね…。イーノ的で素敵だなと思うボカロ音楽をご紹介致します。先に取り上げた「ミクのフェイズ」のアーティストさんが製作している、全てがミクの声で成り立っている環境音楽「家具のミク」シリーズです。全てがミクの和声で成り立っている環境音楽でして、エリック・サティへのオマージュでもある音楽、ミク好きでサティ好きの僕としては堪らない音楽です。

「家具のミク」シリーズ
http://piapro.jp/content_list/?view=audio&keyword=%89%C6%8B%EF%82%CC%83%7E%83N

素晴らしいですね…。他にもミクムシhttp://piapro.jp/content/5rsj9i0v26deym7uなどもお勧めです。

僕はボーカロイド達が人間の歌手を模倣して普通に歌っている曲よりも、ボーカロイドならではの能力、すなわち電子音楽機器としての能力を活かして歌っている曲の方がずっと好きなんですね(上記の家具のミクやミクのフェイズ、ミクマルテクノなどの人間の歌手には不可能な曲、例えば抑揚をゼロにして機械的に歌わせている曲、「イメージがイメージする」http://piapro.jp/content/l6dlalrta25a7waaのような曲)。こういったタイプの曲の製作に取り組むお方々が増えてくれたらいいなあと思いますね…。

参考作品(amazon)
Satie: The Complete Solo Piano Music
Satie: The Complete Solo Piano Music
Steve Reich Works 1965-1995
Steve Reich Works 1965-1995
Steve Reich: Phases [Box Set]
Steve Reich: Phases [Box Set]
Phase Patterns/Pendulum Music/Piano Phase/Four Organs
Phase Patterns/Pendulum Music/Piano Phase/Four Organs
The Drop
The Drop
初音ミクDVD~impacts~[DVD]
初音ミクDVD~impacts~[DVD]
初音ミクDVD~memories~ [DVD]
初音ミクDVD~memories~ [DVD]
EXIT TUNES PRESENTS Vocalolegend(ボカロレジェンド)feat. 初音ミク(ジャケットイラストレーター なぎみそ)
EXIT TUNES PRESENTS Vocalolegend(ボカロレジェンド)feat. 初音ミク(ジャケットイラストレーター なぎみそ)
はじめての初音ミク ボーカロイド2 オフィシャルガイドブック(DVD-ROM付) (キャラクター・ボーカロイドシリーズ)
はじめての初音ミク ボーカロイド2 オフィシャルガイドブック(DVD-ROM付) (キャラクター・ボーカロイドシリーズ)
メーカー非公式初音みっくす 1 (CR COMICS DX)
メーカー非公式初音みっくす 1 (CR COMICS DX)
メーカー非公式 初音みっくす2 (CR COMICS DX)
メーカー非公式 初音みっくす2 (CR COMICS DX)
はちゅねミクの日常ろいぱら! (1) (角川コミックス)
はちゅねミクの日常ろいぱら! (1) (角川コミックス)
ねんどろいど 初音ミク (ノンスケール ABS/PVC塗装済み可動フィギュア)
ねんどろいど 初音ミク (ノンスケール ABS/PVC塗装済み可動フィギュア)
ねんどろいどぷらす ぬいぐるみシリーズ02 「はちゅねミク」
ねんどろいどぷらす ぬいぐるみシリーズ02 「はちゅねミク」
ねんどろいど らき☆すたOVA  ミックミクかがみ (ノンスケールABS&PVC塗装済み可動フィギュア)
ねんどろいど らき☆すたOVA ミックミクかがみ (ノンスケールABS&PVC塗装済み可動フィギュア)

amazonオタクストア

amazonトップページ